(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
最新のコメント
れっどさん>多分、それが..
by kawasaki_ninjya at 10:01
うわぁ、やっちゃいました..
by れっどしふと at 10:43
れっどさん>ほんとに、レ..
by kawasaki_ninjya at 09:06
切腹さん>そーですww藤..
by kawasaki_ninjya at 09:05
ブランクあってもいきなり..
by れっどしふと at 17:00
日曜、藤井さんに電話した..
by 切腹女子高生 at 13:00
ホンマやぁ~良かった~
by カナオカ at 07:00
生きてたんだぁ~
by コーチ! at 22:40
あとむさん>写真あざーー..
by kawasaki_ninjya at 13:12
怪我ネタは面白いんですが..
by 宮城@ナベ at 00:15
>エンジンはオイル無で焼..
by 謎 at 21:08
おひさしぶりです! H..
by あとむ at 13:57
2006-05-17 1..
by 金岡だぉ。 at 12:42
トライアルもいいですねw..
by 切腹女子高生 at 09:43
鋼っち>お薬?ヤバイ系お..
by kawasaki_ninjya at 11:58
コーチ>できることの精度..
by kawasaki_ninjya at 11:58
カリスマコーチ・キタ━━..
by 鋼deth at 12:40
出来ないことは出来ないか..
by コーチ at 13:02
GO君>本当に、これだけ..
by kawasaki_ninjya at 14:07
鋼っち>いやいや、目が怖..
by kawasaki_ninjya at 14:05
以前の記事
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カタストロフィ
我々の隣の大国 「中国」
今中国は急速な近代化が進み、外資準備金も日本を抜く勢いだ。
俗に言う「中国バブル」迎えている。
急激な経済発展は環境の著しい破壊を招く。
すべてはかつて欧米諸国がやってきたように、
日本がやってきたように、すべてのものを工業化し、
効率第一で、環境、そして、倫理というものは置き忘れられている。

今、中国の環境破壊は絶望的だ。
e0022736_1921641.jpg
e0022736_19212561.jpg

e0022736_19213875.jpg

e0022736_19214847.jpg

e0022736_1922670.jpg
e0022736_19222041.jpg

中国という広大な大地は瀕死状態である。
そして、その影響は日本は言うに及ばず、地球中に広がっている。
中国から輸入される食品にも、数々の農薬、化学薬品が検出されている。
規定値の50倍~60倍という恐ろしいものだ。
中国の裕福層は決して自国で生産された野菜や魚介類を食べない。
野菜など「毒菜」と呼ぶほどだ。

この著しい環境破壊によって生態系はもちろん、
化学物質によって効率化された家畜にも大きな影響が出ている。
e0022736_19263372.jpg

大量死する魚
e0022736_19265440.jpg

六本足の奇形 ガエル
e0022736_1927543.jpg

鼻が二つに目が3つの奇形牛
e0022736_19271527.jpg

3本足の奇形ひよこ

中国の低所得層の人々はこれらの食肉、野菜、魚介類を食べ、
人間にも奇形児や、障害が出てきているという。
その数100万人とも言われる。
中国政府による、徹底的な情報隠蔽が行われているので、これらのことが
大々的に発表されることはない。

がこれらの食品や、工業品は我々日本でも消費されている。
食品は加工食品として、流れているのである。
もちろん、日本の食品業界も見てみぬフリをしている。
自社の利益の為に。

我々が、自己の利益のためだけに、倫理を捨てて、危険な農薬や
物質を使い、環境を破壊し、生態系を変えてきた。
しかし、「天に吐いた唾は自分に降り注ぐ」のである。
今、自らの首を絞めている。

これらの中国での出来事は決して非難はできないだろう。
なぜなら我々先進諸国も同じ事を散々やってきたからである。
なおかつ、中国には膨大な資金が流れ込んでいる
「投資」というファンドマネーが・・だ。
このファンドマネーはやはり先進諸国から流れているのだ。
自国を汚さず、莫大な資金を流し、他国の環境を壊滅的に破壊した
代償を利潤として掠め取る先進諸国にどうして彼らを責めることが
出来るだろう。
我々も同じ罪を犯しているのである。
しかし、常にこのツケは弱きものから真っ先に払わされる。
一番強き物は最後まで、ツケを払うことが無い。
しかし、この人類による狂宴もいつまでも続かない。
やがて「カタストロフィ」が来るだろう。
それも、弱きものから真っ先に・・である。
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2006-01-25 19:41 | だらだら日記 | Comments(1)
Commented by A氏 at 2006-01-26 09:03 x
中国のものは買わないようにしようっと。
特に食べ物。
身土不二を心がけようかなと思う今日この頃。
<< ひょんな事から・・。 とある公務員の風景 >>