「ほっ」と。キャンペーン
(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
最新のコメント
れっどさん>多分、それが..
by kawasaki_ninjya at 10:01
うわぁ、やっちゃいました..
by れっどしふと at 10:43
れっどさん>ほんとに、レ..
by kawasaki_ninjya at 09:06
切腹さん>そーですww藤..
by kawasaki_ninjya at 09:05
ブランクあってもいきなり..
by れっどしふと at 17:00
日曜、藤井さんに電話した..
by 切腹女子高生 at 13:00
ホンマやぁ~良かった~
by カナオカ at 07:00
生きてたんだぁ~
by コーチ! at 22:40
あとむさん>写真あざーー..
by kawasaki_ninjya at 13:12
怪我ネタは面白いんですが..
by 宮城@ナベ at 00:15
>エンジンはオイル無で焼..
by 謎 at 21:08
おひさしぶりです! H..
by あとむ at 13:57
2006-05-17 1..
by 金岡だぉ。 at 12:42
トライアルもいいですねw..
by 切腹女子高生 at 09:43
鋼っち>お薬?ヤバイ系お..
by kawasaki_ninjya at 11:58
コーチ>できることの精度..
by kawasaki_ninjya at 11:58
カリスマコーチ・キタ━━..
by 鋼deth at 12:40
出来ないことは出来ないか..
by コーチ at 13:02
GO君>本当に、これだけ..
by kawasaki_ninjya at 14:07
鋼っち>いやいや、目が怖..
by kawasaki_ninjya at 14:05
以前の記事
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


今年もモトクロスコースで訓練中・・ですが・・
毎度不定期に更新中のninjyaです。

地味に、このブログも見てくださる方がいらっしゃってくれて、
有り難い限りです。

今年!2015年シーズン開始と同時に、またモトクロスコースで練習に励んでおります。
エンデューロレースでの成果を期待して 始めたモトクロスコース練習ですが、
残念ながらいまいち成果は表れておりません。
ま、サンデーライダーが週一でちょろっと乗ったからといって、そんなに都合よく
上達するわけはありません。

e0022736_09200460.jpg
んで、4STに乗ってるのに、相変わらずの2ST乗りww
4STの特性をまるで無視ですんでwww
いつも色々と教えてくれる sasakiはんやら、イトさんやらにも呆れられる始末ww

e0022736_09252657.jpg
ま、2ST人生が長かったのでww、これはしょうがないww。

にしても、もう少しなんとかならんのか?俺・・。
上達しないにも程があるだろwwっていう。

ですが、こんな私ですが、コツコツ少しずつでも上達を目指して練習を重ねていきますよ。
また、不定期ながらチョコチョコとアップしていきます。

[PR]
# by kawasaki_ninjya | 2015-05-11 09:32 | オートバイ | Comments(0)
日高2DAYS ENDURO 2014 観戦記
北海道と言えば やはり大自然が最大の魅力。
その大自然を思いっきり駆け抜けられるレースといえば
JEC HTDE 日高2DAYSエンデューロ!!
どのくらい大自然かって、ライダーが駆け抜けたすぐ横を鹿が走り回るくらいww

ともあれ。
道産子なENDURO大好き親父にとって、夕張と日高は特別なのです。
何が特別って、JEC 全日本併設開催!これが特別!!!!
全日本クラスのIAの選手を生で見れるチャンスなのですよ!!

普段ね、めったに全日本のTOPの選手たちを見る機会がないからね。

そらもうウッキウキで見に行くわけですYo!!

e0022736_09481938.jpg

しかも超どぴーかん!

まさにエンデューロ日よりな2日間でした。

主に撮影で山に籠ったわけですが、あまりに天気がよく、いい映像がとれると

ついつい テンションが上がってしまい・・

人知れず「ENDUROダンス」なる呪いのダンスを繰り広げ・・・
e0022736_09482632.jpg

このダンスを見たライダーは必ず難所でハマるというwww

コースエンデューロと違って、広大なエリア・ルートで行われるレースですから

誰がどう勝ってるのかとかはさっぱりわからないのですが、

やっぱり全日本のIAはちょっともう頭がおかしい位速いよね。

e0022736_10075316.jpg
e0022736_10075034.jpg

e0022736_10074567.jpg
e0022736_10075130.jpg
e0022736_10074210.jpg

そして何よりファイナルクロスっすよ。

IA・IBだともう超絶級のド迫力!

e0022736_10090300.jpg
カメラ構えたまま、あまりの迫力に後ろに下がっちまったもん・・。

ともあれ。

オイラがいくら文章で書いても、この素晴らしさは伝わらないと思うんで、

動画をアプしました!

で、いつもの様に超お遊び的な動画と・・・

レースを走った人全員をきっちり撮影している 記録映像と

Youtubeにアップしております。
もちろん動画は次々とアップしていく予定です。

是非とも走ったライダーたちや、その周りの人たちにも教えてあげてください。
かっちょいい姿が映ってますよ!!!




[PR]
# by kawasaki_ninjya | 2014-10-01 10:15 | オートバイ | Comments(0)
合同特訓 「明日はロボット」編
今回は久々にイトさん、GO君と合同での特訓でした。

もうね、今年の練習は、本当に黙々と走り込みをやっております。
何度も何度も何度も何度も、、、とりあえずヘロヘロになるまで走り込みしとります。
とにかくコブとコーナリングで何かをつかみたい・・と。

とわいえ・・もう50歳近いお年頃なので、すぐに体力ゲージがゼロになっちゃんだけど。

んだけど、久々の仲間との特訓。
そらもう心躍ります。
e0022736_10124188.jpg

ほら、基本ボッチだったし・・こうして一緒に練習できると
「一人じゃないって~素敵な事ね~♪」なんていう鼻歌まで出てきますww

んでは早速!

久々の粘土の路面。しかも朝方ちょっと雨が降っていたようで、にゅるにゅるww。
おおい、まっすぐ走らねーじゃん!

先に出たイトさんも「ヒャーヒャー」言ってるしwww

ま、何周かみんなで走ればライン出来てくるさ。
と淡々と走り出す。

徐々に路面も安定してきて少しずつペースアップ。

イトさん、ジャンプ!
e0022736_10183122.jpg

釣られてGO君もジャンプ!
e0022736_10183208.jpg


さらにつられてオイラもジャンプ!

e0022736_10182942.jpg
うお!怖えぇぇええええ。


やっぱり怖えええええよ!

飛び降りポイントでも、、
イトさん楽~に飛び出し。
e0022736_10202291.jpg
GO君は、なんか張り切りモード。これが惨劇の始まりだとは知らずに・・・
e0022736_10202454.jpg
オイラは穏やかにそろ~りと飛び降り。
e0022736_10202648.jpg
思えば前はイトさんを追っかけて走っていたんだよなぁ。
で、ちょっとイトさん本気だしたら。。。。あらら、、もう見えなくなっちゃった・・。

オイラは本当に上達してるんだろうか・・・

イトさん、トライアル練習に励むようになってから、なんだか抜群に安定してないか?
ぬぅぅぅ・・・差は開くばかりか・・・ぬぅぅぅぅ。

でも一生懸命誰かの後ろを追うってのは、楽しいね!!

