(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


南北海道エンデューロ!~そんなバカな編~
行ってきました。道南ED!
思えば去年、KDXで初出場し、KDXの重さにすっかりやられて、
リベンジを図るべく、この道南のためにEC250を買ったといっても
過言ではないほど、入れ込んでいたこの大会。
しかし、そんなワシをあざ笑うかのごとく、運命は大きくワシの前に立ちはだかった!!

大会前夜

今年は土曜日が休みだったので、余裕での出発準備。
朝からアリババさんへ行き、ギアオイルの交換をする。
抜いたギアオイルをみて「ビックリ!!」
ギンギラギンにさりげなく~♪!っちゅうくらい、キラキラしたオイルが・・・
あー、しばらくオイル交換してなかったっけ・・・
オイル交換終了後、昼には大沼へ向けて出発!!
しかし、この頃から、不運の雲がワシを覆い始めた・・・
なんと、先週からの風邪がま~たぶりかえってきた。「うー具合わりい・・・」
このままじゃあイカン!ってんで、蘭越で例のすごい奴!を購入
一気飲み!八目パワー炸裂!のつもりが・・・ま、不味い・・・
具合悪い+吐き気まで催す始末・・・・
その後、EDDAYS管理人の激走!(いやマジで・・)のおかげで
あっという間に函館到着!念願の活イカにありつく!
うー、この食べた瞬間吸盤が、舌にくっつく感覚最高!!
イカってこんなにおいしいんだ・・しかし、生け簀からイカを出したときに「キューキュー」
と泣くのにはびっくり・・・
そんなこんなでお宿へ。
e0022736_9222229.jpg

今回はなんと!アリババ中核メンバーは誰も参戦せず!
社長と、S倉さんはなんと見学!!いやーひでえええええええ。
しかも、お宿ではS倉さんが悪魔に・・・・
遅れてO関さん到着!「イヤー迷った迷った」「しかもひでえナビシステムで、
大沼まで来てるのに、自宅へ帰ろうとするんだよ、残り260kmですなんて
表示するしさ~」と相変わらずの面白さ炸裂させていた。
全員そろって程なく宴会。
e0022736_9235737.jpg

例の悪魔のS倉さん。3リッターほどビールを飲んだあと、
ワシがせっせとロールオフなんぞを取り付けていたら
「あああ・・失敗だね~千切れるよ~失敗だね~」と悪魔のEGAOで言ってるぅ~(泣)
しかも、寝ようとすると、「もう寝るの~?もう寝るの~?」と寝かさない作戦!!
あ、あ、あ、あ、あ悪魔だああああ(泣)
結局、この悪魔の囁き?により、なんとなく寝付けず、朝になってもうた!!
ううー、最悪の体調だあ・・・

大会日
朝のんびりしてたせいで、パドックエリアは満員!!車を止める場所が無い・・
しょうがないので、それぞれバラけて止めるはめに。
ワシらが車を止めた位置は!なんと隣に北狐さんたちが!
さあ、ここからが大変!それはなんとワシはまたゼッケンも張ってなければ、
混合燃料も作ってないし、申し込みもしなきゃあ!あ、タイヤの空気圧もセッティングして
ねえええええ!と一人でアワアワしてたら、
e0022736_1048974.jpg

まっつさん、ZIPのマユゲさんがゼッケンを張ってくれた!
「その間に申し込みしておいで!」といわれ、ゼッケンはお願いして申し込みに。
いやー、まっつさん、マユゲさん本当にありがとうございました。
しかも、まゆげさんには空気入れまで借りる始末・・・本当に申し訳ない・・orz
e0022736_10512917.jpg

そんな感じでどたばたしながら、いよいよ出走!。
先にO関さん!
e0022736_1052071.jpg

今回は、隣がサイテルさんだったんで、サイテルさんに先行してもらい、
引っ張ってってもらう作戦!なんで、わざとゆっくりスタート!にひひひ。
e0022736_10522386.jpg

