(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
最新のコメント
れっどさん>多分、それが..
by kawasaki_ninjya at 10:01
うわぁ、やっちゃいました..
by れっどしふと at 10:43
れっどさん>ほんとに、レ..
by kawasaki_ninjya at 09:06
切腹さん>そーですww藤..
by kawasaki_ninjya at 09:05
ブランクあってもいきなり..
by れっどしふと at 17:00
日曜、藤井さんに電話した..
by 切腹女子高生 at 13:00
ホンマやぁ~良かった~
by カナオカ at 07:00
生きてたんだぁ~
by コーチ! at 22:40
あとむさん>写真あざーー..
by kawasaki_ninjya at 13:12
怪我ネタは面白いんですが..
by 宮城@ナベ at 00:15
>エンジンはオイル無で焼..
by 謎 at 21:08
おひさしぶりです! H..
by あとむ at 13:57
2006-05-17 1..
by 金岡だぉ。 at 12:42
トライアルもいいですねw..
by 切腹女子高生 at 09:43
鋼っち>お薬?ヤバイ系お..
by kawasaki_ninjya at 11:58
コーチ>できることの精度..
by kawasaki_ninjya at 11:58
カリスマコーチ・キタ━━..
by 鋼deth at 12:40
出来ないことは出来ないか..
by コーチ at 13:02
GO君>本当に、これだけ..
by kawasaki_ninjya at 14:07
鋼っち>いやいや、目が怖..
by kawasaki_ninjya at 14:05
以前の記事
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


その一歩
あと、一歩が踏み出せない。
最初の一歩が踏み出せない。
とかく、そういうことって多いと思う。
常識とか、予測とか、立場とか、環境とか、いろんな事を言い訳にして
その「一歩」が踏み出せない。

変化を求めている一方で、変化を恐れている。
成功は求めているけど、失敗は恐れている。
多分これは大多数の人はそうであろう。

だが、一歩を踏み出した後悔より、踏み出さなかった後悔のほうが
大きいような気がする。
しかも、長い時間引きずってしまう気がする。
「あの時、ああしていれば・・」と。

人間、五感のほかに、第六感というものがあるそうだ。
つまり、「ピン」と来るものが正しい・・ということだ。
ピンと来た後に、ごちゃごちゃ考えて、せっかくのインスピレーションを
つぶしてしまっているのだそうだ。
皆さんもこんな経験はないだろうか?
一番最初にピンときた商品を、「とりあえずもう少し色々みてから・・」と買わず、
数軒の店に行き、最終的には、一番最初の店に戻って結局最初に見た商品を
買ったということを。
商品であれば、また、最初に戻れば買えるけれど、チャンスとなるとそうはいかない。
同じチャンスは二度とはこないからだ。
特に、そのチャンスが大きければ大きいほど、一瞬で過ぎ去ってしまう。
どうでもいいチャンスというのはだらだらと流れていくからじっくり考える事もできる。
しかし、大切なチャンスほど、瞬間的に掴まなければ、さっさと通り過ぎてしまう。
過去、何度となく、同じような失敗を繰り返してきて、つくづくそう思う。
自分にひらめいたものがあるなら、考える前に掴み取るべきだ・・と。

ビジネスの世界でもそういうことが沢山ある。
これは!!と思って、社内の稟議を仰いでいるうちに、チャンスは去っていってしまう。
稟議が遅い会社は、どんどんチャンスを失っているのだ。
決断が早い会社は、チャンスをどんどん手に入れる。

結局は覚悟一つなのだ。
自分への覚悟。
常に潔く、覚悟を決めていれば、目の前に来たチャンスを逃すことはないだろう。

そう・・覚悟と、勇気。
どちらも、強くもち続けたいものである。

PS チャンスの神さまは前髪をたらし、全身は油を塗ったようにつるつる滑るのだそうだ。
だから、走ってきたとき、一瞬で前髪を掴まないと、過ぎ去ってからいくら体を掴もうとしても
滑ってつかめないのだそうだ・・・・。
e0022736_2002086.jpg

[PR]
by kawasaki_ninjya | 2006-07-05 20:00 | だらだら日記 | Comments(11)
Commented by とろ火 at 2006-07-05 22:29 x
わたしが思うにninjyaさんはバイク界では「チャンスの神様」の前髪をつかみまくってます。(^^;)

さらに「あと一歩」どころか「あと一捻り」をアクセルに喰らわせ「おったち」「前転」「ロケット」などを繰り出し、車は車で太っ腹。余分な税金を気前よく支払い、会社では部下をかばって、社長に盾突く。

