(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


物語
ボクシングの試合をやっていた。

中々熱くなれる試合内容だった。

感動もした。

だけど、それは他人の物語だ。

どれ程感動しても、勇気をもらっても、

それが自分の物語に生かされ無ければ意味がない。

他人の感動する物語に感動するのはいい。

しかし他人の物語に満足してしまい、自らの物語を創らないのは駄目だ。

自らの物語・・・挑戦してるだろうか・・・?

戦っているだろうか?

それに向かって努力をしているだろうか?

自分の芯を貫く、感動の物語を創りださなきゃ駄目だ。

自分に言い訳なんかしたくない。

自分の限界を自らの手で低くしてしまいたくない。

やるからには、走るからには一つでも上を目指したい。

「まだ無理だ・・」とか、「ただ完走すれば・・」とか、「自分はこんなもんだ・・」とか、言い訳ばかりして、挑戦しないのは駄目だ。

自分が自分を信じないでどうする。

自分が自分で低い目標を設定してしまってどうする。
そうして挑戦せず、戦わず楽な方へ逃げてしまったら、決して感動などしない。
在るのは不完全な、物語だけだ。

残るのは、苦い、何時までも心さいなむ無力感だけだ。

挑戦しよう。

高い目標を掲げて。

誰の為でもない。

自分自身の為に。

自分自身の物語の為に。

例え、今回達成出来なくても、駄目だったとしても、必死に努力をした思いは、きっと残るだろう。

胸をはっていられるだろう。

そして次の挑戦にも立ち向かえれるだろう。

頑張れ。

頑張れ、俺。

最高の物語を創る為に。

戦いの後、感動のあまり、熱い涙が流れるほどに。


今日、木古内の仮申し込みをした。

また挑戦の始まりだ。
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-03-09 00:01 | だらだら日記
<< バランス感覚 カッコイイ オヤジ >>