(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


木古内STDE参戦記 猫背ライダーの挑戦 DAY1編
快晴に恵まれた初日

いよいよレース始まります。

朝7時前にピットへ・・・・

ううう、この緊張感・・・いや・・・あんまり緊張してない?
去年はめっちゃくちゃ緊張してたのに、今年はあまり緊張してないなあ・・とか

ぼんやり思いながら朝食のカップラーメンをすする。

そして、いよいよパレードの為、一旦木古内町役場へ。





会場につくと・・うはーーーー、いるいる!

速そうな人たちがたーくさん。

と、そこへ、まだウエアーも着ていないコタロさん登場。

当日車検を受けるために、アタフタしてる。

しかも、話によると、「かぶったかぶった」と言ってあわててたらしいけど、

マフラーにキャップしたままだったとか(爆)

そして、ブレーキのスイッチが不良らしく、アタフタと直してる。

見かねて、nagaseさんと、ワシが手伝う。

e0022736_9511646.jpg


車検場が撤去されて、すぐに、なんとか車検を受けることに成功。

e0022736_9515990.jpg


しかし・・このギリギリの整備があとあとコタロさんを失意のどん底へ叩き込むのであった(笑)

会場内をフラフラしてると・・・

刑事長!変死体が!!
e0022736_9545510.jpg


こんなところでマジ寝です・・・すごいつわものだ・・・・

そして、中年同級生の面々・・カシラ、筋肉ゴリラ、ワシ、さと兄さん、 ドクターはサービス?
e0022736_9581640.jpg

(写真は凸凹通信兵さんからパクッてきましたww)

この後、開会の挨拶・・しかし・・今年も大森木古内町長じゃなかった・・・orz

あのまゆげさんばりのまゆげを見たかったのにww

で選手紹介。

今回、カムバックした「木古内の帝王 渋谷さん」
e0022736_1011015.jpg

うほ!かっこいい・・・なんかオーラでまくりですな。

で、こちらもケガからのカムバック 「マサトンさん」
e0022736_1015597.jpg


太陽の子、「りんちゃん」
e0022736_102241.jpg


北海道の暴れん坊(暴れん棒?) アベさん!
e0022736_103284.jpg


umiちゃんと、副長のツーショット!
e0022736_1033863.jpg


そして、スケテツさーん
e0022736_104746.jpg

とってもいい笑顔ですね♪

おや?このお方は・・大編集長様では?しかもバイクがWR250Rだよ・・
e0022736_1051046.jpg


そして、ワシ。
e0022736_1061022.jpg


なんと、スタートの隣はたーちゃん!
e0022736_107390.jpg

でも・・・・たーちゃん・・そのタオルの巻き方は・・山菜取りのオジサンちっくですぜ!

そしてとうとう眠れる獅子が目を覚ましました。

我らが大将!!
e0022736_1011270.jpg


・・・しかし・・この直後・・・大将に不幸が・・・

パレードの為少し奥のL字路上に並んでいたんですが・・・

なんと大将、そのL字交差点でいきなりのスリップダウン!

選手みんなが見てる前でスッテンコロリン!
転がった飲みかけのお茶が悲しかった・・・しかも近所のおばあちゃんも

「あらあら・・まーまー」と驚いていたし。

大将・・やってくれますね!

その後いよいよパレード開始!

今年も沢山の町民の人たちが沿道で声援をくれてます。
e0022736_10141150.jpg


嗚呼・・やっぱりいいね・・木古内・・この雰囲気・・最高だ!
e0022736_10154676.jpg


・・・と、パレード開始100mでいきなり止まってるマシンが・・・
e0022736_10162499.jpg


あらら?コタロさんじゃないか?

しかも沿道の園児たちが盛大に「ガンバレー」といってくれてる目の前だしww
e0022736_1019553.jpg


そしてレース会場へ・・・・
e0022736_10234133.jpg


うーん・・・緊張が高まってきた・・・どっくんどっくん・・ってか、手がなまら冷たいじゃん!

どうやら、本人が認識してる以上に緊張してるみたいです。

そしてライダーズミーティング。
e0022736_1025460.jpg


コースの説明がありました・・・どうやら今年は林道が多くて、ヌタ場水場がかなり少ない

ということらしい。

4時間で規定周回数は3周のオーダー。

よって、かなりのハイスピードな展開になりそう・・

「ハイスピード・・苦手だなあ・・」なんてガクガクしてると、

なんと前代未聞な事件が!!!
コース上でどうしても行きと帰りが交差する場所があり、そこではエンジンを止めて

人力でバイクをおして通行すること!という措置が。

しかも若干登り坂になってるらしいし・・←これがのちのちの地獄ポイントとなるのでした。

そしていよいよレーススタート!