気のせいか、徐々にコーナリングフォームもイトさんと似てきた気がする・・・。
e0022736_10284463.jpg
e0022736_10284698.jpg


e0022736_10285715.jpg
e0022736_10290135.jpg
イトさんと、オイラが徐々に熱が入ってきて猛烈に走ってる時に・・・
e0022736_10310612.jpg
e0022736_10315172.jpg
何故かGO君の姿が見えなくなって・・。
e0022736_10323042.jpg
どうやらGO君、下りの坂でハイサイドでぶっとび、激しく頭を強打した様子。

車まで戻ってきて「首・・首が痛いっす・・」と普段白い顔をさらに青白くさせて戻ってきた。

あらら・・・張り切り過ぎだってば・・
ここでGO君終了。
おそらく、明日には、首や、全身がバッキバキになって、ロボットのような動きになるに違いない。
バンテリン、たっぷり塗ってね。

オイラはイトさんに ここしばらくの秘密特訓の成果を聞いてみる

e0022736_10363443.jpg
「どーすか!俺!」

「うん、コーナリングフォームは後ろから見ていてかっこよくなってるわ」

「マジっすか!速さは?」

「・・・うん、姿はかっこいいよ。姿は・・うん」


・・・ってことは・・スピードは上がってないって事っすね・・・orz

おろ?おかしいな。コーナリングが安定するとスピードが上がってくると思ったんだけどな。

そう単純ではないのね。難しいわぁ・・ほんと。

あーでもみんなで走ると刺激になっていいわーー。ほんと。
今度はみんなで、BIGBEARに行きたいっす。
イトさん、GO君、ルスツに遊びにいこーーーーーよーーーーーー。

それにしても、大分走り込んでコーナリングのフォームも少しずつ改善してきたんだけど、
一向にスピードがつかないのは何故か?
前よりも開けてるつもりなんだけどなぁ・・・。

奥が深いよ。オフロード。迷宮に迷い込んだ気がするわ。マジで。
でもだから楽しいんだけどね。


[PR]
# by kawasaki_ninjya | 2014-09-09 10:47 | オートバイ | Comments(0)
風邪気味の時は、脳みそが狂ってしまうようです。
先週末より、なんとなく夏風邪を引いておりました。
それほど症状が悪化するわけでもないのですが、
何となく、具合が悪い。

冷や汗とかも一杯でるし。
なんとなーく、頭痛いし、体怠い。

そういうときは、やっぱりちゃんと休むべきですよね。
もう、若くないのだから。

自分の体は労わってやらないと。

風邪の時って、自分で思っているよりも、重症化している事がありますな。
主に脳みそに。

いや、わかっていたんです。

そこにがいることは。

重々承知していたんです。

はい。

解っていたはずなのに・・・

気が付くと、僕の愛車のリアガラスがすっかり無くなってました・・

はは・・・彼(電柱)は無傷。強いですよね。彼(電柱)

ウワァァ━━━━━。゜( ゚´Д`゜)゜。━━━━━ン!!!
やってもうた・・

いや、そらもう結構な衝撃でしたよ?

「ドゴンっ!バリバリバリ!」って音とともに、ぱーっと後ろが明るくなりましたから。

しばらく呆然としましたね。本当に。
人間、こういう時って本当に固まってしまうんですね。
「なんで?なんで?俺、電柱あるって知っていたよね?なんでバックした?」

いやはや。

老い・・なのでしょうか?
もう自分が信じられないです。(´_`。)グスン

いずれにしても、このままオープン気分を味わってはいられません。
応急処置を施しました。
応急処置といっても、ビニール袋をペタペタとガムテで貼るなんて、
そんなガサいことは出来ません。
だって、いつ(修理費が出せるか)本格的に修理ができるか解らないのですから
下手すりゃ一冬このまま・・という事態も想定せねば。

と言うわけで厚み 2mmのビニル素材を入手し、車用の超強力両面テープで固定。
その上に、雨が侵入しないように、コーキングを打つ。

e0022736_09180466.jpg
見た目はまあ、あれですが・・
でも、風でもばたつかないし、しばらくはこれで行けそうです。

それにしても、、、秋の空はどこまでも青く、高かったです。(現実逃避・・)

いったい・・いくらになるのだろう・・修理費・・うううう・・

 


[PR]
# by kawasaki_ninjya | 2014-09-08 09:25 | だらだら日記 | Comments(2)
千歳には魔物が棲んでおります・・・
恵庭・千歳エリア

ここは魔物が棲息するエリア。


特に、夜な夜な現れる妖艶な魔物たちに・・

心を奪われて、現世に戻ってこれなくなる者が多数いるとか・・・

そんな夜の桃源郷に、恵庭の親分のお供でついて行った。

すると・・どうだろう!

私は、そもそも、極端な人見知り&臆病ものである。

「チキンオブチキン」 

私の友人はみな声をそろえて私をそう呼ぶ。

特に若い女性などを見ると つねに「なにか騙されて壺とか、絵とか、英会話セットとか
売りつけられるのでは?」とビクビクしてしまうほどだ。

そんな私を面白がって恵庭の親分は、さらなる狂喜の世界への扉を開くものだから
さあ大変。

最初はこんなに小さくなっていた私も・・
e0022736_14160605.jpg

徐々に・・ビクビクしなくなり・・・
e0022736_14161093.jpg

少し笑う余裕も出てきて・・・
e0022736_14161255.jpg

しまいには、茶目っ気たっぷりの恵庭の親分が、竜宮城の踊り子に

「こいつにチューするふりをして!俺写メ撮ってFACEBOOKにアップして
炎上させるからwwwww」

と、まさに今、正気を保とうとスマホを以てFACEBOOKに書き込みをしていた
私に向かって罠をしかける始末・・・ww

しかも「よしきた!まかせとけ!」ばりの女の子の反応の良さったら・・。
e0022736_14161559.jpg

いかに、この恵庭の親分が普段から、踊り子たちの面倒をみているかっていうのが

解るほどだ。

噂によると 深川の黒ヒョウもかなりこの千歳エリアで暴れているらしいし。

全く恐ろしい地域だ。

何が恐ろしいって、夜7時過ぎに入ったはずなのに、気が付くとすっかり夜が明けて

朝日が差し込んでいた事と、ビクビクしていたはずの私が、ニヤニヤしていたっていう

そのことが誠に恐ろしい・・

そして、もっと恐ろしいのは 恵庭の親分で、

「あー恵庭ENDUROのWebページ・・どーっすっかな・・?」

『あとはわかるな?』
e0022736_14284216.jpg
by SRJさんのマルパクリです。ゴメンナサイ

やっぱり大物は違います。
無言で人を動かすオーラを持っております。
でも確か、お支払の時親分が切ったカードの金額は・・・・・

確か僕の一月の給料の半分ほどの金額・・ガクガクブルブル・・。

親分!一生懸命働いて体で返します!
ただ、センスが悪いページになってしまうのはご勘弁ください。
何分、センスが私には欠けておりますので・・・・

てなわけで、皆様。

恵庭エンデューロ
どうかよろしくお願いします。

次期 WEBページ(現在制作中)
http://eniwa-ed.wix.com/eniwa-enduro

公式FaceboBookコミュニティ

https://www.facebook.com/eniwa.enduro













[PR]
# by kawasaki_ninjya | 2014-09-04 14:35 | オートバイ | Comments(1)
千歳HOP ダートプレックス XC90分が中止になったので・・

