(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


噂の話。
ひっそりと、噂話などを・・


日本が現在推進している ウイルス対策。

よく知られている例としては、鳥インフルエンザウイルス。

このウイルスが世界的に流行するというと見越して、医療関係者に

ワクチンを接種すると発表があったばかり。


つまり、我々、一般ピープルが知らないだけで、実は、この「ウイルス」には

国はものすごいピリピリした反応を示しているわけです。


ウイルスといえば、某外資系企業ではNTTを巻き込み、こんな国家的プロジェクトを

立ち上げようとしてるとか。

つまり。。。ウイルス予報。

あちこちにウイルスの検知器を設置。

その検知された、情報をNTTのインフラを使って、情報を集約し、

かつ、その後、その情報を元に、どの地域がウイルス汚染されているのか、

また、どの地域へ広がるのか?を判断し、その予想地域を孤立させるというもの。
e0022736_1144261.jpg


ここ最近、未知なるウイルスが次々と発見されてるんですが、

おかしいと思いませんか?

さらに、ボリビアでは、新たなるヒューマンキラーウイルスも発見されてるんですよ。

Chapareウイルスと呼ばれておりますが。

毎年世界中で30~50万人が感染して5000人が亡くなっている「ラッサウイルス」と同じ種に属するそうです。


これからの世界は、核兵器だの、ミサイルだのを使った戦争は起きないと思います。

おそらくは、人工的に作られた「ヒューマンキラーウイルス」を使った、

計画的、大殺戮 が行われるのではないか?と危惧しております。

ちょっと、カルトちっくな話になっていきますが、「30人会」という、世界的な権力者たちの

集まりでは、「現在の人口の80%を抹殺し、地球を正常な状態に戻す」という

恐ろしい計画があるとか、ないとか。

今のままでは、地球の資源では、全人口を支えるだけのキャパシティーは無く、

いずれ人類は崩壊するだろう・・と。

そこで、有能な人類を選定し、残りの80%の余剰な人間を切り捨て、

人類の存続を図る・・ということらしい。

確かに、、、現在の食料危機、資源の枯渇などを見ていくと、そう遠くない未来には、

かつて人類が経験したことがない「試練」を迎えそうですが。


というわけで、これからは食料も自給自足ができるよう、まずはサツマイモでも

植えようかと、おもっちょります。
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-04-30 11:05 | だらだら日記
<< 明日からはいよいよ。 NEKOZEリーマンの憂鬱・・ 4 >>