(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
最新のコメント
れっどさん>多分、それが..
by kawasaki_ninjya at 10:01
うわぁ、やっちゃいました..
by れっどしふと at 10:43
れっどさん>ほんとに、レ..
by kawasaki_ninjya at 09:06
切腹さん>そーですww藤..
by kawasaki_ninjya at 09:05
ブランクあってもいきなり..
by れっどしふと at 17:00
日曜、藤井さんに電話した..
by 切腹女子高生 at 13:00
ホンマやぁ~良かった~
by カナオカ at 07:00
生きてたんだぁ~
by コーチ! at 22:40
あとむさん>写真あざーー..
by kawasaki_ninjya at 13:12
怪我ネタは面白いんですが..
by 宮城@ナベ at 00:15
>エンジンはオイル無で焼..
by 謎 at 21:08
おひさしぶりです! H..
by あとむ at 13:57
2006-05-17 1..
by 金岡だぉ。 at 12:42
トライアルもいいですねw..
by 切腹女子高生 at 09:43
鋼っち>お薬?ヤバイ系お..
by kawasaki_ninjya at 11:58
コーチ>できることの精度..
by kawasaki_ninjya at 11:58
カリスマコーチ・キタ━━..
by 鋼deth at 12:40
出来ないことは出来ないか..
by コーチ at 13:02
GO君>本当に、これだけ..
by kawasaki_ninjya at 14:07
鋼っち>いやいや、目が怖..
by kawasaki_ninjya at 14:05
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


北海道XC 夕張ラウンド 第二戦
どんよりした雲の中、夕張へ向かう。

今日は、北海道XCの第五戦、夕張ラウンドだ。

夕張に入ると、徐々に雲行きが怪しくなってきた。

そして、ようやくピットエリアに到着。モトバレーゼさんのピットへとご挨拶。

と、今回優勝をひそかに狙うともしーを発見(笑)

e0022736_1327523.jpg


どうやら、ともしー君。 ハスクバーナからCRFにチェンジ・・というより、ハスクバーナを

壊してしまって、CRFでの参戦の様子。

ともしー、今度こそは、10位以内に入ってくれよ!君のなかなか見えない本気を見せてくれい!

と、そこでありえない物体を発見!

e0022736_1330332.jpg


あら?まっちゃん?土曜日にたしかお台場のガンダムを見ていたんでなかったっけ??

どうやら、このレースのために関東から急遽帰ってきて、レースが終了したら、トンボ帰りらしい・・

あんた・・・漢だよ。すごい奴だよ・・改めて惚れたよ

まゆげさんが新しいアイテムを誇らしげに使っているのを横目に、いそいそと撮影準備。

すると・・・とんでもない集中豪雨キターーーーー!!

ほんとに、ドバーーーーって降ってきた。ドバーーーーーーって。

あっという間にピットエリアには川が出来ました。

これは・・・なんという楽しげなレース展開になるのでしょうかwwwwww










早速、レスキュー隊長と一緒に難所へと移動。

chima姉さんのセローを借りて難所へ向かったわけですが・・これが・・

かなりイイ!!!

足はべったりつくし、トルクも穏やかで、難所もヌルヌルと登っていきます。

撮影するために移動するということは、自分たちも難所を通過しなくてはならないという

両刃の剣なわけで・・・そんななかセロー君はぐいぐい進んでくれます。

といいつつ、ほぼ3ヶ月ぶりの 「漢押し」 をたっぷりと味わい、撮影ポイントへ。

オープニングラップ!キタキタキターーーーー!!

SAの集団キターーー!!

おおおお、結構渋滞しております。おっと!政治さんが壁に突っ込んだ!!

おっと!!283さんがあああああ!

と、大興奮するレース展開。  っていうか、ハマリ状態(笑)

SAでこんなに苦労するなら、AとかBとかどーなるんだろ??と

密かに ワクワクし始めます。

お!Aクラスもキター!

ぐおおおおお!もうかなりの渋滞になってるよwwwwガンバレーー!

と、ここまでは見てるほうも余裕があったのですが、、Bクラスが突入してきたら・・

大渋滞!!!

さすがに、こりゃいかん!いかんよ!レースにならんよ!!と、言うわけで

撮影も中止し、詰ってる(埋まってる?)先頭を中心にヘルプに入ります。

しかし・・次から次へと・・・はまりまくりです。

ライダーともどもしばし奮闘!ちょうどBクラスが大渋滞してる間にSAクラスライダーキター!

速い!やっぱりSAライダー速いよ。


渋滞も解消し、いい映像も撮れたことだし、場所を移動。

マーシャルから、コース状況を聞き、次なる地獄ポイントへ・・。

おほほほほ。聞こえます聞こえます。

山々にこだまするチェンソーのような音が・・・wwwww

e0022736_1152969.jpg


で、ふと見ると一台のCRF250Xが乗り捨てられてる??

おろ?これってともしー号じゃね?

難所まで歩いていくと、なぜかライダーであるともしー君が必死にヘルプしておりました。

「あーた、何してんの??ライダーでしょうが!」

聞くと、クラッチが終わってしまったらしい・・あらら・・おいたワシや。

その後、難所で撮影・・とおもったら、めっさライダーがガン見してる!!