千歳HOPのダートプレックス

去年僕はこのレースの最中にバイクを破損、足も破損してしまった

お遊びレースなのですが、

今年も懲りずにエントリーをしておりました。

リベンジってやつです。見てろよ畜生的な。


だがしかし。


どうやらエンデューロの神様は


「こいつ、、、また怪我するわ。やべーわ」


と、気を使ってくださいまして、、、、、


人数が集まらず 「開催中止」 となったわけです。

ぬうぅぅ・・リベンジ・・ならず・・。


が、中止になってしまいましたが、HOPの計らいで


レースエントランスは、コースを無料で開放します!

遊びに来て!という嬉しい連絡が・・・。

イヤホッォオォオウ━━━━。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚━━━━!!


いやー、無料ってありがたいよね。いや、ほんと。

タダより高い物はないっていうけど、実際タダって助かるわーー。

ほら、つねに使うガソリン代にすらビクビクするほどの貧乏だし。

走行料1日5千円だし・・5千円あったら焼き肉食い放題2回行けるし・・いやいや、決して高いわけでなく、

貧乏サラリーマンにはなかなかいい金額っていうか、、、、

いやいやいや、あれほどの立派なコースを5000円で一日走り放題てのは十分に価値があるってのはもちろんですが、

ほら、逆さに振っても鼻血も出ないっていうか、「ちょっと飛んでみ?」と言わて飛んでもチャリチャリ音がしないほど

貧乏っていうかね。ワシ。。。。そこらの小学生よりも金持ってないっていうか・・えぇえぇ。


そらもうバリバリ伝説の ヒデヨシくらいシビアな生活してるし。

「そやからな。死んでもコケてバイク壊されへんわな」

いや、俺壊しちゃうけど・・でも同じスピリッツは感じるわけです。



ともあれ。


せっかくのHOP様のご厚意だし、これは行かねば損でしょ?ってことで。

練習に行ってきました。


この日は、コーチは農作業の為不参加。

けど、マルちゃん、みわっちさん、Umiちゃん、Emiちゃん、イトさん、GO君、るなさん、管理人さんも参加。


久々の大所帯での練習会となりました。


が、、、ですよ。


僕はスケテツさんから言われていた


「Aコース-林道-ウッズ-Bコース-XCコース-そして またAコースというループ走行を

5周1セットで2~3セット練習せよ!」という


超人育成メニューを課せられていたので、


誰よりも先に着替えて、誰よりも先に出走。


まだみんな和気藹々と談笑してるなか、独り青筋たてて走行。


しかし・・これ・・めっちゃキツい!


3周でもう腕上がりまくり、足痙攣、ゼーゼー言って、ちょっとしたギャップに

弾かれまくる。キツイ。キツ過ぎる。

しかもAコースでは相変わらず、ジャンプ出来ねええええ!飛べねええええ!

e0022736_10523363.jpg
頑張ってはみてるけど、、やっぱ怖いんだよね。

e0022736_10525537.jpg
まあ、ジャンプはとりあえず置いといて・・。
今はコーナリングを練習しなければ・・ね。


なんだか、やたらと豪勢な昼ごはんのあと・・

e0022736_10552844.jpg
e0022736_10552548.jpg
e0022736_10553124.jpg
みわっちさんお手製のSPデザートに群がる雌猫共をしり目に


いや、今度はイトさんと
e0022736_11005305.jpg

GO君と
e0022736_10574871.jpg
3人で3周勝負!

テンションあがってめっちゃ攻めるも、イトさんにちぎられ・・・
GO君は行方不明に・・千歳の樹海で亡霊となったという噂も・・・?

結局、イトさんに、Aコース1周分の大差をつけられ完敗。

まだまだ修行が足りんです。

その後はみんなでBコースへ行き、練習。

僕はもっこすさんと絡んで遊んでもらったりしておりました。

もっこすさん、めちゃ楽しかったです。

やっぱりみんなで遊ぶ休日はサイコーってことで。

こんな動画作ってみました。楽しそうでしょ?

ほらほらあなたも一緒に遊びませんか?





[PR]
# by kawasaki_ninjya | 2014-08-28 11:15 | オートバイ | Comments(0)
北海道ルスツ 新オフロードパーク 「BIGBEAR」を走ってきた
ちょっと時系列がずれてますが。

まあ、その辺は全く気にしないってことで・・・。

僕の大好きなブログ TWOTWO スギヤマレーシングJAPAN さん所のブログも

時系列・・フリーダム

レースレポート・・終了せず・・・てか時間かかってる?

でも・・・楽しいからOK!的な感じだし。

YSK大臣様とは、一度2008年の木古内STDEで同じクラスで走ってましたし。

もっとも・・Ysk大臣は今や、雲の上の存在となってしまいましたが・・
(てか「スタックポイントが俺のベストライン」ステッカー欲しいっす。マジで)

最近FACEBOOKばかり更新して、仲間内のみの話に終始してた
自分をちょっと反省・・Ysk大臣は、僕の目を覚まさせてくれました。
まさにブッダライダー・・・ありがたや、ありがたや。

ってことで、ここ最近の僕の活動をポツポツと書いていこうかと。


さて、今年 北海道のMX関係者、ENDURO関係者の話題をさらった

新オフロードパーク 「BIGBEAR」がオープンしました。

何でも・・FIM的な・・ヨーロッパを意識したコース と聞いてましたから
すごい楽しみだったわけです。

「アメリカのコース」といえば、バカみたいに高いジャンプやら、発射台か?
っていうほどの鋭角なジャンプ、死ね!と言わんばっかりの極悪な深さのフープス
っていうイメージ。(妄想だけど)

「ヨーロッパのコース」といえば、自然の地形を利用した、例えば広大な牧草地、草原、山なんかを使ったコースっていうイメージ。

エンデューロライダーたるもの
「ジャンプ?なにそれ美味いの?」っていう感覚ですので、
当然ヨーロッパ的なコースっていう言葉に惹かれるわけです。

しかもMXコースとENDUROコースと両方楽しめる!って話じゃないですか。

これは二度美味しい。

意気揚々と行ってきました。

うん、普段一緒に遊んでくれている方たちはだーれも来ないけど。
うん、でもいいの。仲間内では僕が一番、断トツに下手くそだからね。
誰よりも一生懸命にね、練習しないとね。少しでもみんなに着いていけるように
ならないと一緒に遊んでくれなくなっちゃう・・( ´Д⊂ヽエーーン

