(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
最新のコメント
れっどさん>多分、それが..
by kawasaki_ninjya at 10:01
うわぁ、やっちゃいました..
by れっどしふと at 10:43
れっどさん>ほんとに、レ..
by kawasaki_ninjya at 09:06
切腹さん>そーですww藤..
by kawasaki_ninjya at 09:05
ブランクあってもいきなり..
by れっどしふと at 17:00
日曜、藤井さんに電話した..
by 切腹女子高生 at 13:00
ホンマやぁ~良かった~
by カナオカ at 07:00
生きてたんだぁ~
by コーチ! at 22:40
あとむさん>写真あざーー..
by kawasaki_ninjya at 13:12
怪我ネタは面白いんですが..
by 宮城@ナベ at 00:15
>エンジンはオイル無で焼..
by 謎 at 21:08
おひさしぶりです! H..
by あとむ at 13:57
2006-05-17 1..
by 金岡だぉ。 at 12:42
トライアルもいいですねw..
by 切腹女子高生 at 09:43
鋼っち>お薬?ヤバイ系お..
by kawasaki_ninjya at 11:58
コーチ>できることの精度..
by kawasaki_ninjya at 11:58
カリスマコーチ・キタ━━..
by 鋼deth at 12:40
出来ないことは出来ないか..
by コーチ at 13:02
GO君>本当に、これだけ..
by kawasaki_ninjya at 14:07
鋼っち>いやいや、目が怖..
by kawasaki_ninjya at 14:05
以前の記事
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


勇三杯 ~第2戦~
いやー、体が痛い。
マジで痛い。寄る年波には勝てませんなあ。
そんなわけで勇三杯第二戦行ってきました。
土曜の昼から、音更の宿目指して ENDURODAYSの管理人運転の
車で走ることに。
これが、この管理人飛ばすとばす。
高速を130~140kmでかっ飛んでいきました。
冬の日勝峠もなんのその。見事なドリフトで駆け抜けていきました。
もうね、マジ何度死ぬかと・・・いやはや、この人すごいですなあ。
んで、無事到着。アリババレーシングの人と合流。
そのまままずはひとっ風呂♪で、皆で入ることに。
ここで福Pさんの肉体でビックリ。すげえ筋肉。シュワちゃん顔負け。
福Pさんは海猿だそうで、どうりですげえ体しているわけですわ。
ワシが女だったらうっかり、抱かれているかも(爆)
その後みんなで焼肉屋さんへ・・。
しっかし、みてこの怪しい親父集団!。
e0022736_9505756.jpg

しかも、店員のおねえちゃんにちょっかいだすし・・
e0022736_9513260.jpg

こちら側の席はアットホームな感じで別世界
e0022736_952967.jpg

O関さんって前に南極にいて、最近はアルゼンチンから帰ってきたそうな・・・
いったい何をやっている人なのか・・・
T島さんは「おお、割り勘なんだから、一番高いカルビをひっそり頼もうぜ!」
と誠に嬉しい提案!T島さんナイス!。
そんなわけでみなさんスタミナ満点で明日のレースに備えたのでした。
密かに中Pさんがビール500ml缶を6~7本買っていたのをみて、
「うおお、この人たち、まだ飲むんかい!」と改めてアリババレーシングの
恐ろしさを実感させられた夜でした。

んで、レース当日!普段の行いがいいせいか、「快晴!」
みんなでいそいそと準備する。
そして、目印として全員ヘルメットに旗装着!。
まっことおかしな集団に見えたことだろう。
e0022736_9575384.jpg

このレッドな旗が後々大変なことに・・・・。
んで、一斉にスタートラインにバイクを並べる。
ここでは、早く並べた順にスタートを切るやりかたなので、我先に先頭位置へ
バイクを並べた。が、しかし、ここでアリババ内の恐ろしい足の引っ張り合いが
発生!。優勝候補の社長のマシンは最初第2グリッドに並べてあったのだが、
これをM渕さんがひっそりと第五列までさげちゃった。
というか一番後ろまでさげたんですねえ。恐るべし、M渕さん。
「おおおああ、なんだあ?俺のバイクがあんな後ろになっているじゃね~か!」と
社長ビックリ。M渕さんニンヤリ。お、恐ろしい。
今回はアリババレーシング内での賭けをしており(というかアリババ内レース)、
皆で¥1,000-づつだしてある。
これで、1位2位3位の人に商品が出るもんだから、このような骨肉な争いに・・・
ほんとこの人たちおとろしい・・・・。
そんな足の引っ張り合いをよそにいよいよスタート直前!
e0022736_1053954.jpg

