(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


レーサーに乗るということ。
私がドピンクのKDXからGASGAS EC250に乗り換えたのは
去年の春先でした。

最初トレールモデルのKDXからレーサーへの乗り換えを考えたときに、
それはもう躊躇したのものでした。
なんせ、レーサーなんぞ、すごい上級者が乗る物だと思ってましたから。
「初心者はトレールモデルで十分」なんて思っていた訳です。
e0022736_12542423.jpg

しかし、実際EC250を貸してもらい、ちょっと乗ってみると、そのあまりの乗りやすさに
本当にビックリしました。
自分のテクニックが数段上がったように感じるわけです。
恐くて突っ込めないところに、突っ込んでいける。
恐くて飛べない所が、飛んでいける。

その高性能さと高価故に、初心者には不向きという誤解が有るわけです。
私もその誤解をした一人でした。
e0022736_12543948.jpg

でも、本当は全く逆で、初心者ほどレーサーモデルに乗れ!と思うようになったわけです。
なぜなら、自らの技術不足をバイクが補ってくれるから。
そして、上達するにしたがって、だんだん本領を発揮してくれる良い相棒なわけです。
つまり・・自分のテクニックが上達しても、乗り続けられるバイクだ・・と思うんです。

確かに国産トレールと違って、長距離ツーリングには不向きですし、維持費(消耗品)も
結構かかります。
メンテサイクルも短いですし。

しかし、それらの欠点を補って余りあるものを手に入れることが出来るような気がします。
なにより、ココに生きた証人がいるわけです。
KDXでいけないところも、EC250なら行けたりします。
ドヘタな私でも何とか、アタックコースを走れたりします。

購入価格が高いのだって、有る意味保険だ!と思ってます。
トレールモデルで無理して、ブッコケて怪我して入院することなんかを考えれば、
ムリをしないでも、バイクが勝手に走ってくれる(自分的に)、
そして、転ぶ回数が減る(自分的に)レーサーのほうがずっと良いと思うわけです。
エンデューロレーサーはモトクロッサーと違って、林道や、ガレ、ヌタ、なんかを
トータルで速く走れる事が設計思想にあります。
つまり、レースだけでなくても、林道や、アタックツーリングに非常に最適なわけです。
ISDEなんかもありますから、各部もタフに作られてますしね。
本当に、去年一年、結構アレでしたけど、頑丈なものです。
決定的に壊れたっていうのが無いですから。

というわけで、山遊びにはレーサーがとってもいいと思うわけです。
ENDUROレーサーが。

といいつつ・・・ヤマハの例の奴も非常に気になってたりしますが・・・

意外と外国産のレーサーって良いですよ。壊れないし。
国産最高!!と私もずっと思っていたクチなんで・・・・

というわけで、今年もEC250で転がりまくるぞーーーー!!

といきなりの豪雪に下がりそうになるテンションを無理やり上げるわけです。えぇ。
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2007-03-14 12:54 | オートバイ
<< とうとう発表! まぼろしの・・・ >>