まるで「ぼさっと撮影なんぞしてないで、さっさとヘルプせんか!!!」と言われてるような気が・・

いや、気のせいですが。えぇ。

勝手にヘルプに入って、撮影どころじゃなくなりました。wwww

一台だけはまってるなら、手を出しませんが、さすがに次々と渋滞の様相を呈してくると、

ヘルプしないわけにはいきません。レースになりませんから。えぇ。


そんな中、、、上手い人はやっぱり上手い。

するする~とやってきて、これまた難なくするするーっと登ってしまいます。

特にスケテツさんの上手さは異常。

沢山の赤ゼッケンが玉砕したポイントで、するする~っと登ってしまった!!

思わす「うめーーーーーーー」と叫んでしまいましたww。

無我夢中で助けること1時間以上。

いつの間にかレースが終了しておりました。

いやーー、こんなレースさいこーーーーですね。

最近は、とにかく嵌らずに走れるレースばっかりだったから、

こういう難所系レースはよだれが出る思いですバイ。

まったく怪我なんぞして、レースにでれない自分を恨みましたよ。えぇ。

こういうレース・・・・大好きです

それにしても今回れっどしふとさんもがんばっていたな~。
e0022736_11493527.jpg


あと、個人的にとっても気に入ったのは、まゆげさんのこのカット!
e0022736_1150397.jpg
e0022736_1150155.jpg


まゆげさんのKTMって蒸気機関でしたっけ?ってくらいの吹きっぷり。

あと、難所になればなるほどヘルメットごしでも判るほどの笑顔なスケテツさん。
e0022736_11513258.jpg


まったく誰だか直前までわからなかったumiちゃん。
e0022736_1153638.jpg


アップで顔を見ると、まるで ゾンビかキョンシーのようだったヒダカさん。
e0022736_11542753.jpg

ゾンビ走りのかいがあって、Bクラスで同ポイントだったエゾもっこすさんを抜き去り
堂々の1位!そしてランキングも一位!!


地味に中年パワーを発揮しだしたたーちゃんも上位にランクイン!
e0022736_11554625.jpg


脳挫傷がまだ完全に治ってないのに走ってるもりりんさん。
e0022736_11565684.jpg

この人は死にたいのでしょうか?wwww

見事な押しっぷりを披露したマドンナのフッキーさん。
e0022736_11583872.jpg


レディースから、Bクラスへ挑戦を始めた AYAさん。
e0022736_11595170.jpg


みんなみんな、本当にお疲れ様でした。

泥だらけのみんなは、本当に輝いてましたよ。サイコーでした!!
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2009-09-03 12:01 | オートバイ | Comments(19)
Commented by まぁじぃ at 2009-09-03 15:31 x
ホントよだれものですね!(笑。

当事者はそんな風に思ってないかもしれませんが。

日高レポート楽しみにしています。
Commented by ともC at 2009-09-03 15:33 x
今回初めてヘルピングしてみて あ、なんかうれしいなーよかったなー と思った事

赤ゼッケンの もう重くて起こせないよ という か細い声を聞けた事

あとピットでみんなに褒められたこと
高校野球における万年スコアラーみたいな不思議な気分になりました
Commented by nagase at 2009-09-04 00:26 x
>みんなに褒められた

私も若い頃はそう思ってましたが、それはただ他人に利用されているだけのこと。
エンデューロはあくまでも自己責任の世界。
他人の手を借りるなど恥と思わなければいけません。

たとえ自分がリタイヤを決めたとしても、それは速やかにコース上から退場すべきであって、マシンを放置したまま他人の手助けなどする必要は無いのです。

もちろん、レース参加者以外が手を貸すことは、レギュレーションで禁止されているはずです。
Commented by まぁじぃ at 2009-09-04 03:09 x
う~ん。
nagaseさんらしい、深い見解だ。
Commented by 通りすがり。 at 2009-09-04 13:54 x
>ただ他人に利用されているだけのこと

って、それはちょっと言いすぎじゃないですかね。

自分が走るために前にある邪魔なバイクを手助けする、
見るに見かねて、周りの人が手伝ってくれる。

それもレースの醍醐味じゃないでしょうかね。
でないとギスギスしただけの楽しくないレースになってしまいますよ。

正しいことを正しいと伝えるのも大切でしょうが、
言い方ひとつで、聞き手もかわってくると思います。
Commented by りんちゃん at 2009-09-04 21:29 x
nagaseさん、あなたのコメントは正論です・・・
しかし、心が無いですね。
久しぶりにレースに出てみてはいかがですか?

ともC、忍者さん、助けてくれてありがとね!
Commented by ともC at 2009-09-04 23:05 x
あ、やばい!