一斉にスタート!!
e0022736_106461.jpg

これが、総台数60台以上のバイクが決して広いとはいえない第一コーナー
に猛然と突進するもんだから、大混乱!!。
e0022736_10794.jpg

e0022736_1071769.jpg

e0022736_1073039.jpg

何台かはこのコーナーで絡んでこけてました。
M渕さんの姿!
e0022736_1091924.jpg

前Pさんの姿
e0022736_1093636.jpg

そして、ワシとペアのセロハスさんの姿!
e0022736_1095636.jpg

お互いまずは3周したら交代しようと言ってたのだが、セロハスさん2周でもどって
きちゃった。「うわー疲れる~交代してくれ~」。しかし、まだ一周あると思っていた
ワシは何の準備をしておらず、あわてて準備をして、スタートする。
e0022736_10121951.jpg

これが、コース上は大変なことに・・・
確かに雪は無くて土が出ているようにみえるのだが、なんとその土が
ばりばり凍ってるのだ。んで、やっぱりこんなことに・・・
e0022736_10132011.jpg

優勝候補の一人のまなBさんですらこんな姿に・・・
e0022736_10135874.jpg

e0022736_1014723.jpg

しかもヘルメットにつけた旗がくせもので、だんだん風が強くなってくると
ヘルメットが抵抗を受けて持っていかれるのだ!。
なんていうか頭をひっぱられてる感じ・・おかげで今日は首が痛い・・。
周回を重ねていくと、気温がプラス5度という事もあり、コース上は泥&
水溜りに・・・・。しかし、この水溜りがワシに奇跡を起こしたのだ。
水溜りの下は氷という、もっとも恐ろしい状態になって、何度もスリップしまくる。
もうね、怖くて怖くて曲がれません。
恐ろしくてとろとろ走ってる姿を見てENDURODAYSの管理人が一言。
「君ほど猫背になっている者はいないよ!」と。
そんな馬鹿な!と写真を見せてもらうと OH MY GOD!!
e0022736_10191656.jpg

この「山菜取りにきたおじいちゃんみたいだ」と言わしめたスタイルといい、
見事に曲がった背中といい、冬に走っているおじいちゃんではないか!!
かっこ悪~。。。しくしく。 本人は勇ましく攻めているつもりだったのにい。。
周回するごとに水たまりが酷くなってきて、もうドロドロ。
e0022736_10213443.jpg

この泥の影響でなんとアリババチームの優勝候補たちのマシンが続々と
トラブルを起こしPITに戻ってくる。
神は我らを見放さなかった。ここにきて、ドノーマルのMD90の信頼性がキラリ!
ふっふっふ、そうだ。そうだ。ウサギと亀作戦だったのだ。
いくらライダーが速くてもマシンがトラブったら走れないのだ。
いいぞ~いいぞ~、思い通りになってきた。
セロハスさんは思い通りに淡々と周回を重ねている。
それにしても、我が相棒のセロハスさん。ステディーな走りで派手さは無いが、
淡々と走るので結果速いのだ。すばらしい。長丁場のレースではこの方が
きっとはやいんだろうなあ。
時間も残り30分でセロハスさんと交代する。
さあ、ラストスパートだあ!。
颯爽と走るワシの前にちびっ子ライダーが。なんとこの子平成生まれだそうな
e0022736_1033516.jpg

しかし、この子結構速い。コーナーでは見事なすべりで速いのだ。
「ぬ、抜けねえ・・・」
直線で差をつめてコーナーで離されるという屈辱をたっぷり味わった。
しかし、子供にまけている場合ではない。
少し大人気ないが直線でパワーにまかせて抜くしかない!
んで、無理やり直線で抜き去ったのだが、これを見ていたENDURODAYSの管理人
一言「なんと大人気ない!」といわれてしまった。
だって~だって~さすがに子供にまけちゃったら、ワシもうとことん自信なくなるんだ
もん。しくしくしく。えぇえぇ所詮ワシの実力なんてこんなもんですよ。えぇえぇ。
この行いにやっぱりバチが当たり、最後の一周で派手にこけました。
しかもステップと氷の間に足を挟めてしこたま打ち付けた。痛いったらないっす。
無事レース終了!。
チェッカーを受けた瞬間は気持ちよかった~。
そして、順位発表!。
ワシ&セロハスさんペアはトコトコクラス6位!!周回数31周!
ん?5位にM渕さん&O関さんペアで・・周回数31周!!
という事は、確かわしらにはハンデとして2周プラスだから・・・
おおおおおおお、アリババ内ではM渕さんたちより上かあ!
やった~やった~!亀作戦炸裂!ひっひっひっひ
そうなると総合でどうなんだろう?後できっとアリババさんのHPで案内されるだろう。
いやー、セロハスさん!亀作戦大成功ですなあ。
やっぱり、マシントラブルもなく、遅くても淡々と走ったものがいい結果を得られるん
ですよ。
すげえよ。MD90(郵政カブ)
改めてお前に乾杯だ♪
e0022736_1046292.jpg