ま、でもコースへ行ったら誰か彼かいるでしょーよ。

と、途中道を間違えて、砂利の細い急な山道をひと山超えてBIGBEARに到着。

ピットエリアに行くと・・誰もいねぇ・・・・(;´-`)
この広大なピットエリアを一人貸切状態。
e0022736_10004355.jpg


気を取り直して、単独練習開始。

e0022736_13223732.jpg

コースは確かに、自然の地形をそのままに生かされたレイアウト。

元は放牧用の牧場地帯で、一部熊笹地帯がある。

斜面を生かしてダイナミックに登り・・・・
e0022736_13233857.jpg

ダイナミックに下ってくる感じ。




e0022736_13224037.jpg

なによりロケーションが最高!
e0022736_13232107.jpg

気分はすっかりヨーロッパのENDUROライダー。
e0022736_13232571.jpg

「俺、結構攻めまくってんじゃね?攻撃的ライディングじゃね?」と
結構いい気分で走っていたんですが・・・。

そこに突如 IAの永木さんが、ハスク TE250で軽く僕をぶっちぎっていった。
e0022736_13315247.jpg

おそらくスピード差にして、倍くらいあったような・・
「あー・・そんな風にここ走れるんだ。そんなにスピード出していけるんだ・・」と
現実を思い知り意気消沈。
スゴスゴとピットへもどると・・・

今金の妖怪
「久保田&タッキー」さん達が来たあーーーー!
このお二人、もう還暦近いお年なのに・・確か久保田さんは還暦過ぎのはずなのに
デラ速いんす。赤ゼッケンなんす。
e0022736_13362117.jpg
e0022736_13372274.jpg

早速ご一緒に楽しく走らせてもらう。
が後ろからアッと言う間にぶっちぎられ、見えなくなってしまった・・。

あの二人には老いという言葉はないな・・と確認した瞬間でした。

その後久保田さんに色々とレクチャーを付けてもらい・・・
e0022736_13394489.jpg
ライディングと人生に激しくダメ出しを頂戴し(。´Д⊂)うぅ・・・。

終了となりました。

今回のBIGBEAR練習で解ったこと。

IAの永木さんは改造人間だってことと、

クボタ&タッキーは妖怪さを増してきたってこと。

BIGBEARのコースがどうとかはすっかり忘れて、

そればかり頭の中グルグル回って帰路へ着いたのでありました。

ふぅ・・先は長い・・明日は・・どっちだ?








[PR]
# by kawasaki_ninjya | 2014-08-27 13:44 | オートバイ | Comments(0)
恵庭エンデューロ 2014年 参戦記
突然ですが・・・・

恵庭エンデューロ 2014年 参戦して参りました。

ギリギリまで参戦するかどうかを悩んで、金銭的問題から「やっぱり参戦せず」と
思っていたんですが、米田さんの熱いラブコールと計らいで参戦を決意。
(米田さん、その節は本当にありがとうございました)


しかし、最近はすっかりKXばっかり乗っていてナンバー付のGASGASはほったらかし・・

気合で前日の超ドタバタ準備・・・・が、エンジンかからなかったり、なんやりかんやり・・
やっぱりね、レースの準備は1週間前にすべて終わらすくらいでないとダメね。
(レースをなめてますね・・反省します・・)
このことが後で超絶後悔することに・・・



それにしても、、、、
前回出場してから・・
もう何年ぶり?恵庭ED。

ここしばらく、コースばかり走って練習していたので、

林道とかちょっと怖いなーーとレース前から結構緊張してました。

「と、とにかく怪我だけはしないように・・安全に・・」

そのことばかり、頭の中でグルグルと考えておりました。

本格的なエンデューロレースは久しぶり。

とはいえ・・レース当日の朝、まったりしたような、緊張してるような会場の雰囲気は
やっぱりサイコーです。

特にスタートしてすぐのSS1はゲレンデを使ったコースで、

ちょっとBigbearちっくじゃね?
e0022736_11052883.jpg

ずっとコース練習ばかりしてきた僕ですから、SS1にすべてを掛けようと

決意!まあ・・5分程度のSS1ですがwww


そしてそして!

今回はきっと北海道のエンデューロでは伝説となるであろう出来事が!!


なんとなんと!
「レースクイーン」の存在が!!!!

キタ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━!!

しかも2名!!!

e0022736_11052003.jpg

はうぅぅぅ・・レースに出てよかったww

きっと、今回のレース参戦者である大多数のおっさんたちは心の中で拍手喝采だったに違いない。
(裏情報によりますと、お二人とも、普段はOLさんだそうです・・。一部噂になっていたキャバクラの
 TOPレディーではないです。お堅い職業の方たちでした)

本当に、恵庭エンデューロってやつは・・いつもいつも、我々を驚かせるぜ!

木古内よりももっと距離が長い 60km~70kmのコース設定っていう小排気量のレーサーや

MX系のレーサーのガス欠上等!の漢っぷりのいい設定も驚かせられたが、

KINGクラスという、大排気量のオフロードツアラー部門を設けたり、

しまいにゃ、全日本のMX会場でもなかなかお目にかかれないレベルのギャルを引き連れて
「レースクイーン」ときたもんだ!

ローカルなレースなのに!!

本当に開催スタッフの皆様には、感謝感謝でございます。


さてさて・・。

レーススタートは2台ずつのスタートする方式で

このレースクイーンが両脇に立って傘をさしてくれます!!

例えばこんな感じや・・・
e0022736_11232103.jpg
(ライダーでぶでぶ君)

こんな感じで・・・

e0022736_11232348.jpg
(ライダー 大事マン米さん)


おおおおおお!!おじちゃん、無駄にテンションめっさ上がってきたぁ!!


「よっしゃあ!SS1は炎の勢いで走り切っちゃるわぃ!」

そして、いよいよレーススタート!!

「おりゃあ!全開じゃああああああ」

んが!なんか・・吹けない・・吹けないよ?ママン。

ボコボコっているよ?ママン。

でも、きっと暖機が足らなかったんだな。

第一コーナーを曲がり第二コーナーを曲がりちょっと登りの直線では

ギュンギュン回り始めたエンジン!
e0022736_11320925.jpg


「よっしゃ!こーこなくっちゃ!イケるぜ俺!!」と長い直線の登りを

全開で・・ブモモモ~プスンプスン・・・ギャーーー止まる止まるってばww

危なく登り切らない所じゃないのよ!ヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ

なんとかギリ登り切り、その後激下りで、転倒者2名。おおう危険危険。

絶対にジャンプしちゃいけない坂を上り、下り、あっけなくSS1終了。

そして誘導に従って、SS2の気の遠くなるような超ロング エンデューロコースへと移動。

前日当日の朝まで降り続いた雨でコースコンディションは 

「とっても楽しい事になってるよ!テヘペロ(゚∇^*) テヘ♪」っていう

ガっ君マーシャルの笑顔から推測するに・・きっと地獄なんだよなぁ(;′Д`)

そしていよいよ最長のコース SS2へ到着。

そしてスターターの藤井さんの顔ってば!

