(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


騙しのテクニック
e0022736_23425653.jpg

騙しといっても、「オレオレ」とかの話じゃありません。

騙すのは他人では無くて「自分」です。

もっと詳しく言うと「自分の潜在意識」です。

多分、人間の潜在能力って本人が思っているよりも もっとずっと高い所に在ると思うんですよ。

しかし、その能力を押さえ付けてるのが潜在意識なんですよね。

深層心理とも言いましょうか。

私ね、ふと思ったんですよ。

バイクって行けるイメージって大切じゃないですか。

逆にいえば行けないって思った瞬間に駄目駄目なライディングになってしまったり。

皆さんも経験がおありでしょう?

「今日はなんか乗れてないなあ」って言う日は全然遅かったり。

これも一つの潜在意識への騙しだと思うんですよ。

行けるのに行けないって潜在意識が騙されて、結果本当に行けなくなる。

って事は・・・・?

そう!逆に潜在意識を「行ける」って騙しちゃえばいいのでは? と。

要は成田選手とか鈴木監督とか、石井先生の走りをDVDでじっくり繰り返しみて、本当に目をつぶれば映像が浮かぶくらいに見て、
「俺はやれる!」って思い込む。

そう思いながら練習して、駄目でも「俺は出来る!」と思い込んで何度も挑戦する。

すると本当に行けるようになるのでは?と思うんですよ。

ただね・・・人間は基本的に「ネガティブな想念」の方が出やすいから、思い込んで騙すまでには相当な努力が必要かもしれませんが・・・

だからね。

これから毎日「俺は出来る俺は出来る俺は出来る俺は出来る俺は出来る俺は出来る俺は出来る俺は出来る・・・」と繰り返し潜在意識を洗脳しようかと・・


何やら怪しい新興宗教みたいですが。(-.-;)


でもね、声に出して言う事も大切なんですよ。マジで。

私は一度深層心理を超えた事があります。

忘れもしない、元気村でスピコン師匠に追いまくられた時です。

数週追われまくって「も、もう駄目だ!もうどうにでもなれ!」って疲労と恐怖から「プッツン」したんですよ。

そしたら・・・・それまでのラップタイムは何だったの?って位にタイムが縮まってる!

それにね、その時のライディングの感覚も、何か夢の中のような・・さっきよりも明らかにオーバースピードでコーナーに突っ込んでいるのに、恐怖心はゼロ。

そして明らかに滑りまくっているのにすごくゆっくりに思えて・・・

意識がタイヤと直結されたような感覚。

あの感覚はあれきり、まだ再現は出来てませんが、

あの瞬間こそ「ネガティブな深層心理」を突破した瞬間ではないか?と思う訳です。

さあ、皆さんも是非騙しましょう。
思い込みましょう。

思い込みの想念が強ければ強いほど、理想が現実に近ずきますから。

決して怪しい宗教ではないですよ。

速くなるためのおまじない程度に思ってくれれば・・・

もちろん!それ以上に練習も必要ですが・・・

「それじゃ意味ね~じゃん」とか思わないで下さい。
思い込みだけで練習しないのは、単なる「自尊心の塊な人間」ですから。



俺は・・・俺は行ける出来る、きっと背筋も真っ直ぐになる!と毎日百回言ってから寝ることにします。はい(^-^)/
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-08-05 23:42 | だらだら日記
<< 日高2DAYSENDURO! ここに新たなる女王が。 >>