(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ハーメルン
本当にセロハスさんは「ハーメルンの笛吹き」だと思う。
e0022736_11563387.jpg

最初にであった時もそうであった。
ワシがまだ右も左もわからないころ、偶然見かけたセロハスさんの
走り去る背中をみて思わず後を追いかけた。
いや、引き寄せられた・・というほうが正解か。
その後、トンでもないヌタ登り・・
セロハスさん曰く「前は玉砕したから、今度こそ上りたい!」
とアタックを開始する。
その背中をみて感動すら覚えたものだ。
そして、ワシも釣られてアタック!
当時オンボロDT200Rで4回もまくれてぼろぼろであった。
ようやく登れたときのあの快感!
今まで感じたことの無い快感であった。
そのあと、誘われるがまま手稲山に向かった。
そして、あの川渡りからのアタック。
必死に真剣に走っていた。
そして、助けあいながら走りきったとき、セロハスさんとは
深い絆で結ばれていた。
そこからは、ますます深みにはまってT岡隊長たちとの出会い。
そして、チームアリババの方々との出会い。
大きく広がっていった。
本当にこんなに楽しい世界があったとは!という想いだ。
本当に感謝している。セロハスさんの背中に。
あの見るものを引き込むえもいわれぬあの背中。
男は背中で語るもんだ・・という言葉を思い出した。
これからも その背中で次々と迷える子羊を誘い出してほしい。
e0022736_11585531.jpg

[PR]
by kawasaki_ninjya | 2006-05-01 11:59 | オートバイ
<< まだ見ぬ山へ・・沢へ・・森林へ・・・ 質問!! >>