ps前からBBSなどでお世話になっている北狐函館 の会長とまっつさんに
お会いできました。
会長はかっこよかった。なんていうか岩城光一系の人でした。
まっつさんは気は優しくて力持ちのドカベンのような人でした。
これからもよろしくお願いいたします。
次は道南でお会いしましょう!。
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2006-02-20 10:48 | オートバイ | Comments(9)
Commented by とろ火 at 2006-02-20 12:07 x
ninjyaさま。万歳。万歳。(^^)/ (^^)/。
やりましたね。亀作戦。大成功じゃないですか。
まずはおめでとうございます。
Commented by kawasaki_ninjya at 2006-02-20 12:35
いやー今回はベテラン勢のマシンがトラブル続出だったんですよ。
M渕さんのマシンも途中からまったく吹けなくなってしまって、
なんどもPITに入ってましたから。
YZも「雪中レースでは無敵」と言っていたマシンがまさかのトラブル。前Pさんはマシンではなく、体がトラブルでリタイヤ。
社長とTさんのペアのマシンもサイレンサーが取れて大幅ダウンという結果。想像以上にハードなコースになってました。
その中で、私たちのマシンは借り物ド・ノーマル軽量化スペシャルマシンは、トラブルなく、最後まで気持ちよく走れました。
と、いっても、事前に社長がカムチューンとかカムを直していたのですが・・。
いや、マジで面白いっすよ。このレース。来年はとろ火さんも是非出ましょう!。絶対面白っすよ!!。
Commented by ENDURODAYSの人 at 2006-02-20 14:00 x
ちょっとちょっと!なんてこと言うんですかっ。
何も知らないみなさんが「アイツこえ~」って思ったらどうするんだよ~。
わたしはそんな運転してないもん(たぶん)。
のんびりニコニコ安全運転をモットーに、人と地球に優しい運転を・・・。

走るほうは大変みたいだけど、撮るほうから見たらあの旗とってもいい!
一目ですぐわかるもん。
道南や木古内でもぜひお願いします。
えっ、無理?
Commented by kawasaki_ninjya at 2006-02-20 15:07
いやいやいや、帰りもだって、俺ぁオービスに引っかかるんでないかと、気が気で無かったっすよ。もう、マジで車の限界性能を引っ張りだして、「150kmまでは出るんだよ~♪」とか言ってたでねーですか!しかも笑顔で!うーん、やはり恐ろしい。
ばばばばば、バカ者~あの旗はとんでもなく抵抗がかかるんだぞ~、頭を引っ張られて大変だったんだから!。
もちろん道南EDではあの旗は却下です!。
Commented by とろ火 at 2006-02-20 17:15 x
まあまあまあ、内輪もめは、恥ずかしいですよ?
あやのさんは「とことこ」のイメージでしたが、「どりどり」だったなんて・・・。見かけ?に寄らないですねえ?って、見たことはございませんが。
来年は是非、よろしくお願い申し上げます!
Commented by じじ at 2006-02-20 20:23 x
お疲れ様でした。亀走行と言うより中嶋悟の納豆走法ですよ。凄かったですよ!来年はハンデ無しですね^  
ps 前Pの相棒欠場であやのさんに代役を頼んだら?と言う意見が出たのですが頼むべきでした。華麗なドリフト走行が観れたかも^^
Commented by SHIN-kagemaru at 2006-02-20 20:59
あの旗は確かにわかりやすかったですね(笑
張り合う目印にさせていただきました(^^ゞ

ところで、上の方の焼肉屋の写真、もしや金〇苑??
Commented by おったん at 2006-02-21 11:53 x
ゼッケン1番です。写真のせてくれて、ありがとう。
また来年勝負してください、楽しかったよ。
Commented by kawasaki_ninjya at 2006-02-21 12:45
SHINさん-->そうですよ金〇苑ですよ。
         もうね、最高!あの店、店員さんはきれいなお姉さんばかりだし、(それが、中年のおっちゃんには目に毒だった・・・)肉もうまかったです。。。。というより、ビビンバをでかい奴頼んじゃってひーひー言って食べましたが・・・・。

おったんさん--->あら?ひょっとしておったんさんはあのゼッケン1の少年なの?そうなの?うわあ、うれいしなあ。
もしそうだとしたら、おじちゃんが保障する!君は絶対MXかEDの道へ進むべきだよ。後ろからたっぷりおったん君の走りを見させてもらった(必死に食いついていた・・)から、おじさん関心しちゃった!。
「う、この子うめ~なあ。お!きれいにリアを流して走ってるう。っていうか、おいつけないじゃん!」とヘルメットの中で独り言を言ってましたよ。また、勝負しましょうねぇ!少なくても来年は負けないぞ~!!
<< 勇三杯 ・・その後・・・ いよいよ!! >>