(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ZRCな日曜日
さて、日曜は大将からのお誘いで「練習すんぜ!」と徐々に張り切っていたんですが、

直前になって大将の体調不良で中止。

途方にくれておりますと、あゆさん&GAKUさんからのありがたいメールが・・・。

ZRC(Zレーシングクラブ)の方達ととあるコースで遊んでもらうことに・・・。

朝もいそいそと準備・・・なんて・・ゴメン、寝坊したよ。ママン。

やべーー、このままだと、あゆさんに「正座の上、往復ビンタ」を食らってしまう!

慌てて全力走行で某コースへ向かう。

教えてもらったコースへ到着!

すると・・ZRCの鋼さんとあゆさんたちが!

フル装備でスタンバイOKなgakuさんを横目に、ダラダラと着替えを・・・おっと、その前に朝飯を・・

なんてやってると 「これだからゆとり教育はーーー」と鋼さんに言われる。

ってか、鋼さんってば、同世代なのに、ゆとりってwww

そんな鋼さん。 なんと 「ああああああ!ウエアーわすれたーーーーー!」

ウエアー忘れるなんて・・・まったくゆとり教育はwww

慌ててウエアーをとりに戻った鋼さんの入れ替えでとっても怖いおじさんがこっちへ向かってくる。

うわ、ヤベエ!なんか絡まれる!と身構えておりましたらば、ZRCの方でしたーーー。

しかもサングラスとるととっても優しい顔~。

ウエアーを取ってきた鋼さんと何をおもったか、大土木祭りがwww
e0022736_14435540.jpg


鋼さん、掘り過ぎ!掘り過ぎですよ!!www
e0022736_1444417.jpg


ほらほらほらーーー、そんなことをしてるからGAKUさん待ちきれなくてイライラ満開じゃないですか!
e0022736_1445013.jpg


一方私は・・といえば。

現地修理勃発wwww

まるで某N師匠のような有様www

イライラMAXなGAKUさん、てきぱきと指示&修理を手伝ってくれました。
e0022736_14463537.jpg


で、ZRCのホームコースは・・といいますと・・・
e0022736_14471477.jpg


・・・うーんとね。ミニ道南って感じ。

道南よりもさらにさらっさらな砂で、延々とデコボコ&すごい高低差。

一周走っただけでハアハアゼエゼエになります。

だからさーー、こういうコースって苦手だってーーーー。

なんか先日の道南の悪夢がよみがえります。ほんと泣きそうなほど辛かったの・・・orz

コブコブで開けろ!って言われてもさ・・怖くて開けられないんすよ・・怖くて。

鋼さんには「それじゃ、トレール車よりもおせーーーーーよ!」と言われ、

GAKUさんにも「うーん、タラタラゆっくり走る限界のスピードだよ」といわれる始末。

今日は、GAKUさん機嫌悪い?なんか悪魔ながっくんになってません?

「いやー、、なんかこのバイク変なんすよーーー」とバイクのせいにしてみるwww

すると、「どれ!」とGAKUさんがワシのGAS子ちゃんを試乗。

帰ってきて 「うーん、確かになんかとっても変!」と指摘。

その言葉に鋼さんも試乗。鋼さんはサスにはとってもこだわりを持ってる人なのです。

で、帰ってきて一言 「このサスひでー!ひでーーにもほどが在る!」と滅多キリ!。
e0022736_14555587.jpg


大体にしてセッティングしてないんでないの!といわれる。

はい・・その通りです・・・なーんにもいじってません・・はい。

てかどーすればいいのかもよくわかりません・・・orz

ためしに俺の乗って来い!」といわれ、鋼さんのマシンでコースを試走。

うはははっは、なんじゃこりゃ!ぜんぜん楽やん!怖さ半減するやん!マジで!と大興奮。

こんな風にワシのバイクもなればなぁ・・なんて言ってみると、鋼さんがセッティングに

乗り出してくれました。

まずはリアサスのセッティングを何度も走ってセッティングを替えながら試してくれております。

その後試走。

おおお!なんかさっきよりぜんぜん怖くないぞ!なんか気持ちいいぞ!!!

リアが良くなった分、今度はフロントサスのダメダメさが気になってしょうがない。

戻って鋼さんに報告。

でフロントサスのセッティング開始!

鋼さん・・黙々と試走&セッティング変更を繰り返してくれます。

そしてワシも試走。

おおおおおお!こりゃぜんぜん違うよ!まるで別物じゃん!

セッティングでこんなに変わるの?びっくりーーーーーー!

これだったらもう、五連ジャンプだって・・

いけねーー。いけねーよ。ママン。

驚くほど良くなったワシのEC250。

やっぱりセッティングってとっても大事なんだねーーー。これほど劇的に変わるとは!!

その後みんなでプチレースなんぞを・・
e0022736_15242116.jpg


4台で一斉スタート・・もちろんワシあっという間にビリっけつ。

とほほほほ。

なんぼバイクのセッティングが良くなっても、ほら人間のセッティングができてませんから。

最初よりはほんの少しスピードが上がったかな?

で、ここから、イジメターイム。

鋼さんが後ろからガシガシあおってくれますww
e0022736_15261542.jpg


いやー、それにしてもワシ苦手っていうか、怖くてだめだわーーー。

コブコブ見ると体がすくむもんなーーー。

これはなれるしかないね。練習しかないよ。うん。

くそ暑い中、無心で何週かしてみた。
e0022736_1527358.jpg


ダメだわからん。どーやって走れば良いのか。

なにかきっかけでもあれば・・・・とおもったけど、なんにもつかめない。とほほほほ。

あんまりにもショボーンとしてるワシを見かねて その後みんなでかるーく別ルートを走ったり、

広場にて、オーバルレースをやったり。

こぶこぶが無い幸せ。たーーのしーーーーーーwww

オーバルなんかめっさ盛り上がってしまったよ。

まあ、盛り上がってもビリはかわらないんだけどね。うん。

でも楽しかったよ。久々に 「遊んだ感」がたっぷりでございました。

それにしても、、誰か。。コブコブの走り方を優しくレクチャーしてくだしゃい。。。

何ぼはしってもワカランのです。はい。

ともあれ。

鋼さん、セッティングをすべてやらせてしまって本当に申し訳ない&ありがとうございました。

でもジャンパーは要りませんwwww

あゆさんも冷たい飲み物ありがとうございました。

一周ごとやられて帰ってきたら、新しい水が用意されていて感激でした。

悪魔なガックンも修理本当にありがとうございました。

次回はもう少し、ガックンをイライラさせないように、頑張ります。はい。

あと、せっかくジャンプ台を作ってくれたTさん。

ジャンプしなくてすんませんwwでも、とっても大切な教訓をありがとうございます。

教訓 「サイレンサーのつっぺは取ってからエンジンかけろ!」

この教訓は肝に銘じて起きます。はい。
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2010-08-30 15:00 | オートバイ
<< 過去を振り返るBLOG あの林道を抜けて。 >>