(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


大人の夏休み 必ず帰って来いよ編
超絶のサタンナイトがあけて朝日が差し込む頃、

1階で寝ていた私とまゆげさんのところに、とある人影が・・
e0022736_1012910.jpg


その圧迫的なオーラに眠りがさめてきて

「ん?まっちゃんか?」と思って薄目を開けるとそこには・・

取立てのヤクザーが座ってる!!!!!!


・・・・・ちがった・・カシラだった(爆)

どうやらカシラ、chima姉さんがタバコを全部もってっちゃって、吸いたくても

吸えず、かといってレディースの部屋に殴りこみも出来ず・・

やむなく喫煙者のいるワシらの部屋に殴りこんできたらしいwww

でも・・でもね。カシラ・・・・

道南のオシャレなコテージで鳥のさえずりとともに爽やかに目覚めた途端に

おっかない顔の人から「おはよう!」といわれると、ついつい寝起き様に

「すみません。すみません、命だけは勘弁してください」と言ってしまうじゃ

ないですか・・最悪の目覚めっすよ(爆)


そんな最悪の目覚めの後、コンビニまで朝食の買出しに。

umiちゃん号で朝日の海岸線を走っていく。

「ああ・・サザンが聞きたいなあ・・」 と思っちゃうくらいとてもきれいな風景。

いいね、道南。最高だ!


そして、朝食の後、本日の林道まで移動。

で、車の止めたポイントから、林道入り口まで約100m。

車の辺りには、キャンプしてる人も沢山。

って事で、必殺 漢押しで林道入り口まで移動!

しかも坂になってるんだよ。入り口までは・・

もうね、まるで木古内か?というくらいの漢押し!!

e0022736_102165.jpg


ひーひーいいながら、林道入り口まで押して、いよいよスタート!

ここからは野郎ドモは強制的にかっとびクラスへ、レディースはトコトコクラスへ。

途中までは一緒に行き、分岐点で別れて、いよいよ、かっとびクラスは難所へ・・

いきなりのガレ登り!!

これは動画でお楽しみください



こんな感じの林道を激走。

でも、、、ワシ・・嫌いじゃないのよ、こういう林道ww

気持ちよくかっ飛ばして駆け上がっていく。

ワシの前にはGAKUさんが走ってる!よっしゃ!ぴったり食いついていって・・って

うごおおおお、速ええええええ・・・

アクセル全開で必死に食らいつく。

で、コーナーが迫ってくる!しかしGAKUさん、まだブレーキングしねえ!

「ぬおおお、まだか?まだブレーキングしねえのかよ!!」

自分が本能的に感じるヤバイエリアをはるかに越えた突っ込み。

「そのスピードで突っ込むんかい!!」と絶叫しながら、同じスピードで突っ込む。

GAKUさんは見事にスパっと回っていく。

ワシは!!ワシもスパっと・・・スパ・・

うぎゃああああああ、曲がらNeeeeee!

そのままスリップダウン状態で、合えなくコースアウト・・・

しかし、ギリギリのところでガケ落ちは免れた!

と、そこへ、カシラが!!

思わずワシ「カシラもこっちこーい・・転べええええええ」と呪いをかけるも

カシラは大きくリアをスライドさせながら曲がっていった・・チクショウ・・

そんな熱いバトル(一人相撲?)をしながら、トコトコチームのと合流ポイントへ。
e0022736_103410100.jpg


ここでぞうさんのバイクに異変が!!

なんと、1速固定の状態で、2速に入らなくなったらしい・・

どうやら、シフトレバーが曲がってケースと干渉してる様子。

で、石でガンガン叩いて見るも・・どうやら上手く曲がりきらなかった様子・・
e0022736_10334325.jpg


ここでぞうさんは一旦車まで戻って修理をすることに。

その後、またまた、ぶっ飛びチームは全開で走ります。

今度は大森さんの後ろ。

大森さん、見事なスライド走法だなあ・・ちょっと真似しようとしても、

ワシがやると、リアが大きくスライドしすぎて転倒寸前・・む、難しい・・

そして、その後、再度トコトコチームと合流。

と、そこに、昨日の、バンジー、カシラに次ぐ第三の犠牲者が・・

なんと、あゆさん!!
e0022736_1035330.jpg

おみ足をむき出してる・・・聞けば倒れたバイクにはさまって、焼けたエキパイで

足をこんがり焼いたらしい・・
e0022736_10352093.jpg

すぐさま、レスキュー隊員と、救急医療従事者が的確な手当てを
e0022736_10353820.jpg


うーむ、見事な連携だなあ・・

でも相当痛いだろうに・・あゆさんは皆に心配かけまいと、元気を振りまく。
e0022736_10355529.jpg

あゆさん・・・いい人だ・・

その割にはGAKUさんが「何やってんの?」的な顔をしていたのが印象的でしたがww

しかし、そこは優しいGAKUさん、あゆさんに気遣い、ブーツを履かせてあげてる。
e0022736_10363633.jpg

しかし・・・何故か女王様と、奴隷チックなのは・・どうしたことだろう?(爆)


その後、トコトコ、ぶっ飛びチームの一部だけ除き、合流して、レディースをサポートしながら、

例の素敵な場所までツーリング。

しかし・・その頃・・一部のぶっ飛びチームは、別のルートへ・・

っていうか、「オイラもトコトコチームについてこう!」と思っていたら、

umiさんが「ダメ!そっちついていっちゃ!」というゼスチャーをしてる?