なんか藤井さんの顔見ると緊張するんだよな。俺。

大概藤井さんがスターターやってるコース、もしくはレースは

荒れるんだよなぁ・・・なんてことをぼんやり思いながら、

いよいよSS2レーススタート!

1周目はコースの状況を確認しながら安全に行こうと思っておりました。

が、、みなさんエラい飛ばしますな。

先にスタートした人の背中すら見えん。

「ちょ!ちょ!ちょい!みんなどんだけ飛ばしてるのよ?」

このままではヤバイってんで、大幅にペースアップ。

ようやくぽつらぽつらと前走者に追いついてきた。

今年の恵庭は・・タフなコース。この一言に尽きる。

大石の高速ガレ、砂利の高速林道、罠満載の赤土作業道、ボッコボコのウッズ
ぬちゃぬちゃの黒土作業道、罠の匂いぷんぷんの池のような水たまり、ざっくざくの高速砂砂林道。

決して登れないとかの難所があるわけではないが・・とにかくタフだ。

そして、、、長い。超ーーーーーーーー長い。

「もうだいぶ走ったぞ!もうすぐ終わりか?」なんて思っていたら

コース番号が15番とかだったり(確か全コース番号28番位まであった)

長いにも程があるわwwww

そしてなにより交互に来るでかい石。

あっと気づくとフロントが石に乗り上げてぶっとばされる。

これ、、怖えぇぇぇぇえええええ!

そして超高速林道。
e0022736_11060304.jpg


6速全開!って所なんだが・・・オイラのバイク

4速まではふけるのに5速にしたとたん

「ベロンゲロンぐももももも」と吹けなくなる。

「おいおい・・止まるんでないか?」と焦るも

ちょっと4速に落とすと吹ける。

なんだ?どーなんてんだ?

様子見ながら開けていくと5速吹け切り6速でも吹ける・・が

やはりグモモモモモってなる。ぬぅぅぅ。

なんとか1周目を終え、2周目に入るも、この症状は酷くなってきた。

「このままだと、マシントラブルでリタイヤか?」と考える。

しかし走ってるうちに何となく4速までは行ける事を確信。

5速、6速は捨てようと判断。

ってことは、、そうです。ちょこちょこしたコーナーとかぬるぬる下りで

抜いても、直線林道で抜かれるっていう・・ね。

でもたまに6速全開も行けたりするんで、このまま走り切る事に。

この辺りででぶでぶ(小山)君にぶっちぎられるwww速えぇなぁ・・おい・・

さすがに2周すると・・疲れたあぁ・・・

3周目はのんびり行こう。無理すると飛ぶわ。これ。路面も荒れてきたし・・

と十分に休んでから3周目 ラストの周回へ突入。

SS2中盤まではだーれも会わないから淡々と作業の様に走る。

だが疲れからペースは大分落ちているのが解る。

SS2中盤から前走者を発見。背後について追い抜きのタイミングを計る。

が、結構いいペースで引っ張られるww

ぬぅぅ背後についた途端ペースを上げやがったww負けるかww

と、急にここで僕に何かが憑りつきました。

こっからブチ切れモードに移行。
e0022736_11060004.jpg


荒れ荒れのウッズも、林道も、作業道も全開全開です!!

お約束の奇声も発しまくりwww「うぎゃっほーーーー」

ライダーズハイの状態になった僕に、敵はいませんwww

とにかく先に走るものすべてを撃墜すべくアクセルを開け続けます。

不思議とGASGASもこの時はエンジン好調!
e0022736_11060698.jpg

そして終盤、おそらくYZ125?の背後につく。

所がこのYZ、追いつかれてから、なかなかいいペースで飛ばすww

離されないまでも、なかなか追い抜けない。

いや、俺はぜってーぶち抜く!と心に決めてコーナーのたびに右に、左にと

プレッシャーを掛ける。

が、このYZ真っ向勝負の構え!イイネ!イイネ!そー来なくちゃ!!

俄然楽しくなってきた!

やっぱりね。同じクラス同士なんだから、すぐ譲っちゃうんじゃなくて

バトルしようよ!www

ということでYZ君と楽しくバトルしながら黒土の超深い溝のある難所ポイントへ。

ここでオイラは一気に勝負に出た。

辛くもここでYZをかわし、そのまま逃げ切る。

おっしゃーーー逃げ切ったぞーーーーー!!
e0022736_11060906.jpg


そしてそのままゴール!!!ふははははは!

いっやーーーめっちゃ楽しかったーーー。

やっぱりバトル最高だね!

こうしてオイラの恵庭エンデューロは終了したのでありました。

結果は・・B2クラス 2位でした。
e0022736_11381133.jpg


1位はデブデブ(小山)君www次は落とす!wwww

こんな楽しい、素晴らしい大会を開いてくれた主催者の皆様、スタッフの皆様、

レース中熱い応援をしてくれたマーシャルの皆様、そして米田様

本当にありがとうございました。

おかげで素晴らしく楽しい休日を過ごすことが出来ました。

ありがとうございます。

写真は、ルイたんのぬこまた日記 さんと、 ENDURODAYSさんから頂きました。恵庭ENDURO1恵庭ENDURO2
ありがとうございました。!

あと動画もありました。Misora .Filmsさんがアップしてくれてます!!


[PR]
# by kawasaki_ninjya | 2014-08-26 11:43 | オートバイ | Comments(4)
秘密練習 Part1
どーもーしばらくーーーーでございます。

しばらくぶりで・・・私、、、何をやっていたかというと・・ですね。

地味に練習をしておりました

やっぱ、練習しないと、バイクって上手くならんです。

っていうか、週末にちょろっと練習しても、あまり上達はしませんがね。

それでも、やらないよりはマシ・・・でしょ?

超苦手なサンドで、コブコブを超える練習をしたり・・
e0022736_10445700.jpg

「インをデッドに攻める!」とばかりに草むらに突っ込んだり・・・
e0022736_10450272.jpg

そんなほほえましい?練習を独り黙々としておりました。

でも、走れども走れども、何にも響かない。。。

e0022736_10480919.jpg


「これだ!」という感覚も、ひらめきも何にもない。。。


センスが無いのも程があるだろ!とひとりごちてみても、

バイクの神様は、一向に僕には笑顔を見せてくれないっていうね。

でも思えば、淡々と練習なんて、初めてではないだろうか?

