(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


4ストロークのススメ
またまたお久ぶりでございます。

最近、ちょっといろいろとございまして・・。

えぇ。おもに社会的に。っていうか、会社が・・とか。

ご多聞にもれず、うちの会社も超不景気に追い込まれており、

いろいろとゴタゴタしております。

と、そんななか、ゴールデンウイークは(今頃GWの話かよっって言わないの~♪)

道南遠征に行っておりました。

だって、札幌圏内はまだまだ山にはどっさり雪があってまともに走れませんしね。

せっかくなら、観光気分も含め、道南遠征でバイクを乗りたいじゃありませんか。

ってなわけで、いそいそと準備を進めました。えぇ。前日に。

相変わらずの泥縄って話ですがね。

前日にギアオイル交換とかやってますし。えぇ。

ですが、このギアオイルが・・なんと出てきたものは「コーヒー牛乳」でした。

いや、本物のコーヒー牛乳じゃないけどね。

水分をたっぷり含んだ、ギアオイルというものが出てきましてね。

そらもうびっくりですよ。びっくり。

とろーりと出てくると思いきや、シャーーーーーって勢いよくでてきましたから。

「あ、こらもう、ウオーターポンプシールが逝ってるわ」と直感しましてね。

すぐさま、道南のまっつ1号さんに相談しました。泣きながら。

「まっちゃん、バイク壊れたーーーー」ってね。

そしたら、気のいいまっちゃん。

二つ返事で「おし。バイク用意しちゃる。まかせとけ」ってなもんですよ。

あ、バイクのほうは、ついでといっちゃなんですが、リアサスもオイルだらだら

洩れてました。ついでに、フロントも。

あはははは、どんだけ手入れしてないのよ!って話ですよね。

そんな憂鬱な?感じで道南へ。

で、道南では、なんと赤いにくい奴を借りまして。

はい。前日にピストン他、もろもろオーバーホールしたばかりの。

まだ、慣らしも終わってないやつを。えぇ。

僕は基本的に、2STジャンキーです。

オフロードバイクは2STしかありえないとまで思ってる男です。

だって、あの軽さ、そしてまわした時の圧倒的なパワー。

あの意識を失いそうな加速。

ギャップに引っ掛かってついうっかりアクセルを開けちゃうとマクレちゃう的なパワー。

その割には常に「曇りマーク」とかで走ってますが。

長時間のライディングですと、パワーで体力を食われちゃったりしてますが。

それでも、カストロールの匂いが好きなんだいっ!という2STジャンキーです。

オイルはモチュール使ってますが。

そんなワシに、4STの代表的なマシンの赤ですよ。赤。

4STなんかに乗れるだろうか?という不安満点でした。

だって、排気音でかいし、重いし、パワーもないし。なんて。

この道南遠征の2日間。赤に乗らせてもらいました。

難所も行きました。ウッズも走りました。もちろん、特設コースも、ついでにヌタゲロも

川も走りました。

で、、、、その感想は・・といいますと。

ずりーーーーよ!これ!です。

いやあ、ずるいです。4ST乗りの方はとってもずるい人たちだと思いました。

なんですか?この楽さは!

なんですか?このパワーの穏やかなこと。

なんですか?携行缶からダイレクトにガソリン入れられるなんて。

なんですか?排気音だけで、めっさ速く走れてる気分になるなんて。

いっやーー。とにかく楽ですよ。

これなら3時間、4時間でも走ってられますね。レースでも。

そのぐらい楽でした。もう林道なんて、鼻歌交じりにコーナリングしちゃいますよ。

立ち上がりでもアクセルコントロールのしやすいことといったらもう。

ただ、難点は超ぬるぬるの下りでビビりの証し、握りゴケしやすい点でしょうか。

あと、エキパイが信じられないくらい熱いってことでしょうか。

はい、握りゴケもしましたし、その際バイクに足を挟まれまして、

エキパイでしっかりと火傷しましたけれども。




いやー、時代は4STだなーーー、と改めて実感しました。

次、バイクを買う時には4STも選択肢の中に入ってきますね。

てか、体力の減退を考えると優しい4STがいいかな?とか。

で、思わずまっつさんに「これ、月に5千円のローンで売って!」とか言っちゃいました。

まっつさんは、ひきつった笑いのまま、聞こえなかったふりをしておりましたがwwww

ともあれ。

道南では、まっつ1号さんをはじめ、軍曹、タケさん、その他謎の赤ゼッケンのユータローさんと、愉快な仲間さん、知内のSさん、青森の肉さん(笑)、本当にお世話になりました。

おい。道南のレポは?という話もありますが。

そんなへなちょこレポよりも4STの衝撃をお伝えしたかったのでありました。

実は川渡りの動画なんかもあるんですがね。

ちょっと公開するには、とある人に相談しないと・・ということで。
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2010-05-14 20:18 | オートバイ
<< 水と油は混ぜちゃイカンです。 4月といえば。 >>