(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


若いモンを引っ張りこもう!そうしよう。
近年。

エンデューロ業界も高齢化が進み、選手層として一番多いのが40代。

40代っすよ。40代。

いいんですかね?このままで。

今の若い子達はどこにいったの?モーターサイクルに興味がないの?

スマートフォンとPCだけあればいいの?家から出ないの?

でも、、、潜在的にオフロードを楽しみたい・・と思ってる若い者もいるはず。

ただ、きっかけがなくて「どうやって遊べばいいのか?」を知らないだけでないか?

と、そんな事を考える今日このごろ。

で、鋼さんがネットでナンパしてきた若者 その1とその2を今回連れてお山遊びをすることに。

前回のイケメンSJ13君は、なんとバイクをより戦闘的なやつにバージョンアップ。
e0022736_1141551.jpg


いいね~、彼からはやる気が感じられるね~。そしてレースも参加する予定。

ぐふふふ。

いいぞ~いいぞ~着々と「こっちの世界」へ引っ張りこんで来てるぞー。

そして今回さらに 新たな若者参上。

e0022736_115733.jpg


ニックネーム 「サンボ」君。

ワシ的には「お!ドカベンじゃん」って思ったんですが・・(笑)

彼の希望で サンボ君でwww

ん?おや?SJ13君とサンボ君のタイヤ?トレールタイヤじゃね?

なんかとっても新鮮だなあ・・トレールタイヤ。

そうだよね。一般のオフライダーは普通にトレールタイヤだもんね。

我々だと EDタイヤだのモトクロスタイヤだのが標準の感覚でいたけどね。

これじゃいかんよね。トレールタイヤの方が大地に優しいしね。うん。うん。

若者はこうでなくちゃね。ズルして楽しようなんて考えちゃダメだよね。

ということでのほほんと出発。

今回のルートは「若者にオフの楽しさを、エンデューロの素晴らしさを知ってもらう」を主眼に置いた

優しいルート。

で、気持ちよく林道をのほほんと走り、ゆるーい坂をちょっと登って・・・

おや?SJ13君、さっそくハマってますが・・・?
e0022736_11125839.jpg


優しいTさんに押してもらってる。

今回、本当に最初から最後までTさんの優しさがあふれ出ておりました。

俺が女ならウッカリ抱かれているぞ。おい。

そして珍しく鋼さんまでヘルプしてる!みんな優しいなぁ~
e0022736_11144263.jpg


サンボ君は、するする~と通過。おお。中々うまいじゃん。

ただ、サンボ君「この先、まだこういうのありますか?」と頻繁に聞いてくるんで、

「大丈夫大丈夫、もうこんなキツいの無いから~(ニコっ)」と、アリババルールに

従って何でも大丈夫で押し通すwww

そしてさらに・・・ちょっとした坂を登らせるww

そしてまんまと漢押しの連続www

e0022736_18171557.jpg


このへんでおそらく気温は30度近く・・恐ろしくばててるばててるwww

で、SJ13君のバテかたが半端ないwww

しかも水が無い。飲みつくしたようだ。

流石に水無しではこの先は進めない。危険です。命が。

ってことで、一旦戻って水をとってくる。

そして、また同じルート(ということは登りはまたすべてやり直しwww)で走る。

でも流石に同じルート2度目ともなると、勢いがちがってる。

特にカメラを構えるワシに向かってSJ13君が激しく特攻!!!
e0022736_18202783.jpg


勢いよくキターーー!って思ったら目の前で激しくまくれてそのままワシに

突っ込んできやがった!!
e0022736_18203361.jpg


挙句Vサインとかwwwお主・・わしを殺す気であったか!!

よーしよーし、その元気があるならキッチリ型にはまってもらおう!

親分!親分出番ですぜ!!と鋼さんにタッチwww

鋼さん、ウッズの中をかけめるぐ。

猛暑の中。ぶひひひひ。

で当然SJ13君・・・ダウン・・・
e0022736_18225046.jpg


さしものイケメン君も、この暑さにやられたようだ。

さあ、ここからさらに楽しくなるどー・・と思っていた矢先。

サンボ君の携帯がけたたましく鳴り響き・・なにやら緊急事態発生で

速攻帰ってこい指示が出た様子。

電話口で「いや・・・いま・・・山の中・・だから・・山の中・・・うん・・・山の中・・マジで?」

と、山の中を連呼wwwちょっと面白かったよ。サンボ君。

でもねー、普通の人には想像できないよ。山の中と言っても。
すぐに帰ってこれるレベルって考えてるでしょ?普通は。

どっこい、結構時間がかかるんだな。これが。

そこから本来回るルートを外れて最短で帰ることに。

帰る!となったら、、おや?SJ13君もサンボ君も速くね?

なんで行きと全然違うやん。スピード乗ってるやん。

きっと何かに目覚めたんだな。うん。

特にSJ13君は、ようやくNEWマシーンに慣れてきた様子。

そうだよ。2STはいっぱいアクセルを開けにゃ。うん。

と、ちょっと消化不良で山遊び終了。

でも。あまりに暑くて死にそうだったんで、ちょうどよかったかな?

そのあと家に帰って朝までぶったおれて寝てたし~wwww


さて、これで若者2名をゲットだぜよ。

こうやって地道に地道に、オフロード愛好者を増やしていこう。そうしよう。

でも、彼らは若いから・・あっという間に追い越されるんだろうな~・・多分・・えぇ・・
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2012-08-03 18:29 | オートバイ
<< 今日の息抜き画像 拝啓   >>