(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


トレーニング!
昨日の走行で、いかにワシの体がおじいちゃん化しているか、
身をもって知ってしまった。

「こりゃあ、遺憾!イカン!」ってことで、毎日のトレーニングメニューを
少々増やすことにした。

しかし、そこは、まっとうな社会生活を営む、40手前の大人である。
会社での責任も重い。

故に、なんぼトレーニングしたくても、まさか仕事をほっぽりだしてやるわけには
いかないのである。
えぇ、普段はグータラ社員の癖に、こういうときだけ変にまじめぶったりなんかして。

でも、よーく考えてみると、なんも仕事が終わってからトレーニングしなくても、
仕事中にトレーニングできるでねーか。
そう、ワシは営業だ。お客様のところへ足しげく通う Superスチャラカ営業じゃねーか。
って、ことで、しばらくエレベーター、エスカレーターの類は使わず、
階段という階段をすべて徒歩で登ることにするのだ。
e0022736_20535653.jpg


そして、営業カバンには、大量の 無意味なカタログ 営業に必要な
カタログをびっちり詰め込んで、これだけで15kgはあるんでねーか?という
位に重くして・・
e0022736_20551088.jpg

これで、足腰も、腕力も両方きたえられ、そして、営業成績も上がるという
一石3鳥の作戦だ。

しかし・・・だ。
そう決めたとたんに、11階のお客様から「至急来てくれ!」と連絡が入るのはなぜだ?
何故せめて 5階とか6階でねーんだ?
まあいい・・とりあえず歩こう、登ろう。

ヒーヒーいいながら息もたえだえに営業トークを打ちかます。
さぞ、お客様も不審に思ったた違いない。
とりあえず、商談も成立し、またヒーヒー言いながら1階へ降りる。
さーて、と車に乗ろうとした瞬間、「携帯に着信」が・・・

先ほど訪問したお客様だ。

「あーーー、Ninjyaさん、悪いけど、さっきお願いし忘れたことがあるんで、
もっかい寄ってくれる?」

あのーーーデンワじゃあ、ダメなんすか?
フェイス to フェイスを御所望ですか?
思わず、折れそうになる心をなんとか騙し騙し、また11Fへ・・・
かなりグターリした状態で、お客様と接見。
しかし、話はどう考えても電話で十分な話だった・・・
ふと心に芽生えそうになる 殺意 を押し殺しながらまた1階へ降りる。

昨日の特訓と相まって、足なんかプルプル状態。


いやあ・・・このトレーニング結構きますよ。
体もそうですが、折れそうになる心を鍛えるにも効果があります。

是非、アナタもやってみましょう!

PS しかし・・・明日も続けば、心折れそうな悪寒・・
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2007-04-09 21:03 | だらだら日記
<< 気づいちゃった気づいちゃったわ... 木古内特訓~nagase地獄編~ >>