(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:オートバイ( 911 )
HOP DIRTPLEXに参戦してきた・・が・・
さて、この週末。
千歳空港では航空祭がおこなわれていてブルーインパルスが来てる!と興奮していたのですが、
ワシは、HOPで開催されていたDIRTPLEXに参戦。

ダートチャレンジ 90分に参加するのだ!

このために練習してきたんだもんね。ふふん。

このDIRTPLEX。

用は、オフロード祭り的なイベント。

午前中にJECライツ競技と、イージークロスというプチモトクロス競技があり、

そのあと、ダートチャレンジ90分があるわけです。

イージークロスでは鋼っちが恐るべき健闘を見せドラマティックに 1位を取るという快挙。

なんと、われらのコーチも押さえ、北海道XCチャンプ(元IB)すらも押さえての1位。

鋼っち!すげーーーー!

ちょっとこの快挙のレポを動画を見ながら読んでね!



HOP DIRTPLEX で 行われた ショートモトクロス大会ヒート1 エキスパートクラスの動画です。
レース概況
ホールショットは ENDURO北海道チャンピオン ぐっさん、モトクロス 全日本IBのコーチら強豪を
押さえ、ハガネッチ選手がゲット。
そのままトップ争いが始まるが、なんと優勝候補のコーチが痛恨の転倒。最後尾まで順位を下げてしまう。
これで実質 ハガネッチとぐっさんが熾烈なトップ争いを繰り広げる。
3周目までトップを抑えていたハガネッチだったが、やはり北海道ENDUROチャンピオン。
ハガネッチを抜き去りトップに立つ。
しかし、トップに立った4周目、第一コーナでぐっさん痛恨のスリップダウン。
その横をすり抜け、またもハガネッチがトップに浮上する。

この間、最後尾から猛烈な追い上げを見せてきたコーチ。
転倒したぐっさんともども一気に2位、3位まで追い上げてくる。

残り1周だがぐっさん、コーチがハガネッチを抜くことができるか?

ラストラップ後半、トップのハガネッチに、ぐっさん、コーチがすぐ後ろまで迫る!。
抜くか?抜けるか?
しかし、ハガネッチのたくみなラインブロックでギリギリ抜くまでには至らない。ゴール手前の
シケインポイントでハガネッチに接触ギリギリまで肉薄するも、そのままハガネッチ ゴール。
ぐっさんがゴール直前でバランスを崩し、コーチから手痛い追突を受けるも
コーチに抜かさせずぐっさん2位でゴール。
ここは北海道ENDUROチャンピオンの意地を見せつけたシーンだった。
3位はコーチであった。
おめでとうハガネッチ!堂々のTOPだ!

ほんと、あの悪魔なコーチと、ぐっさんを抑え切ったハガネッチに拍手喝采です。


そしてダートチャレンジ90分!

例のルマン式スタートで、ワシ へろんへろんwww

へろんへろんになりながらスタートを切るも、相当後ろになっちまった。

これは!と俄然猛烈アタックを開始する。

が、、、林間区間に入り、前のCRF?XR?に猛烈プッシュをかける。

CRFがなんと目の前で転倒!! 「チイイィィィィ!!」とギリギリかわすも、

右足がマシンにヒット!「ぐああああ!痛い!!!」

が、ここで止まるわけにはいかない。

もっと先へ行くんだ!とアクセルを開け続ける。

なんせ後ろからはGO君がぴったりとマークしてきている。
e0022736_9395934.jpg


2周目、なんかマシンの調子がおかしい?

なんだ?なんだ?と疑心暗鬼になり始める。
e0022736_9395139.jpg


そして パスン・・・とエンスト。

ん?なんだ?プラグか?かぶったのか?

とりあえず、キックを20回ぐらいするとエンジンがかかった。

が、このキック20回でさっきぶつけた右足首が猛烈に痛くなってきた。

しかし・・やめるわけにはいかん。

さらに気合で走り出す。

e0022736_940813.jpg


が、やっぱりマシンがおかしい。

ペースを思いっきり落としてマシンの様子を伺う・・が、再度パスン・・といったまま止まってしまった。

足の痛みをこらえてまたキックしてみる・・が!あからさまにキック音がおかしい。

バイク降りてよく見てみると・・・なんと!エンジンオイルが無くなってる!!!

まさか!!!と思ってみてみると・・・ドレーンボルトが無くなっていた・・

終わった・・・・レースも・・バイクも・・終わった・・・

エンジンはオイル無で焼き付いてしまった様子・・

その途端、右足首の痛みが再度襲ってきた。

が、ここでマシンを放置して戻るわけにもいかず・・必死に押してピットまで戻る

もう右足の感覚が無い。

かろうじてマーシャルさんの手を借りながらピットまで押して戻る。

そして右足のブーツを脱いで見てみる。。

おおう・・腫れてきた !!腫れてきたよママン!!!