その一歩を踏み出す勇気より、その一歩を留まる勇気が必要なのでは・・・(^^;)
Commented by kawasaki_ninjya at 2006-07-06 01:05
とろ火さん 上手い!参りましたm(_ _)m
確かに私の場合は踏みとどまる勇気をもつことも必要だと思います
とくにアクセルの捻りは抑えるべきですね
いろんな意味で財布に厳しいし(^_^;)
でも、つくづく チャンスというより、沢山の人の助けを借りてるなあ・・世話になってるなあ・・・と思います。
私独りでは到底出来なかった事がみなさんのお力をおかりする事で実現していると感謝しております。
いつの日にかは、今度は私が御返しする事が出来るように精進します。
と、いうわけで まだまだ行きますよ〜!
でも とろ火さんもなかなか掴んでますよ〜
だって エンデューロレーサーゲットにつぎ、今度はトラ車ゲット
中々の掴みっぷりですなあ
お互いまだまだ 掴みまくりましょう!
Commented by とろ火 at 2006-07-06 06:38 x
セロハスさんの笛と、ninjyaさんの思い切りに引っ張られて、気がついたら・・・。
でも、サイテルさんも、冷静を装ってかなりのものですよね~(^^;)
でも、飛び込んでみて、初めてわかる、世界が広がる、人脈が広がる、加速度がつくってことをしみじみと感じております。
Commented by セロハス at 2006-07-06 21:59 x
なんかあんまり最近登場できてないんすが、笛って定着してうれしいやら恥ずかしいやら。確かにとろ火さん時はそうとう吹きましたね。ありとあらゆる手段を投入した気がします。(^^;)
ninjyaさんには軽ーくしか吹いてないのにあーーーーーって
感じでしたね。もうその後の暴走列車は誰も止められない状態です。(^^;)
僕はと言えば、相変わらず笛吹きです。本人はいたっていい加減なもので自分は結構どうでもいいかなみたいなね。(^_^;)
最近また僕の周りで色々な動きがありますよ。後輩君でしょ、ランマニ君でしょ、この間ナンパした○田さんでしょ。
あとは・・・・ビッグオフに乗り始めたチョイ悪オヤジーズでしょ。
みんながはまっていく姿がとてもとても楽しくそして嬉しいのです!
オフバイク最高!!
Commented by とろ火 at 2006-07-06 23:17 x
セロハスさん。その節はお世話になりました。当時、オフ車を進められたのですが、何となく「トラ車」に乗りたくて、出物のトラ車や、ナンバー取得などを熱心に調べて下さいました。m(_ _)m。
セロハスさんは、つい最近もシグナルナンパ(信号待ちに釣り上げる)をかまして、仲間を増やしているようで・・・。それと「オフ車体験ライディング」も計画進行中ですね。(^^;)
Commented by kawasaki_ninjya at 2006-07-07 02:10
うわあセロハスさん 久々ですねえ
最近はご一緒出来なくて寂しい限りです
久しぶりにKDXでのんびりアタックでも行きたいな〜なんて思っております
いわゆるトレールライディング(^o^)/
山に行きましょう!
先週の滝野楽しそうでしたね〜
いいなあ いいなあ
次に行くときは誘って下さいませ〜
でもよく考えたらトライアルも最初はセロハスさんのイーハトーブから一気に広まったんですよね
来年はみんなで参加しませんか?
Commented by セロハス at 2006-07-07 11:19 x
します!!平和のまじめなトレーニングもコンペモデルの取得も何かと積極的に動ける状況化ではないですが、とろ火さんのお許しが出るならTLMで是非参加したいです。

今の僕の夢は道南でも木古内でもなく、まぎれもなく岩手県です。
ちなみに、こっちの板に書くのはおかど違いですが、「ゴーシュ」とは(仏)で「へたくそ」のことです。
へたくそでも楽しみたい!

それと館兄いツアー行きましょう。そしてともちゃんに群がりましょう。
Commented by kawasaki_ninjya at 2006-07-07 11:33
館兄いツアー是非参加希望っす。
レーサーでなく、トレールで原点に返って楽しみたい。
最近ふと、そんな欲求が高まってきました。
あ、そうだ、Hiro君も誘って、ダブルKDX!っていうのも面白い!
ピンクと、ハゲハゲのブラックですよ~。
強烈な個性をかもし出しますよ~。

岩手県、乗り込みましょう。
むしろコンペモデルより、TLMのほうが信頼性たかいかも・・
なんか電装系がコンペだといまいち信用ならなくて・・・
Commented by とろ火 at 2006-07-07 12:39 x
セロハスさん、TLMをどうぞ岩手県に連れてって。我が子のようにかわいがってあげて下さい。

来年参加ですか?イーハトーブ?
いずれにしても、まず「シート」作らなきゃ。その前に練習?(^_^;)

「セロー弾きのゴーシュ」先日漫画の本読みました。
物語のいわんとするところがよく理解出来ませんでした。が、なるほど「へたくそ」の意味があるんですね。
最後は上手になって拍手喝采ですから。(^^)/

館さん、I間さん、よろしくでーす。足手まといになります~!
Commented by セロハス at 2006-07-07 12:50 x
やっぱり理解できないですよね?あの童話。きっと純粋な心を忘れてるんだ。と悲しくなりました。うちの子に読ませたら理解できたと言ってるし。(今度のスピーチネタにする予定です。)

前回のツアーでは、番長と呼ばれるCRMAR乗りの逝っちゃってる方も来てました。
ナンパしたXR650ちょこっと乗せてもらいましたが。お・も・い。山はつ・ら・い。しかしトルクはや・ば・い。
みなさんも借りてみて下さい。とてもいい方ですよ。
Commented by とろ火 at 2006-07-07 14:23 x
純粋な心を忘れたとろ火です。うっうっうっ・・・ウウウッッッ(>_<)

特攻隊長に、番長に、キャプテンに、さらに激しくなったようですね。
楽しみです。
<< 久々に・・・ 昨日・・・ >>