サイテルさんの後をのほほんと・・・
e0022736_10525651.jpg

走り出してすぐに「違う!違う!」とすっかりテンションUP!
なにせ、KDXとは雲泥の差!砂利の上りも、ウッズも、ウオッシュボードも
とにかく楽!なのだ!しかも、スピードが乗ってくる!!!
「うおおお、こりゃあ面白れええええええ!」
すっかりテンションアップしたワシ
しばらくサイテルさんの後ろに着いていたが、調子にのって抜かしたりして!。
その前をCRFが走ってる!となりゃあ、こりゃあバトルっきゃないでしょ!
CRFの右に左に突っ込みながら、楽しくバトルをする。
CRFもだんだんテンションがあがったのかアクセル全開!!
うわーーーー痛ててててて、飛び石がすごい!いてーって!
CRFが巻き飛ばす飛び石が体中にヒット!これが後々とんでもないハプニングを!
すっかり熱くなったワシとCRFうっかりミスコースで突っ込んでしまい、二人仲良く
転倒!!その隙に、サイテルいっちゃった・・・
なんの負けるか!!ってんで、すぐに猛追開始。
今度はKTMとバトル。ウッズで逃げるKTM!追うワシ!
しかーーーーし!KTM転倒!!!!ぴったりついていたワシもKTMにヒットして
転倒!!アイタタタタタ!(>_<)
KTMの人に「大丈夫?」と声を掛けると「大丈夫大丈夫!」と返事、よかったー。
すっくとEC250を起こして走り出すワシ。
まだ1周目の3分の1くらいかな?とおもいながら走ってると、「ん?」
何かがおかしい・・・あり?クラッチが切れなくなってきたぞ!!!!
ウッズでクラッチが切れなくなってしまった・・・しかもギアもアップもダウンもできねえ!!
ガーーーーーーーン・・やっちまった・・・
半クラッチも使えず、2速固定・・・あははははは、終わった・・・orz・・
しかし、ひょっとしたらピットまで戻れば、社長が居るからなんとかなるんでないか?
このまま一周もせずに終わるのはイヤダーーーー(泣)と魂の叫びが。
「こうなったら、2速固定のまま、半クラも使えないけど、意地でもピットまで戻ってやる!」
・・・・・・ここから悪夢のような試練が始まった。
なんせ、クラッチがつながったままなんで、ちょっとでもリアロックするとエンジンストップ。
つまり、止まる事や、はまることは許されないのだ。
しかも、まだコースの3分の一。これから日本一の下りも、川渡りも、ヌタ場もまっているのだ。
いや、何とかなる!なんとかするのだ!
2速固定のまま、ぎゃんぎゃん回し、走っていく。うわーーーー疲れるううう。
やがて例の日本一の砂の下りが・・・
えーい!ままよ!と突っ込んでいく。
しかし、EC250の性能と、トライアル効果で難なく降りられるではないか!
しかも、途中前をゆっくり走っていたバイクをライン変更してパス!。
ううう去年転がりまくったのがウソのようだ・・・・
そして、次は川渡り!何台か、止まって慎重にラインを読んでる。
こちとら止まって慎重にいけないので、「どけどけどけ~」とそのまま勢いでドボーーーン!
e0022736_1114223.jpg

なんとか川渡りに成功。

もちろんワシの前にO関さん、サイテルさんは颯爽と川を渡ったようだ・・
e0022736_1115692.jpg
e0022736_11151882.jpg


川を渡ってしばらくはガレののぼり、うううう2速だと吹けきってしまう~(泣)
ガクガクしながら、走ってると「後ろからハスクに乗った女性が・・・」
ああ・・先に行ってくれ・・と譲る。
しばらくこの女性の後を追っかけて楽しむ。2速固定でも結構走れるもんだ!。
しかーし、その先のヌタ場で渋滞が!!
よけたラインを狙っていくも、、泥に捕まりあえなくワシもエンジンストップ。
半クラが使えないので、はまっている人をよけて走れない。
それじゃあ、ってんで、まずははまっている人を助ける。
うひゃあ、ひでえ泥だねこりゃあ。ブーツ埋っちまうよ。
はまってる人を助けて、ラインをクリーンにしたのち、再度出発!。
泥が幸いして、リアが空回りしながらでもエンジンスタートに成功!。
ヌタ場を抜ければ、また川渡り。
この川を渡ればピットはもうすぐだ!!!!!
とにかくピットまでたどり着くんだ!!!と執念の走り。
O関さんや、サイテルさんが、華麗に川を渡っていく。
e0022736_1127344.jpg
e0022736_11271747.jpg

