(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
最新のコメント
れっどさん>多分、それが..
by kawasaki_ninjya at 10:01
うわぁ、やっちゃいました..
by れっどしふと at 10:43
れっどさん>ほんとに、レ..
by kawasaki_ninjya at 09:06
切腹さん>そーですww藤..
by kawasaki_ninjya at 09:05
ブランクあってもいきなり..
by れっどしふと at 17:00
日曜、藤井さんに電話した..
by 切腹女子高生 at 13:00
ホンマやぁ~良かった~
by カナオカ at 07:00
生きてたんだぁ~
by コーチ! at 22:40
あとむさん>写真あざーー..
by kawasaki_ninjya at 13:12
怪我ネタは面白いんですが..
by 宮城@ナベ at 00:15
>エンジンはオイル無で焼..
by 謎 at 21:08
おひさしぶりです! H..
by あとむ at 13:57
2006-05-17 1..
by 金岡だぉ。 at 12:42
トライアルもいいですねw..
by 切腹女子高生 at 09:43
鋼っち>お薬?ヤバイ系お..
by kawasaki_ninjya at 11:58
コーチ>できることの精度..
by kawasaki_ninjya at 11:58
カリスマコーチ・キタ━━..
by 鋼deth at 12:40
出来ないことは出来ないか..
by コーチ at 13:02
GO君>本当に、これだけ..
by kawasaki_ninjya at 14:07
鋼っち>いやいや、目が怖..
by kawasaki_ninjya at 14:05
以前の記事
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


人が人を・・
理解するって大変なこと。
わかりあうって本当に大変なこと。
うわべだけをなでで、解かったフリをしている人がなんと多いのだろう・・
生まれてきた環境も違うし、性格も違う、考え方も、趣味も、、、
でも、理解しあうために努力をする。
それこそがコミュニケーションなんだろう。

努力をするコミュニケーションが今は薄れている。
昔は手紙を書き、電話をして、そして、会いにいった。
そういう手段の中に、「会いたい」という気持ちや、「元気ですか?」
「変わりはありませんか?」「心配してますよ」という心がしっかりと盛り込まれ、
相手に伝わった。気持ちが伝わった。

今は便利になった。本当に。
電話も一人ひとりが携帯して、いつでも、どこでも連絡がつく。
そして、手紙代わりのE-MAIL。
いつでもどこでも手軽に文章を相手に送ることができるようになった。

でも、便利になったことと引き換えに、伝える心が薄れてしまっている。
伝えるために、相手を想う。心の中で。
この相手を想う気持ちが、薄れてしまっている気がする。

伝わらない想い、解からない想い、伝わってこない想い・・・。
他人同士ももちろん、家族の中ですら、伝わらない、伝わってこない。
皆が、孤独を抱えて、癒されることなく、時には他人を傷つけたりする。
そして、自分の大切な人や、家族すらも傷つけてしまう。

田舎のばあちゃんは生きているときに、私が遊びにいくと、
「よくきた、よくきた」と肩をたたいたり、腰をたたいたりしてた。
なんとなく、こそばゆいような、気恥ずかしいような・・・でも
心地よかった。きてくれてうれしいよ・・という心がダイレクトに伝わってきた。
決してスマートではないコミュニケーションだけど、気持ちが直に伝わってきた。
相手を溢れんばかりに想う気持ちでコミュニケーションをとる。
方法なんてかまわない。スマートじゃなくてもいい。
便利でなくてもいい。不便であれば、あるほど、伝えたい気持ちは
大きくなるだろう。想いは大きくなるだろう。

本当に大切なのは相手を想う気持ちを伝えること・・
伝えたいことをもう一度自分の心の中で反復して、純化して、
相手に伝えること。余計な言葉はいらない。
純化された想いは、純粋であれば純粋であるほど、必ず相手に伝わる。
それが今一番私たちには必要なことなんだろう・・・
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2006-02-28 13:22 | だらだら日記 | Comments(4)
Commented by 中年?初老?じじい? at 2006-02-28 23:45 x
はじめまして。勇三杯お疲れ様でした。やっぱりこちらに来てご挨拶しなければと思い おじゃま致しました。(SHIN君のとこでのメッセージとかぶっててすいません) 中年の って タイトルにひかれて ちょくちょく 拝見いたしておりました。 ところで いくつまでが 中年ってことでお仲間に入れるのでしょう・・・  も もしかして もう初老? じじい? の分類になってると思われる今日この頃です・・・・ だっ だって 一戦目に違うバイクで出場していた我が息子が 今年で22歳に・・・ やっぱり じじい・・・  気持ちは(頭の中だけ?)若いのですが、古傷が痛むし、体力ないし、でもこれからも、バイクだけは頑張って乗り続けます! そして動くパイロンとなって、今時の若者に体を張ってブロックし続ける所存です。 「もう若くないのに何寝ぼけたこと言ってるんだか」(嫁と息子) 
こんな私ですが どうぞよろしくです。
BBS に書き込みできなかったので こちらにご挨拶の書き込みさせていただきました。 すいません ^^;
Commented by kawasaki_ninjya at 2006-03-01 09:12
中年?初老?じじい?さん、どうもはじめまして~!。
SHIN君のブログではどもです!
ビデオはただいまダビング中ですので楽しみにまっててくださいね!できればSHIN君の試験前に送って試験のじゃまを・・
( ̄ー ̄)・・社会の厳しさをたっぷりと・・・ひっひっひ。
ついでに青少年に大変有害なVTRも送っちゃったりなんかして・・
青少年の無垢な心を煩悩でみたしたりなんかして・・( ̄ー ̄)と
中年はよからぬ事をたくらむわけですよ。(笑)
Commented by kawasaki_ninjya at 2006-03-01 09:12
それはさておき、足は大丈夫でしょうか?
損傷した箇所は修復するまでに結構お時間がかかるような気が・・
なにより、御自愛ください。
さて、問題になっている「いくつまでが中年か?」ということですが、
「50、60は洟垂れ小僧」という永田町の格言に従い、65までと断定します!!。つまり、多くの人にとっての定年です。
定年を迎えてようやく中年から、初老に至ると勝手に定義します。
といっても、「老いを意識した時から老いが始まる」というチベットの高層の言葉通りで、本人の気持ち次第で、老いも若きも決まると思ってますので、お互い、永遠の中年魂・・・・いや違った、少年魂を持ち続けましょう!いつまでも、EDレースに出続けましょう!。
若いパワーには老獪さで対抗ですよ!ひっひっひ。まだまだ、若いもんには譲れません。人生経験だけは豊富ですので、その経験を生かした「プレッシャーのかけ方」「ブロックの仕方」を披露しようではありませんか!!。こうなりゃ「the midlife spirit会」を発足させマショウ!!
Commented by 中年?初老?じじい? at 2006-03-01 14:18 x
いいですね~ 「the midlife spirit会」 無いのは体力だけなんです 気持ちでは まだまだ ラインを譲るきには なれません でも 超早のうまい方は さっと 抜いて行きますから・・・  ninjya殿のお墨付きもいただき 老人 じじい まで まだまだ先 今は若者(バカ者?)という事に^^ 膝は、ちゃっちゃっと 治してきます。 なんせ不死身ですから 全然へっちゃらです はっはっはっ(ビッコタッコ
リハビリついでに筋トレでもして 来年もガンガン走りますよ ^^ 今後ともよろしくです! 
PS 名前が長すぎますので 次回からは O に 改名いたします ^^;
<< 永遠の少年魂 サバイバル2DAY'S... >>