(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


GASGAS EC250
先週の日曜にEC250で山を走った感想・・・
いや、走れば走るほど、楽しくなるバイク!って事だ。
だんだんパワーにも慣れてきて、上まで回し始めると、
その暴力的なパワーが楽しくて楽しくて。
もっとも、ワシのEC、エアクリーナーのオイルを少々多めに塗ってあるせいで、
ピークパワーはまろやかになっているのだが。
それでも、3速全開からガレの石を吹き飛ばしながら加速しるあのパワー。
2速全開から、3速全開にして、ラフにクラッチをつなげると軽々とフロントが
浮き上がってしまうあのパワー。
いいね、いいね!最高だ!
途中何度もキャンタマが縮みあがってしまう恐怖を感じたけれども、
アクセルを開けていけば、不安なく走れてしまう。
極低速のヌタ場も思ったとおりのラインが通せるし、なにより、前より
不安感が少なくなった。
この前じじさんに言われた「リアタイヤが通るラインを考えなきゃ!」といわれたことが
ようやく理解し、操作できるような気がした。
下りのガレは大将から教わったフロントフルブレーキ!を駆使して、
無理をしないでコーナリングするということも覚えた。
前に大将に言われた「コーナー直前でフルブレーキの一旦停止、その後コーナー
を回ってからフル加速するぐらいの気持ちでいくんだ!」という言葉で
何かが吹っ切れたみたい。
そうだ、そうだよ、今は、コーナーリングでビビリながら回るよりも、
きちんと減速して、安全速度で回ってからフル加速すればいいんだ!。
そう思って、O関さんや、サイテルさんのリアについて走ったのだけれども、
いやー特にO関さんの後ろはヤバイ!。
何がヤバイって、O関さん、常にフル加速だから、こぶし大の石がビシビシ
飛んできて危ないったらもう!!
ちゃんとプロテクターつけてるから、痛くは無いけど、衝撃はすげえものがあった。
ドン!!と石が当たるのである。
いやー大将。マジでちゃんとガードはしないと駄目っすね。
でも、楽しいな~♪、楽しいなあ♪。
もっとも、軽く流している前Pさんについていくのがやっとのスピードしか
出せませんけどね(爆)
えぇえぇ。いいんです。ワシからすればそれでも、えらい進歩なんですから。
もっと、もっと練習します。そしていつの日かは、「あいつはうまい!」と言われるよう
精進します。はい。
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2006-06-21 17:27 | オートバイ
<< イラクからの自衛隊撤退 トラブーム! >>