いつも遊びのような、練習ともいわんような走りばかりをしてたんで、

こうやって自分で課題をもって黙々と走るってのは、無かったかも・・。

毎日練習できれば効果は上がってくるのだろうけど、

そうもいかんしね。。。

だが、出来るときには一生懸命練習をしている訳です。

ほぼ、毎週。

「忍者は最近BLOGもアップしてねーし、もうオフロード止めたんでねーの?」っていう

声もちらほらあったようですが、むしろ逆です。

今まで以上に真剣に向き合って練習をしております。

e0022736_10481001.jpg

だって・・・せっかく一生懸命遊べる趣味だもんね。

精一杯やらな・・・ね。











[PR]
# by kawasaki_ninjya | 2014-08-22 10:58 | オートバイ | Comments(0)
記録的な暑さ BY 北海道
6月だっていうのに、この暑さはなんじゃ?
北海道の6月は爽やかな気候のはずなのに・・

いきなりの32度越えですよ。えぇえぇ。

本州の方たちから見れば 

「なにをそんな大げさな・・」と冷ややかな視線を浴びせるところでしょうが。

でも、、こちとら北海道なんすよ?

解りやすく言えば 東京で 1mの積雪+マイナス20度です ぐらいなイメージです。

そらもう、北の野生動物たちだって、この暑さ・・・・熱中症になっちゃいます。

北の野生動物といえば キタキツネさん。

彼も、これ、この通り・・・
e0022736_1191952.jpg


e0022736_1192252.jpg


e0022736_1192441.jpg


さすがに水をぶっかけるわけにもいかず・・

でもさすがに辛そう・・・。


ところで、キタキツネ。

北海道では以外と街中でもうろちょろしておりますが、

北海道人は絶対に餌とかあげたりしません。

何故か?

安易にエサを与えたりすると、「またくれんじゃね?」と寄ってきます。

特に車から餌をぽいっと与えられるとキタキツネはそれを覚えてしまい、

車が来ると飛び出してしまうようになります。

すると・・・悲しい事に、車に轢かれてしまったりするわけです。

特に子ぎつねが轢かれてたりするのを見るのは・・・切な過ぎます。

いい子はキタキツネさんを見かけても、餌あげないでね!

それにしても、、、暑いよ・・・
[PR]
# by kawasaki_ninjya | 2014-06-06 11:19 | だらだら日記 | Comments(0)
これまたずいぶんとお久しぶりっす
いや、皆様こんにちわ。
最近、ブログ更新よりも、FACEBOOK更新のみになっていたNINJYAです。こんばんわ。
あれですよね。
ツイッターやらMIXIやらFacebookやら・・
SNSアカウントをあれこれ持っていると、どれかに偏ってしまいますよね・・。
最近ではすっかりFacebookのみの更新となっておりました。
Facebookは基本知り合いしか記事がみれないので、
好きほーだい書けるってのがいいですな。

ブログでは書けないようなブラックネタも
Facebookでは書き放題だし。(笑)
本当にストレスがたまる現代社会ですし。

でも、そんな中でもバイクは続けております。細々と。
去年はモトクロスコースでの練習が中心でした。
で、今年も?と思っていたのですが、なにやら僕の周りで大きく波がうねっているようです。

まあ、、単純に言えば・・「ハブ」られております(笑)

なんでしょう・・?僕なにか悪い事しましたかね?

ま、といっても大人の社会です。

無理やり感情をぶつけ合うのも如何なものかとおもいますので、

少し、違う環境でもまれてみようかと思います。

某ショップの社長からは「オメーはよーー!節操がねーなーーー!」

愛のこもった?暖かい叱責を偶然出会った山の中で受けるという

ビックリドッキリな事がありましたけれども(笑)

でもね、少し誤解がありますよ?

僕は遊んでくれる方とは、だれとでも遊びたいのです。

オフバイクにのってりゃ、みんな仲間!という意識が強いです。

ショップがどーのとかチームがどーのとかは僕にはあまり興味がありません。

ですので遊んでくれる方がいてくれればどこへでも出向きます。はい。

そんなわけで、最近も遊んで頂きまして・・。
e0022736_924331.jpg


特に20年前のヨレヨレになったTTR250で簡単に登られた坂で3度ほどバイクを放り投げたり・・
e0022736_9234710.jpg


リアサスの抜け切ったTTRに全然追いつけなかったり・・・・と、オフ生活を満喫中ww

てか・・・EDライダー社長。  お願いですからTTRでぶっちぎるのは止めてください
ものすごく心折れますってばwww

と、そんな具合でチョコチョコと楽しんでおります。

そんなペースで今年も記事をアップしていこうかと思っております。はい。
[PR]
# by kawasaki_ninjya | 2014-05-29 09:35 | オートバイ | Comments(0)
ご心配をおかけしましたが。
いつも僕を生ぬるーく見守ってくださっている皆様。
前回のネタでご心配をおかけしましたが、
僕は密かに復活しております。

本当に、その節はありがとうございました。

足は半月程度は松葉杖生活ののち、少しずつ回復。

ひと月もたつと、まだちょっと痛むけど、バイクに乗りたい病が再発((笑))し、

トライアルバイクなどに乗ってリハビリに励んでおりました。

そして、9月の末に、修理されてきたバイクとともに意気揚々とHOPで復活!のはずが・・・・
e0022736_13162066.jpg


またまたバイクがストップ・・・どうやらまだどこか調子が悪かったみたいです。。。

ちょっと恐怖症にもなっていたんで、すぐに走行を取りやめました。

で、KXはまたまた再入院ということに・・・。

ともあれ。

足はマジで痛かったです。特に病院での治療がwww

あ、あと、大会役員の春木さんには大変ご迷惑をおかけしました。

一応保険を使うってことで、色々書類等々動いていただいたのですが・・・

結局請求せずに終了しました  ゴメンナサイ。

先日の千歳XCで優しい皆様より「Ninjyaは死んだのか?」という問い合わせが若干あったという事を

教えていただき、感涙にむせっております。

本当にお気にかけていただきありがとうございます。

どっこい、僕は生きてます。

バイクは死んでますがwww

あと、今回の事で一つ学んだことがあります。

ブーツはTECH3じゃダメだったってこと。
テクニックうんぬんはすっかり棚に放り投げてあえて言います。

ED-PROよりはマシだったのかもしれませんが、TECH5以上だったら、

足もケガせずにいたんではないか?と思う次第です。

無意味にMXブーツは固いわけじゃないってのを身を以て体感してきました。

TECH3でこの状態ですから、EDPROだったら 足もげてたかもww

年々、歳とともに弱くなる関節をもっと労わってやらないとダメですね。

と、取り急ぎ、お礼とご報告をさせていただきました。

PS
関係者、並びにご迷惑をおかけした皆様に、改めて感謝をいたします。
本当にありがとうございました。
[PR]
# by kawasaki_ninjya | 2013-10-29 13:26 | オートバイ | Comments(2)
HOP DIRTPLEXに参戦してきた・・が・・
さて、この週末。
千歳空港では航空祭がおこなわれていてブルーインパルスが来てる!と興奮していたのですが、
ワシは、HOPで開催されていたDIRTPLEXに参戦。

ダートチャレンジ 90分に参加するのだ!

