(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


GASGAS試乗会 in 千歳COP
GASGASの試乗会に行ってきた。
前日より降り積もった雪の影響を心配していたが、
少なくてもコース上はきっと雪で楽しいことになっているだろうと
嬉々として(マゾ?)出かけた。
案の定、COPは雪こそ少ないものの、一面氷の世界・・・。
「こんなコースで走ったら、3秒で転倒だなあ・・・」
と思うが、なぜか顔はにやけてしまう。
愛車レガシーでドリフトを決めながら、駐車場に入る。(おバカ)

会場に入ると、アリババレーシングのM谷さんが、恵比須顔でお出迎え。
なんか、M谷さんの顔見ると、ほっとするんだよなあ・・。
きっと、アリババ唯一の癒し系だよね。M谷さん(別名マイティ)
挨拶もそこそこに、並べられているマシンに近寄る。
ううう、すごい!これだけGASGASが並ぶと壮観だなあ・・。
「ん?んんんん?なんだこのマシーンは??」
GASGASシリーズが立ち並ぶなか、一台強烈なインパクトを放っている奴が・・

e0022736_9245487.jpg

な、なんと 「SHERCO」 である。
「しぇ、しぇるこ?」と思わずひらがなで語ってしまうこの驚き!。
シェルコってトライアルメーカで無かったか?
んでも、このマシン、どっからどうみても、EDマシンだよなあ・・。
450CCだし・・・。
e0022736_9285931.jpg


まあ、このシェルコさんには後ほど乗るとして・・・。
まずはGASGASさんだよ。
おおお、これだよこれ!
EC200!
e0022736_9295743.jpg

EC125!っていうか、200と見分けつかないんですけど・・・
e0022736_930558.jpg

でた!真打登場!EC250
e0022736_9301349.jpg


おや?あとEC450もあったのだが、舞い上がっていて写真取り忘れた。

さて、である。
いよいよ試乗とおもったら、なんと、皆さん、きっちり本格的な格好でいらっしゃる。
「や、や、や、やべー」とおもったのも無理は無い。
ワシは「試乗会ったって、COPの広い駐車場でちょこっと乗れるぐらいだろう」
とタカをくくり、なんとヘルメットとブーツ、グローブくらいしか持っていかなかっ
たのである。
ところが、皆さんまさに「これからEDレースですか?」というようなイデタチ・・・。
すっかり、浮きまくったワシ!しかも、「あのーこれもう乗っていいの?」と
聞かれ、関係者に間違われる始末・・・。
しかも、ハスクSさんも、M渕さんも、目がマジである。すっかりED仕様。
い、いいもん、めげないもんね。俺だって俺だって・・。
と街中の釣具屋でかった、上下のカッパをいそいそと着込む。
そして、ブーツ装着!!って・・・どっから見ても山菜取りのおっさんやん!。

気を取り直して、まずは素人試乗レポートを・・。

GASGAS EC450
e0022736_9412247.jpg

4ストEDマシンらしい、怒涛のトルク!パワーも450CCもあるから回せば
恐ろしいくらい。
どこから回してもしっかり、バイクが前に進む感じ。
直進安定性抜群、コーナーもヒラヒラ感は無いものの、しっとりと安心して
回れる感じ。 うーん、しかし、マディではこのトルクが人間を楽させてくれる。

GASGAS EC125
面白い!ワシでも、おもっきり回して走れる。
とにかく軽い!回せばパワーも十分。
車体の軽さから、なんでも出来そう。が、調子に乗ってコーナーに突っ込み、
回りきれなくて、ガクガクとエンストしたのは秘密だ!。

GASGAS EC200 
ベストバランス。この一言。
パワーもたっぷり、トルクもあるし、ワシでは手に余すくらい。
車体の軽さもぴか一で、125の軽さにパワを上乗せした感じ。
でも、コーナーではパワーありすぎで、素人のワシを十分にビビらせてくれる。
永く付き合えそうなマシンである。

GASGAS EC250
きたー!真打!
06モデルよりCDIのダブルマッピング化でローとハイの2モードがあるという
事だが・・・・
これが、スイッチ見て爆笑!
「曇り」マークと「晴れ」マークなのだ。(笑)
いいなあ、こういう感性。HI LOWとしなかったスペインスピリットに乾杯。
しかしだ、こんなスペインスピリットも乗って見るとぶっ飛んだ。
最初曇りマークで走り出す。
「んがげげっげ!パワーがありすぎ・・」そう、ちょっと回せばいきなりライダーを
振り落とさんばかりの怒涛の加速!。曇りマークで十分05モデルのパワー
でてるんでは?と思う。んで、「晴れ」マークにON!
「グワーーーー、危ない危ない」 危ないよこれ!誰が使えるの?このパワー。
もうね、ワシのような素人でビビリさんはこれ駄目だよ。
こんな殺人パワーを扱えるわけが無い。。。。が・・・ですよ。お客さん。
素人ライダーのワシは特筆すべき性能を見出した。
このEC250低速でとんでもなく粘るんですよ。これはうれしい。
実際、マディの登りであえて停車し(ビビッて止まったわけじゃ・・ないよ・・多分)
再発進!おおおお、登る、登る、ぐぐぐぐぐっと登るでないの。
125、200とも半くら当てて、登ったとこなのに・・。
うーん。この2ストらしからぬトルクは、、いいですよ。これ。

さて、いよいよ未知の世界。しぇるこさん。
グワー、パワーでてるな~。おっとっと、まがらねえ。。まがらねえよう。
と泣きを入れる。EC450より曲がらない感じ(後で聞くとタイヤが駄目駄目
だったらしい。)
EC450がマイルドなパワー特性なら、こいつはグワーっと出る感じ。
実際、コブにあわせてアクセルONにしたら、軽々とフロントがアップ!
あああ、危ない危ない!○X△!%&!と言葉にならない言葉を発して
ジャーンプ!怖かった~。
こいつパワーありすぎ!4ストだからとなめてるとえらい目にあいますよ。
実際、こいつでまくれてしまった人があり!
リアフェンダー粉砕してましたから。あああ、メーカーさんかわいそう・・。

ここで、なんとM渕さん、愛機「CRF」に乗らせてもらった。
・・・アリババの社長!ごめんなさい。せっかくGASGASの試乗会誘って
くれたのに・・GASGASのよさを知ってもらおうとしてくれたのに・・・
今回の中で「一番良い」ですう。。。
軽くて、パワーも穏やかで扱いやすく、ハンドリングも良い。
ベストバランス(というか、素人に優しい)なのです。
これは良い!マジで。さすが、HONDAさん。やるぜホンダさん!

でも、これでワシの頭の中はぐちゃぐちゃ・・・。
何がいいのか、悪いのか?というより、ワシが乗れるのはどれ?
という感じになってしまった。
この冬の間にじっくり、ゆっくり考えてみよう。
とりあえず、ハスクさんに漢の60回ローンが通るかどうかを聞いてみよう(爆)

PS GASGASのお子ちゃま用のこいつ。
e0022736_10143178.jpg

こいつがなかなかパワーもあって子供用にはもったいない・・・というか
ワシはこいつで十分でないのか??と疑問を投げかける一台であった。
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2005-11-21 10:15 | オートバイ
<< 人助け。 鉄塔下の制覇に向けて・・・ >>