(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


恵庭エンデューロ 現在の状況
さて、9月14日の恵庭エンデューロですが・・

恵庭エンデューロオフィシャルHP ←クリック

現在の所、参加ライダー数が47名。

え?47名っすか?

まあ、まだ9月5日までの締め切りですから今後も増えるとは思いますが・・


しかし、現在たったの47名・・・

先日、実行委員会の方の話を聞きますと、なんとか100名は出場してほしい・・と

おっしゃっておりました。

うーむ・・・・折角、復活したエンデューロレース。

このままの少数人数ですと、来年は開催されなくなる可能性が・・

「エンデューロレースをやっても、参加者が少ないんじゃ開催できない」

こんな想いを苦労して開催にこぎつけている主催者にさせてもいいのでしょうか・・

エンデューロレースに参戦してる皆さんはもちろん、普段、山のみを走ってる

トレールライダーであっても、十分走行できるルートだということで、

是非とも、初レースの方にも、トレールの方にも参加していただきたい。

このままでは・・北海道のエンデューロシーンがダメになってしまいます。


「いや・・自分はそのレベルじゃない・・」とか「いや、自分はトレールバイクだから・・」とか

そういう方に是非とも出ていただきたいレース・コースだそうです。

つまり、トレールバイクでも十分走破できるコースレイアウトだということです。

Aクラスや、AAクラスの方は、そのコースをいかに短い時間ではしれるか。

BクラスやFUNクラスでは、その広大なコースを対向車や、環境保護の問題を考えず

気兼ねなく思いっきり走ることができる・・・。

いいんです、どんなマシンでも。

いいんです、たとえ速くはしれなかろうとも。

自分のペースで、走りきればいいんですよ。

でも、レースが終わった後には・・・きっと沢山の仲間たちと

「あそこはやばかった」とか、「あそこで赤ゼッケンにぶっちぎられた・・」とか

「疲れてまいったよ~」とか ものすごい笑顔で話ができるでしょう・。

とっても思い出に残る出来事になることでしょう。


私は別に誰に頼まれたわけでもありませんし、色んな思惑とはまったく無関係です。

ですが、折角火がともりつつある、北海道のエンデューロシーンを盛り上げたい、

今後も楽しいレースで走りたい。

決して灯った火を消したくない・・そういう思い出この記事を書いております。


ですから、皆さん、是非是非参加してください。

休日に1日一杯オフロードバイクに乗って楽しもうじゃありませんか!!

レースだけど、自分的にはフリーライド!とそんな位置付けで楽しんじゃいましょう!!


参加される方!この趣旨にご賛同してくれるオフロードライダーの方!

是非是非オフィシャルHPから参加申し込みを!!


恵庭エンデューロオフィシャルHP ←クリック

ちなみに・・・・恵庭エンデューロ会場には美人なビデオカメラマンと、美人なカメラマンが

貴方の雄姿を撮影してくれますよ!!

ENDURODAYSさんで、きっと貴方のカッコイイ写真がアップされることでしょう。

今年の年賀状のデーターを作っちゃいましょう♪!
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-08-28 13:42 | オートバイ
<< 元気村特訓? 夕張 CROSS-1 ダイジェ... >>