このために練習してきたんだもんね。ふふん。

このDIRTPLEX。

用は、オフロード祭り的なイベント。

午前中にJECライツ競技と、イージークロスというプチモトクロス競技があり、

そのあと、ダートチャレンジ90分があるわけです。

イージークロスでは鋼っちが恐るべき健闘を見せドラマティックに 1位を取るという快挙。

なんと、われらのコーチも押さえ、北海道XCチャンプ(元IB)すらも押さえての1位。

鋼っち!すげーーーー!

ちょっとこの快挙のレポを動画を見ながら読んでね!



HOP DIRTPLEX で 行われた ショートモトクロス大会ヒート1 エキスパートクラスの動画です。
レース概況
ホールショットは ENDURO北海道チャンピオン ぐっさん、モトクロス 全日本IBのコーチら強豪を
押さえ、ハガネッチ選手がゲット。
そのままトップ争いが始まるが、なんと優勝候補のコーチが痛恨の転倒。最後尾まで順位を下げてしまう。
これで実質 ハガネッチとぐっさんが熾烈なトップ争いを繰り広げる。
3周目までトップを抑えていたハガネッチだったが、やはり北海道ENDUROチャンピオン。
ハガネッチを抜き去りトップに立つ。
しかし、トップに立った4周目、第一コーナでぐっさん痛恨のスリップダウン。
その横をすり抜け、またもハガネッチがトップに浮上する。

この間、最後尾から猛烈な追い上げを見せてきたコーチ。
転倒したぐっさんともども一気に2位、3位まで追い上げてくる。

残り1周だがぐっさん、コーチがハガネッチを抜くことができるか?

ラストラップ後半、トップのハガネッチに、ぐっさん、コーチがすぐ後ろまで迫る!。
抜くか?抜けるか?
しかし、ハガネッチのたくみなラインブロックでギリギリ抜くまでには至らない。ゴール手前の
シケインポイントでハガネッチに接触ギリギリまで肉薄するも、そのままハガネッチ ゴール。
ぐっさんがゴール直前でバランスを崩し、コーチから手痛い追突を受けるも
コーチに抜かさせずぐっさん2位でゴール。
ここは北海道ENDUROチャンピオンの意地を見せつけたシーンだった。
3位はコーチであった。
おめでとうハガネッチ!堂々のTOPだ!

ほんと、あの悪魔なコーチと、ぐっさんを抑え切ったハガネッチに拍手喝采です。


そしてダートチャレンジ90分!

例のルマン式スタートで、ワシ へろんへろんwww

へろんへろんになりながらスタートを切るも、相当後ろになっちまった。

これは!と俄然猛烈アタックを開始する。

が、、、林間区間に入り、前のCRF?XR?に猛烈プッシュをかける。

CRFがなんと目の前で転倒!! 「チイイィィィィ!!」とギリギリかわすも、

右足がマシンにヒット!「ぐああああ!痛い!!!」

が、ここで止まるわけにはいかない。

もっと先へ行くんだ!とアクセルを開け続ける。

なんせ後ろからはGO君がぴったりとマークしてきている。
e0022736_9395934.jpg


2周目、なんかマシンの調子がおかしい?

なんだ?なんだ?と疑心暗鬼になり始める。
e0022736_9395139.jpg


そして パスン・・・とエンスト。

ん?なんだ?プラグか?かぶったのか?

とりあえず、キックを20回ぐらいするとエンジンがかかった。

が、このキック20回でさっきぶつけた右足首が猛烈に痛くなってきた。

しかし・・やめるわけにはいかん。

さらに気合で走り出す。

e0022736_940813.jpg


が、やっぱりマシンがおかしい。

ペースを思いっきり落としてマシンの様子を伺う・・が、再度パスン・・といったまま止まってしまった。

足の痛みをこらえてまたキックしてみる・・が!あからさまにキック音がおかしい。

バイク降りてよく見てみると・・・なんと!エンジンオイルが無くなってる!!!

まさか!!!と思ってみてみると・・・ドレーンボルトが無くなっていた・・

終わった・・・・レースも・・バイクも・・終わった・・・

エンジンはオイル無で焼き付いてしまった様子・・

その途端、右足首の痛みが再度襲ってきた。

が、ここでマシンを放置して戻るわけにもいかず・・必死に押してピットまで戻る

もう右足の感覚が無い。

かろうじてマーシャルさんの手を借りながらピットまで押して戻る。

そして右足のブーツを脱いで見てみる。。

おおう・・腫れてきた !!腫れてきたよママン!!!

これって・・最悪骨折か?

レース終了し、みんなが帰ってきた。

で応急処置。
e0022736_948357.jpg


この時は、もう感覚もなかったんだけど、千歳からの帰り、どんどん痛くなる。ほんと唸るくらい。

あまりの痛みに、休日の当番病院を探し、診断を受けた。

幸い骨折はしていなかったが、捻挫で、関節に血が溜まってるのと、靭帯を損傷したらしい・・

急きょギプスで固定。動かしちゃダメ!と医者に言われた。

e0022736_9484155.jpg


この瞬間・・・終わった・・・と思いました。

マシンも壊れて、足もやっちまった・・。


まずは治療に専念します。はい・・。

PS
コーチをはじめ本当に皆様、ありがとうございました。

このお礼はまた改めていたします。

そして、まっつん!ありがとう。丁寧な処置をしてくれて本当に助かりました。

あと、NORI子さんもありがとうございました。

当分レース会場にはいけませんが、また改めてお礼をいたします。

大会役員の春木さんにもご迷惑をおかけしてすみませんでした。
でもいろいろとご対応してくださって、ありがとうございました。

はぁ・・・怪我すると、みんなに迷惑をかけちゃうんだよね・・本当に。

僕がへたくそなおかげで・・本当にすみません。。。

でも・・でもね・・僕にはまだGAS子があるので、、、足もさっさと直してまた練習します。

こんなことでめげてたまるか!

[PR]
# by kawasaki_ninjya | 2013-08-06 09:55 | オートバイ | Comments(4)
久々のトライアル
この週末久々のトライアルデーとなりました。

土曜日は、皆さん仕事で、だーれも遊んでくれず、一人GAS子を磨いているうちに

ムラムラと走りたくなってしまい・・・ふら~っと走ってきました。

なかなかに体が傷んだ状態で、日曜はトライアルデーな訳ですww

今回、鋼っちが「トライアルってやってみたい」という熱い要望に応えるべく、

大将がすべて段取りを組んでくれました。

大将あざーーーっす!!

今回は大将、Cyocoppyさん、スケヤスさん、鋼っち、とオイラ。

そして H田さんも来てくれました!しかもマシンレンタルまでしてくれました。

スケヤスさんのマシン ファンティックの 50CC!!

原チャリトライアルですよ!これはびっくり\(◎o◎)/!

