(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
最新のコメント
れっどさん>多分、それが..
by kawasaki_ninjya at 10:01
うわぁ、やっちゃいました..
by れっどしふと at 10:43
れっどさん>ほんとに、レ..
by kawasaki_ninjya at 09:06
切腹さん>そーですww藤..
by kawasaki_ninjya at 09:05
ブランクあってもいきなり..
by れっどしふと at 17:00
日曜、藤井さんに電話した..
by 切腹女子高生 at 13:00
ホンマやぁ~良かった~
by カナオカ at 07:00
生きてたんだぁ~
by コーチ! at 22:40
あとむさん>写真あざーー..
by kawasaki_ninjya at 13:12
怪我ネタは面白いんですが..
by 宮城@ナベ at 00:15
>エンジンはオイル無で焼..
by 謎 at 21:08
おひさしぶりです! H..
by あとむ at 13:57
2006-05-17 1..
by 金岡だぉ。 at 12:42
トライアルもいいですねw..
by 切腹女子高生 at 09:43
鋼っち>お薬?ヤバイ系お..
by kawasaki_ninjya at 11:58
コーチ>できることの精度..
by kawasaki_ninjya at 11:58
カリスマコーチ・キタ━━..
by 鋼deth at 12:40
出来ないことは出来ないか..
by コーチ at 13:02
GO君>本当に、これだけ..
by kawasaki_ninjya at 14:07
鋼っち>いやいや、目が怖..
by kawasaki_ninjya at 14:05
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


真性M友紹介!PART 1
ここらで、ワシがいつもお世話になっている、M友のご紹介をしていこう!
まずは、ワシがOFFバイクの乗り始めの頃に出会い、その後に多大な影響を
及ぼした 「ハーメルン セロハス」さんです!。
e0022736_115389.jpg

訳もわからず、突っ込んでいった山で偶然見かけてワシがついていったのが始まり。
e0022736_1152737.jpg

着いていくと、とんでもないゲロヌタ場でしかもとんでもない激登りが有るところを
淡々と一人アタックするその姿にすっかり心酔。
以後、ちょろちょろと後をくっついて山に行くようになる。
有るとき、たった二人で例の「魔の鉄塔下」をアタックし、遭難しかけた。
e0022736_11561421.jpg

50mくらいの坂をカニ上げでバイクを上げること2時間!無事に生還を果たした。
e0022736_11545589.jpg

もちろん生還の喜びでボロボロになりながらも写真撮影!
e0022736_11552194.jpg

e0022736_11553150.jpg

以後、ついつい二人で行くと、とんでもないところばかりに突っ込むようになる。
セローで淡々とゲロ場をアタックする、そのライディングスタイルは、
e0022736_11572657.jpg

勉強になる点が一杯だ。
e0022736_1157514.jpg


その後、セロハスさんは愛車セローからハスクバーナに乗り換える。
そう、ワシにとっては身近に見る初めてのレーサーだった。
e0022736_11582164.jpg

セローで鍛えたバランス感覚とレーサーのサス性能、エンジンパワーを得て、
さらにセロハスさんの走りに磨きがかかっていった。
e0022736_11591022.jpg

楽々とフロントをアップさせながら走り去るその姿に、またまた心酔したワシだった。
e0022736_120693.jpg

初めて、モトクロスコースにてレースに参戦したのもセロハスさんの後押しが
あったからだ。
セロハスさんはワシが勢いだけで玉砕するなか、いぶし銀の走りで淡々と完走を
したのだった。
e0022736_1211464.jpg

最近は右手が全く動かなくなるという神経的なダメージをおってしまったが、
驚異的な回復力で、先日の走り収めツーリングに参加。
まるで手が不自由になっていることなど、感じさせない走りで、ワシはびっくりしてしまった。

最近は山には大人数で行くことが増えてしまったが、
セロハスさんとたった二人で山に入り込んでいく、あの独特な緊張感は忘れられない。
e0022736_123211.jpg

山散策というより、文字通り探検!探検なのだ。

セロハスさんとは、じじいになっても走り続けたい、探検し続けたいを
ワシは思っている。いや、絶対にそうする!!。
沢山のカルチャーショックをありがとうございます。
そして、これからも、よろしくお願いします。
お互い、爺になっても山に行き続けましょう!!
e0022736_1253934.jpg


PS 倒れても、倒れてもアタックし続ける、セロハスさんの姿は、胸に熱く迫るものが
  あります。きっとセロハスさんの背中、笛の音でOFFの世界に飛び込んだ人は
  沢山いるでしょう!そしてこれからも魅了し続けてください。
 
e0022736_1265517.jpg

[PR]
by kawasaki_ninjya | 2006-11-21 12:07 | オートバイ | Comments(6)
Commented by セロハス at 2006-11-21 22:01 x
ははは。カニ上げは僕と忍者さんの知恵と活力の結晶ですね。
本当に死ぬのかっ?って思いましたからね。

忍者さんのバイク熱には頭が下がります。
でも、この世界にお誘いしてよかったのか・・・。

いいに決まってますよね。

こんな楽しいことないっすからね(^^;)

最近はすっかり100m後方に追いやられてますが、楽しみましょういつまでも!

楽しいブロクありがとうございやす。次は誰かなふふふ。
Commented by kawasaki_ninjya at 2006-11-22 12:51
いやーあの必殺「カニ上げ」は自らも破壊する諸刃の刃の技ですからね~。
できれば、カニ上げは控えたい・・・
この世界に引き込んでくれて感謝感謝です。
もう、楽しくて楽しくて!
もっと、もっと、走りましょう!どんどん探検しましょう!!
100m後方・・って!ゲロヌタ場にきたら私が300m後方に追いやられてますから~!!
Commented by T岡 at 2006-11-22 23:14 x
そういえば、カニ上げの時、ジムニー二台で助けに行きましたね〜間に合わなかったけどm(__)m
セロハスさん、右手の方は、どうですか?
雪あり林道も行きたいですね〜(^_-)-☆
Commented by セロハス at 2006-11-23 12:31 x
T岡兄ぃ~!そのせつはありがとうございます。
てか、いつもヘルプメール送ってすいやせん。ね。忍者殿(^_^;)

右手はあとすこしっす。

雪あり林道いきますか。冬なのに何故か汗を掻きに(^^;)
Commented by kawasaki_ninjya at 2006-11-24 21:22
兄い!ほんとに、いつも、緊急ヘルプメールを送ってすみません・・。
でも、兄いのおかげで、安心してやばいところへ突っ込んでいけます!(^0^)
セロハスさん!こうなりゃ、雪山で遭難覚悟でいくっきゃないですね!!
Commented by T岡 at 2006-11-24 23:04 x
去年の春の張碓奥は、ホントに遭難しそうになりましたよね、雪斜面、下ったけど、その後、倒木で行けなくて戻れなーい!みたいなf^_^;。行きたいですね〜雪山アタック(^O^)
<< 真性M友紹介!PART 2 サイテル林道へ行こう♪ツアー! >>