トップグループの人たちが一斉に飛び出して生きます。
e0022736_1031614.jpg

e0022736_10312789.jpg


いやはや・・赤ゼッケンの人たちは本当にとんでもないスピードで駆け抜けていきます。

そしていよいよ!ワシの番!

スタートのお立ち台の上に登り、選手の紹介。

もうね、緊張マックスですよ。マックス。
どっくんどっくんと心臓の音がはっきり聞こえてくるくらい。

去年は135番と、かなり後ろのほうだったんで、なんとなくのほほんとしたムードが

あったんだけど・・・

今年は79番(泣く)という大分前の方からのスタート。

しかし!ここで神が降臨してきました。

いよいよフラッグが降られた!

キック一発エンジンがかかった!

そして、アクセル全開!!!!!!!

なんとワシ!ホールショット!!
e0022736_10353025.jpg


そして、例のジャンピングスポットでも、アクセル全開のままジャーンプ!!

「おおお!ワシ!ワシがトップを走ってるよ!」と思いながら、モトクロスコースへ。

しかーし!神が降臨したのはここまで・・モトクロスコースに入った途端、

いつものように、ヘロヘロ走りになってしまうのであった!!(爆)

もちろん、ジャンプポイントもキレイにナメナメ走法です(爆)

ワシの後ろからのスタート順な、猛者たちが猛追をしてきます。

大将!
e0022736_10432720.jpg


筋肉ゴリラ。
e0022736_10435084.jpg


さと兄さん。
e0022736_10441398.jpg


ドクター。
e0022736_10444139.jpg



モトクロスコースを抜けて、林道区間へ。

もうね、全開です。全開。(自分比)

いきなり一周目からテンションマックスです。

「X%!○△X?&%%%!!!!!!」と意味不明な絶叫とともに

アクセルはワイドオープン。

気持ちよく飛ばせる林道区間を抜けると!!

デターーー!

漢押し区間!

エンジンをストップし、1人力でバイクを押しまくり。

そして、若干登りになってる・・・

もうね、死ぬかと。

ヒーヒーゼイゼイ・・足も一周目ですでにプルプルしちゃってたり。

これを抜けて、さらに、ガレ林道、そしてフカフカの砂利林道を走ります。

そしてウッズを抜けて・・・・・

「今回はトドワラは無いんだよな~」なんて油断していたんですが・・

なんと、結構な下りのトドワラの一部があるじゃないですか!!

まあね、下りだからね、特に苦にならないわけですよ・・って!

ちょっとまて!今の下りは明日の登りでねーか?

これって・・・・結構大変なんじゃあ?なんて思っていたんですが、

その悪寒は現実のものとなるとは・・・

そして、またまた、漢押し区間・・・orz

でも帰りの漢押し区間は若干下りになってるんで、多少は楽・・

そして、川地帯。

川もほとんどないって聞いていたんですが・・ちゃんと川渡りは用意されてました。

といっても、落ち着いていけば特に問題なさそうな川。

川渡りの直前、ENDURODAYS管理人を発見。
e0022736_2019442.jpg


そして勢いよく ジャバーーン!
e0022736_20202770.jpg


結構暑かったんで、気持ちいい!
e0022736_2021338.jpg


そして何度か、川渡りの後、1周目終了。

自分的にはなかなか攻め切った会心の走り!

でピットに行くと・・「ダメだよ!おせーよ!もっとペース上げないとダメだよ」

アリババ社長、前Pさんらピットクルーに大ブーイング・・・・

えええええ?(泣)ワシ・・ワシ的には会心の走りのつもりが・・・orz

どうやら、乾燥路の為、全体的に驚異的なスピードで走ってるらしい。

で、ここから発狂しながら、2周目突入。

ギャラリーポイントも全開!フロントが浮いてこようが、マシンが暴れようが

さらに全開で突っ込んで・・・・・突っ込みました(泣)
モトクロコース手前のちょっとしたウッズで突っ込みました(泣)
どうやら、一周目でかなり無理をして走ったため、腕はパンパン、足ガクガクの

状態のようです。

それでも、気合を入れなおし、そっから、また全力で走ります。

でも、気合に体がまったくついていかない・・・

そして、そして、またしても、漢押し区間・・もうね、吐くかと・・

ヘロヘロの状態のまま、なんとか周回。

そして、3周目。

ここで事件が・・・・・・・

スタートして、林道区間を抜け、漢押し区間・・・

もうね、マジでバイクが押せない・・・バンジー君ばりに「オエオエ」してしまう。

そして、にっこにっこ顔のスタッフ達。

「はい、がんばってー」とかいい笑顔で言いやがる。

ワシもちょっとキレかかっていたので、またまた

「X%!○△X?&%%%!!!!!!」と意味不明な絶叫をしてしまいました。

が帰りのルートを押してくる人が・・

おや?コタロさんじゃね?