あら?と思ってたら、umiさんが「ついて来い!」と目で威嚇。

そっから、umiさん先頭でまたまた地獄チックな場所へ激走!

うはーーー、こえええええええええ

しかし、umiさん、激速い!ついていけねええええええええ

かなり本気モードで、コーナーもドリフト三昧で駆け抜けるumiさん。

その後ろから、必死に食らいつくワシ。

umiさん、TKさん、Oさん、たーちゃん、ワシの本気チームで激走後、またまた合流。

後からきたトコトコチームの撮影を・・・




その後は本気チームも合流して、例のポイントへ向かいトコトコツーリング。

ああ・・いいね・・このトコトコぶり・・さっきまでの殺気立った走りとは全然違って・・

走りながら撮影する余裕もあるぜよ。




そして、林道を抜けた先には・・

素晴らしい・・素晴らしい景色が・・

遠くには青森が望む、絶景ポイントへ・・
e0022736_1045183.jpg


この風景には感動しました。

e0022736_104647.jpg

さらにこの丘に沿って走ります。

すると・・骨が落ちてる!!

早速骨を持って「原始人」を気取る岳伝さんと、コタロさん。
e0022736_10494317.jpg


と、そこへ、本物の原始人が乱入!!
e0022736_10495632.jpg


こんな感じではしゃいだり、まったりしたり・・・

いやー、きてよかった・・・本当に、今日で帰っちゃうのがもったいないくらいに。

多分、みんな、そういう万感の思いで胸が一杯なんだろうなあ・・
e0022736_10501396.jpg

記念撮影なんかもしたりして・・
e0022736_10504198.jpg


こちらは、レディースの記念撮影。
e0022736_10511531.jpg


そして、その後、昼飯を食べる為に、一旦、車まで戻ることに。

途中から、またまたかっとびチームとトコトコチームも分かれて走ることに。

わしの前にはコタロさん、で、さらにその前には、TKさんが走行。

コタロさんはTKさんを、ワシはコタロさんを追っかける図に。

徐々にヒートアップしつつ、林道を攻めていきます。

あっという間にTKさんは見えなくなり、ワシとコタロさんのバトルが展開。

しかーし!コーナーで、コタロさん、オーバーラン!!

うっしゃーーー!とワシインから刺そうとするも、ワシもフロントがスリップダウンして

危うく転倒寸前!

「あ、危ない危ない・・ゆっくりいこうっと」と急にビビリーモードで下に降ります

で、待ち合わせポイントまで降りてくる・・しかし・・TKさんの姿がない・・・

コタロさんと、「やべ・・TKさん、どっかで落ちた?」と話をする。

少々待ってみるも、帰ってこない。

「これは、どっかで落ちたわ、一人でバイク上げれなくて困ってるかもしれん」

「迎えにいってくるか」と話をしてると・・

レディースのchimaさんと、あやのっちが二人で降りてくる。

で、状況を聞くと、やはりガケ落ちしてるようだ。

先に下りたかっとびチーム全員で戻ってバイクを引き上げることに。

現地に着くと・・TKさん、ケガをしてる・・・

幸い、レスキュー隊員と、救急医療従事者のレディース2名のおかげで

適切な処置、判断でTKさんは病院へ搬送することが出来た。

病院へ搬送されていく後ろ姿に「絶対・・絶対また帰ってこい・・また一緒に走ろう」

と、声無き、心の声を精一杯かけながら・・・。

感動したのは、皆が、できる精一杯の行動をとっていた。

誰に言われるでもなく自分で考えて、最善の行動を。

そのことに非常に感動したのであった。



その後、車まで戻り、ここでまっつさんからの「大人の夏休み終了!宣言」をもって、

楽しかった戸☆フリーライド 「大人の夏休み」は終了したのでした。


本当に楽しすぎる2日間でした。


PS

今回のフリーライド開催に当たって、甚大なる尽力を尽くしてくれた

umiさん、まっつ1号さんには深く感謝をいたします。

また、今回参加されたメンバーの方々にも、素敵な時間を共有させてもらって

本当に感謝したします。

そして・・・・

TKさん、早くケガを直して、また一緒に走りましょうね。

待ってますからね。


PS2

函館から、帰る前に、どうしても活イカが食べたくて、居酒屋ココにいってきました。

活イカサイコーーー!道南サイコーーーー!!
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-08-22 10:05 | オートバイ
<< 夕張CROOS1 観戦記。 大人の夏休み 宴会編 >>