さすがスケヤスさん、人とはちょっと違うものを引っ張ってきますな。

でトライアル初となる鋼っち。

「うおー、これ慣れねぇええええええ!なんかどこでホールドすんの?」と

大はしゃぎwww
e0022736_93251.jpg


で、ワシの初トライアルの時と同じように「駐車場」で練習するのかなーー?と思っていたのに、

H田さん 「奥へいくよーーー」

お、鬼ですか? でましたよ。平和トライアルパークのおじ様たちは、非常に面倒見が良く、

すっごい優しいのですが、根が悪魔ですwww 初心者をいきなり練習コースへといざないますww

最初こそ「全っ然乗り方わからん!!」と喚いていた鋼っちですが、少しのアドバイスで

なんかあっさりルートをこなしてます。
e0022736_9909.jpg


・・・・なんか・・・悔しい・・・ww

ワシの時は確か3回目くらいでようやくルートへと出れたのに。

そんな鋼っちを見ていたH田さん。徐々にルートを鬼にしていきます。

e0022736_911293.jpg


大将 「お、これ・・・大丈夫か?いけるか?これ」

ワシ 「っていうか、ワシもこれはいけませんってば(汗)」

と、ワシも久々トライアルだったんで、少々焦り気味。。

すでにルートは反対側の激登りがある沢の方へ移動しております。

ワシもアタックするも・・・当然玉砕!

ここで!ハプニング!!!

なんとルートにアタックして転倒したChocoppyさん。

バイクを起こそうとした拍子に脱臼してしまう。

「う、腕!腕抜けたーーー!」といきなりの宣言。

は?腕?腕抜けたら・・ヤバくね?

としばらくして 「はいったーーーー」

いやいやいや、そんなに簡単に脱臼したり、入ったりするものなの?人造人間なの?

入ったとはいえ、しびれがあるらしく、ここでChocoppyさん離脱。残念です・・・


そして、その様子を見ていた H田さん。

さらにルートを激難しくする(なんでやねん。鬼かいな・・)!!

沢も織り交ぜ、超ムズイ!!

で、ワシ 見事にバイクから放り出され一回転!肩を激しく岩に強打!

H田さん・・あなた・・鬼ですか?いや、鬼ですね?(泣)

なんにも知らない鋼っちは、淡々とアタック。
e0022736_9142413.jpg


っていうか、いつの間にか回りはトライアルの上級者たちが練習してるポイントで、

同じようなルートをアタックしてる!

鋼っち・・やるなぁ・・・なんだよ・・・本当に初トライアルなの?本当に?

e0022736_9192214.jpg


なんかあんまりあっさりルート行かれると悔しいんですけど!?

まーこれが、もって生まれた 「感」ってやつですかね?

こうして鋼っち初トライアルは楽しく終わったわけです。

僕らが終了した頃に、鋼っちの友人である「カリスマ美容師」 が登場ww

でも残念ながらご一緒できませんでした。

次回、ぜひともご一緒させてくださいまし。

それにしても久々のトライアル。なんかすげー楽しかった。

改めてバイクを操るむずかしさを実感。 これからもチョコチョコ練習しようっと。
[PR]
# by kawasaki_ninjya | 2013-07-24 09:26 | オートバイ | Comments(2)
気分を変えて。
この週末は 山に遊びに行ってきました。

だって、コーチが全道戦で忙しいから 来られないんで。

だからHOPでの練習は一回休み。

リクリエーションも兼ね、山に散歩に行ってきた。

今回はハガネッチがリーダーで、Azumax君、Tさん、ワシの4人メンバー。
e0022736_1411348.jpg



このメンバーだと、誰も無理しないから、ゆっくりのんびり楽しく走れるってわけ。

いやーーー、山走るのはいつ以来だろ?

去年だって、終盤はずーっとHOPで走っていたし。

久々過ぎて・・・砂利の走り方忘れたwww

砂利をのほほんと走る。むぅ・・なんか、すげー怖いんですけど!!

で、シングルトレールからウッズセクションへ・・。

うひょおおおおお、ウッズの木の根に何度もフロントすくわれる!

何度も何度もコケそうになる。が、紙一重で転ばずに走る。

基本林道は、ゆっくりと走ります。対向車もいる可能性がありますしね。

こんなところレースでもない限りぶっとばすなんて命の危険が危ないですww

あんのじょう、何台かとすれ違う。やっぱりみんな 山に遊びに来てるんだね。
見通しのいい場所で、ちょっとだけ攻めてみる。

おや?なんか・・・・

コーナーに侵入する前、つまりスタンディングから シッティングし、またスタンディングという

一連のコーナーワークが気のせいかスムーズにできる気がする。

曲がるきっかけが何となく作れる気がする!おおお。これは楽しいぞ!

コーナーが楽しい。コーナー手前、ボコボコでも脱出時にボコボコでも

前ほどあたふたせずに走れる気がする!!

まあ、スピードはゆっくりだし、気のせいかもしれんけどwww。

でもちょっとは練習の成果が出てきてるのかなぁ・・だったらうれしいなぁ・・・。

その後、Azumax君の後ろについて走ってみる。

お・Azumaxやるじゃん!上手くなってるよ!これは・・秋ごろには、

ちょっとバトル遊びできるんじゃね?

まあ、コース上では僕と、GO君とで協力してAzumax君を叩きのめすけどwwwいやいやウソウソwww

ひっさびさだったので、、、すげーーー楽しい♪

ちょっと走って、ちょっぴりアタックして、汗だくになって、みんなでゲラゲラと笑う。

これだよね。これ。楽しいよ。山。

スピード出さなくても楽しいもん。言い訳じゃないよ?マジだよ。マジ。

スピード出したら危ないしね。自然を見ながら走るですよ。

スピード出したかったらコースでね。。。。。。。。。。。。。。という考え方ができるようになった

自分にびっくりですよ。\(◎o◎)/!

と思ってると・・なんか、、、プスンプスンとエンジンが・・?

モーモープスンプスン・・・・モモー・・おいおいおい焼きついた?

と言ってるうちにエンジンストップ。

みんなは先に行っちゃってる。

おおぅ・・・熊でねーよな?おおぅ・・とかビビリながらプラグを外してみると・・・

なんとVXプラグの電極が擦り切れて無くなってる!

思えば、、、もうかれこれ6年くらい交換してないわ(爆)

いやー、すげー持つね。VXプラグって。

で新品のVXプラグに交換。すると・・・

「おや?曇りマークスイッチ ONにしてるよな?」と何度も確認しちゃうくらいモリモリパワー!

上までパイイイイイイイィィィィィィィィイイイン!ときれいに回る。おおぅすげーよ。

これじゃ、晴れマークオンにしたらどんなことになるんだ?

これが本当のパワーだったのね・・・いや参った。こりゃすげーや。

プラグってちゃんと定期的に交換しなきゃだめだねww

そんな感じで、楽しいお山は終了ーーー。しかし・・ともかく暑かった・・めちゃくちゃ暑かった・・・
[PR]
# by kawasaki_ninjya | 2013-07-09 14:12 | オートバイ | Comments(0)