そしていよいよワシ。
またもやどけどけどけーーー!!と気迫の川渡り。
e0022736_11281515.jpg
e0022736_11282691.jpg

あがりきってほっとしていたら、
e0022736_11284999.jpg

その先の直角カーブでポールに追突してエンジンストップ(泣)
しばらくエンジンがかからず・・・というより、2速に入ったままなので、グリップの良い
ここの路面ではエンジンが掛けられないのだ。。
気合の押し掛けで、再スタート。ピットが見えた~(泣)
その前にタイムチェックポイントで停止。当然エンジンも停止。
その状況を見ていたオフィシャル。「あーこりゃダメだね。いける?ムリでしょ?
リタイヤですねえ~」とあっさりといわれる。
「とりあえず、ピットには社長が居るはずなんで、なんとかなるかも知れません!
もうちょっと待ってください!」とバイクを棄てて、ピットに行ってみるも
社長不在・・・・しかも、壊れた部分を見ると簡単には修復できそうもない・・・
終わった・・・・・・・・・ワシの道南が・・・・・終わってしまった・・・・
オフィシャルに正式にリタイヤ届けをして、とぼとぼ、ピットまでバイクをおして帰る。
バイクを押しながら、今年一年トライアルや、山での練習風景がリフレインしていた・・・。
なんだよ~、バイクも変えて、練習もして、この道南の為に一生懸命やってきたのに・・
こんな形で終わっちゃうのかよ~(泣)
バイクをピットにおいて、他の人の応援にとぼとぼ歩いていく。

川に行くとちょうどせろーSさんが川を渡ってキターーー!!
うおおおおがんばれーーーー!
e0022736_11434357.jpg

そのまましばらくするとO関さんもキターーー!
e0022736_11441894.jpg

そして、サイテルさんもキターーー!
e0022736_11445967.jpg

みんな、かっこいいなあ・・・いいなあ・・・走りてえええええええ!
と思っていたら・・・ん?んん?うわっ社長キターーーー!!
e0022736_11455039.jpg

社長は急遽オフィシャルとしてコースを走っていた。
社長~、そのバイク貸してください~(泣)
その後、日本一の下りで観戦。
e0022736_1147913.jpg

いよ~!せろーSさん、がんばれーーー
e0022736_1147528.jpg
e0022736_1148388.jpg

そしてO関さんもキターーー!
e0022736_11483452.jpg

O関さん走りながら「あら~?どしたの~?」と会話するほど、余裕がある。
すげえぜ、O関さん。
しばらくすると、パッシングしながら下ってくる人が・・・
e0022736_11502082.jpg
e0022736_11503132.jpg

あり?社長?いや、違うS倉さんだああああ。
e0022736_1151364.jpg

S倉さん、颯爽と降りていく。。。。いいなあ・・・バイク貸してください~(泣)
そんな形で今年の道南EDは終了した・・・

当然、去年同様記念品としてもらえるTシャツは「リタイヤTシャツ」
e0022736_11525117.jpg

かっこいいデザインだけど・・・バイク先にいっちゃってるし、しかもあごが外れちゃってるし・・・

今年こそこっちのTシャツをもらうつもりたっだのに!!
e0022736_11535247.jpg


ああ、これでまた来年も負け犬かあ・・・
しかも、EC250もぼろぼろ・・
e0022736_11544242.jpg

壊れて、点検窓が割れているクラッチマスター

KTMとの接触で割れてしまったシュラウドとぐんにゃり曲がったラジエターガード
e0022736_124097.jpg


総計・・・修理代金は・・あああああああ考えるだに恐ろしい・・・

こうして、トホホなワシの道南は終了したのであった・・・・

PS 北狐会長様、クラッチマスターガードの製品化、激しくお待ちしております。
   加えて、まっつ様、ZIPのまゆげ様、メッツラーの営業様、アリババの社長様、
   S倉様大変お世話になりました。
   そしてなによりEDDYAS管理人様、600kmにも及ぶ車の運転大変大変
   ありがとうございました。
   皆様に支えられての私でございます。
   本当に心より感謝いたしております。
   そして、来年こそ、来年こそ、リベンジを果たしたいと思っております。
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2006-10-16 09:24 | オートバイ
<< 道南EDを終えて・・・ 明日は道南! >>