コタロさん 「ラジエターが外れたーーーー!」と絶叫しながら、バイクを押していく・・

は?ラジエター外れた?ダメじゃね?それって・・・

どうやら彼はミスター残念王に君臨した様子・・・

で、その後、奥の直線林道区間・・・

ここは見通しが利く、ながーい直線。

もちろん6速全開です。スピードにしておそらく 130km~140kmは出てるかと。

そして、直線を抜けると直角に近いコーナリングが!

一気にフルブレーキング!と、ともにクラッチを握って一気にギアダウン!

んが!!!

クラッチが握れねえええ!!!

一瞬パニック状態に陥り、そのままアウト側の側溝へ吸い込まれるように・・・・

側溝の中で、よくよくクラッチを見てみると、なんとホルダーのボルトが揺るんで

レバーとライトスイッチが干渉・・握れなくなった様子。

ここからはほぼ、クラッチ無しで走りました。

もうね、必死。必死ですよ。えぇえぇ。

当然カメラに目線なんてしてる余裕は・・・
e0022736_1010434.jpg


しっかりカメラ目線ですな(笑)

おや?ここでも・・・
e0022736_10113123.jpg


しかし、困難があればあるほど、萌えちゃうどMですから、とっても楽しくなってきました。
e0022736_10121141.jpg


他の皆さんも、楽しんでいる様子・・・

イケイケなチュパ先生。
e0022736_10411941.jpg


奇跡の復活を遂げた姉さん
e0022736_10155417.jpg


ミスター残念王 なコタロさん
e0022736_10163097.jpg


umiさん!かっちょいい!!
e0022736_1017810.jpg


たーちゃん!
e0022736_10174219.jpg


さと兄さんも鬼走り!
e0022736_10183316.jpg


筋肉ゴリラなまっちゃんも鬼の追い上げ。
e0022736_10204789.jpg


大将も余裕のカメラ目線
e0022736_10185854.jpg


余裕といえばこの人 ファンサービスに余念のない スケテツさん
e0022736_10195483.jpg

・・・てか・・手放しはヤバイですって(笑)

今回不調気味だった会長・・・
e0022736_10212697.jpg


ドクターもいつになく、ISDEな走り。
e0022736_1022431.jpg



ワシはというと、その後ヘロヘロすぎてまったく押さえが利かずに、

ウッズで大木にショルダータックルをかましたり、

土壁とバイクの間に足を挟めて右足が「グリっ」と180方向転換してみたり・・

色々とヤラカシながら、なんとかゴール!!

いやーーーーー、疲れた!

でも、なんとか、初日はタイムオーバーにならずに突破したああ!

ほっとして、ピットへ戻る。

と、偶然にもワシらのピット前にピットを構えていた「木古内の帝王 渋谷さん」が

とっくに着替えてくつろいでいるではないか。

ワシも速攻着替えて、「木古内の帝王 渋谷さん」とツーショット写真を撮ってもらう。

e0022736_10272452.jpg


なんと・・・この写真が二日目の感動を呼ぶことになろうとは・・・・

チームアリババのみんなも、お隣のチームモトバレの皆さんも

無事初日突破いたしました。


そして、その後、歓迎会・・・・
e0022736_10302328.jpg


chimaさん、カシラ、たーちゃん、先生たちとも楽しいひと時を・・

e0022736_10324617.jpg


ちょww!chima姉さんがまた暴れてる・・・wwww

ここで初日の成績が・・なんと、チュパ先生がFクラスで2位につけてる!!

すげーーースゲーー!このまま一気に優勝を目指せ!!とみんなでヤンヤヤンヤと・・

気のせいか先生、プレッシャーで顔が白くなっていたキガス・・・

そして、まっちゃんから、またまた特上ウニの差し入れ♪

ありがとーーー、まっちゃん。なんまらウマカッタ・・っていうか、ワシ一口しか食べてない・・

みんなむさぼるように食べてあっという間に無くなった・・orz

そんなこんなで楽しい歓迎会も終了。

しかし、一気に天候が悪くなりだしたのが気になりながら・・就寝。


衝撃の二日目に続く・・・・
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-06-24 10:07 | オートバイ
<< 木古内STDE参戦記 猫背ライ... 速報!写真アップしてくれてます! >>