忍者またうつ病になる(笑)

りんちゃんさん
 いいっていいって 次はひとりでがんばりなよ







Commented by ともC at 2009-09-04 23:11 x
nagaseさん
 伝えたいコト解ります(つもりかもしれませんけど・・)競技として捉えたら大切なコトですよね ありがとうございます
もっともっと強い気持ちでレースに望める様に精進します!!
これからも気づいた事がありましたら教えて下さい
Commented by とも at 2009-09-04 23:14 x
望む× 臨む ですね

日高に参加する皆さんがんばってね~

Commented by nagase at 2009-09-05 23:27 x
言い方がきつかったのは反省しております。

しかし、自分がだめだとあきらめて一生懸命他人のヘルプをしているともC君の姿を見ていると、どうしても初心者の頃の私と重なってしまうのです。

私もよく泥だらけになりながら、コース中でヘルプしてました。それで人の役にたったような気になって満足してましたが、自分がヘルプしたライダーとヘルプしなかったライダーの間には不公平が生じるのでは、それがレースの成績を左右することになれば、私のやってる行為はレースをぶち壊すことになるのでは。と気づいてから、積極的にヘルプすることはやめました。
Commented by nagase at 2009-09-05 23:28 x
続き

もちろん、著しくレース進行の妨げになる場合や生命の危険を伴う場合はヘルプします。しかし自分がヘルプされることは基本的に断ります。ヘルプを求めるときはリタイヤするときと決めています。

エンデューロをどう楽しむかは、各個人それぞれあると思いますが、やはり競技である以上、なるべく公平にイコールコンディションで競い合うべきなのです。そして、安くはない参加料を払って出走しているからには、少しでもよい成績を残せるように頑張ってほしいと思うのです。

最後にninjyaさんのblogでありながら、私の不用意na書き込みで、このような論議に発展してしまったことをお詫びいたします。
Commented by ともC at 2009-09-07 03:24 x
まぁ気にすんなって
Commented by kawasaki_ninjya at 2009-09-07 11:31
まぁじぃさん>
ほんと、どMとしては、よだれ物・・ですが、
さすがにここまですごいと・・・ビビリが入りますww


ともしー>
いや、本当に大変だったねーー。

確かにヘルプについては賛否両論あるとおもうけど、
あの状況では完全に埋まってるバイクを進めないと、後続も走れない
状況だったからね・・・

nagaseさん>
ヘルプについては、本当にいろんな意見があるとおもうんですが、
あの状況では、先が埋まってるせいで、後続も登れない状況になり、
このままではレースとして成立しないんじゃ?と、
ヘルプに入りました。
いつもは手を出さずに苦しんでる様子もしっかりと撮影するんですが(笑)
さすがに後続がどんどん溜まってきたら・・手を貸さずにはいられませんでした。
だって、マーシャルもあまりに埋まりすぎてヘロヘロ・・マーシャルも
倒れこむくらいでしたんで・・えぇ・・
Commented by kawasaki_ninjya at 2009-09-07 11:32
通りすがりさん>
確かにレギュレーションでは禁止事項なんですがね・・
賛否両論あると思いますが、あの状況では・・・・さすがに・・
誰が有利とか不利とか無いように考えながらヘルプしたつもりですが・・
まあ、これも言い訳ですかね・・


りんちゃん>
なんか、、すんませんです、、いろいろと逆に気を使わせちゃって・・
でも、レースはやっぱり楽しく盛り上がって行きたいですよね。
反省するところは反省しつつ、でも楽しいレースのために
これからもがんばりまっせ。
Commented by kawasaki_ninjya at 2009-09-07 11:32


自分が始めて木古内に参加したときに、黒土の登りで「もう登れない・・」と
レースを投げかけたときに、手伝ってくれたマーシャルさん。
あのときは本当に地獄に仏・・と感謝しました。
もちろんヘルプされたくらいですから、成績を見ると話にならない走りでしたがww
でも、あのヘルプのおかげでなんとか自力でピットまで戻れたのも事実です。
自分的には例えばあのときに「ヘルプされたから」失格と主催者から言われても
もとよりたいした成績でなし、特に気にもしてませんでした。
それよりも、ちゃんと走りきれた!ということに対して感動しておりました。
基本的にSAとか、A、Bでも成績を争っている人には手を貸さない主義です。
完全にずっぽり嵌って20分も30分ももがいていて「これ以上は危険&無理」という
状況の人だけをヘルプする主義です。私。
Commented by kawasaki_ninjya at 2009-09-07 11:32
それがいいとか悪いとかはべつとして・・・ですが。
ともあれ、順位を争ってる人が同時にハマリ、片方だけヘルプして片方は
ヘルプしないということが万が一あれば、それは問題ですし、
今後そういうことも気をつけないとならないかもしれませんね・・・
いずれにしても私は「エンデューロを楽しむすべてのライダー」の味方です(笑)
Commented by 本物ともC at 2009-09-07 21:27 x
いま見たらこんなガッツリコメントあってビックリした
なんまらウケることに 

まぁ気にすんなって

ってコメントしたのオレじゃねー  

この超ウケる人 マイミクよろしく!!
Commented by kawasaki_ninjya at 2009-09-09 10:35
おろ?ともしーの偽者が出たの?
いかんなー、偽者は・・・・・・
Commented by ともしーファソ at 2009-09-09 12:01 x
ともしーさん、かっこよかった です。
<< 日高HTDE終了! あっと、気がつけば日高じゃん! >>