これって・・最悪骨折か?

レース終了し、みんなが帰ってきた。

で応急処置。
e0022736_948357.jpg


この時は、もう感覚もなかったんだけど、千歳からの帰り、どんどん痛くなる。ほんと唸るくらい。

あまりの痛みに、休日の当番病院を探し、診断を受けた。

幸い骨折はしていなかったが、捻挫で、関節に血が溜まってるのと、靭帯を損傷したらしい・・

急きょギプスで固定。動かしちゃダメ!と医者に言われた。

e0022736_9484155.jpg


この瞬間・・・終わった・・・と思いました。

マシンも壊れて、足もやっちまった・・。


まずは治療に専念します。はい・・。

PS
コーチをはじめ本当に皆様、ありがとうございました。

このお礼はまた改めていたします。

そして、まっつん!ありがとう。丁寧な処置をしてくれて本当に助かりました。

あと、NORI子さんもありがとうございました。

当分レース会場にはいけませんが、また改めてお礼をいたします。

大会役員の春木さんにもご迷惑をおかけしてすみませんでした。
でもいろいろとご対応してくださって、ありがとうございました。

はぁ・・・怪我すると、みんなに迷惑をかけちゃうんだよね・・本当に。

僕がへたくそなおかげで・・本当にすみません。。。

でも・・でもね・・僕にはまだGAS子があるので、、、足もさっさと直してまた練習します。

こんなことでめげてたまるか!

[PR]
by kawasaki_ninjya | 2013-08-06 09:55 | オートバイ
久々のトライアル
この週末久々のトライアルデーとなりました。

土曜日は、皆さん仕事で、だーれも遊んでくれず、一人GAS子を磨いているうちに

ムラムラと走りたくなってしまい・・・ふら~っと走ってきました。

なかなかに体が傷んだ状態で、日曜はトライアルデーな訳ですww

今回、鋼っちが「トライアルってやってみたい」という熱い要望に応えるべく、

大将がすべて段取りを組んでくれました。

大将あざーーーっす!!

今回は大将、Cyocoppyさん、スケヤスさん、鋼っち、とオイラ。

そして H田さんも来てくれました!しかもマシンレンタルまでしてくれました。

スケヤスさんのマシン ファンティックの 50CC!!

原チャリトライアルですよ!これはびっくり\(◎o◎)/!

さすがスケヤスさん、人とはちょっと違うものを引っ張ってきますな。

でトライアル初となる鋼っち。

「うおー、これ慣れねぇええええええ!なんかどこでホールドすんの?」と

大はしゃぎwww
e0022736_93251.jpg


で、ワシの初トライアルの時と同じように「駐車場」で練習するのかなーー?と思っていたのに、

H田さん 「奥へいくよーーー」

お、鬼ですか? でましたよ。平和トライアルパークのおじ様たちは、非常に面倒見が良く、

すっごい優しいのですが、根が悪魔ですwww 初心者をいきなり練習コースへといざないますww

最初こそ「全っ然乗り方わからん!!」と喚いていた鋼っちですが、少しのアドバイスで

なんかあっさりルートをこなしてます。
e0022736_9909.jpg


・・・・なんか・・・悔しい・・・ww

ワシの時は確か3回目くらいでようやくルートへと出れたのに。

そんな鋼っちを見ていたH田さん。徐々にルートを鬼にしていきます。

e0022736_911293.jpg


大将 「お、これ・・・大丈夫か?いけるか?これ」

ワシ 「っていうか、ワシもこれはいけませんってば(汗)」

と、ワシも久々トライアルだったんで、少々焦り気味。。

すでにルートは反対側の激登りがある沢の方へ移動しております。

ワシもアタックするも・・・当然玉砕!

ここで!ハプニング!!!

なんとルートにアタックして転倒したChocoppyさん。

バイクを起こそうとした拍子に脱臼してしまう。

「う、腕!腕抜けたーーー!」といきなりの宣言。

は?腕?腕抜けたら・・ヤバくね?

としばらくして 「はいったーーーー」

いやいやいや、そんなに簡単に脱臼したり、入ったりするものなの?人造人間なの?

入ったとはいえ、しびれがあるらしく、ここでChocoppyさん離脱。残念です・・・


そして、その様子を見ていた H田さん。

さらにルートを激難しくする(なんでやねん。鬼かいな・・)!!

沢も織り交ぜ、超ムズイ!!

で、ワシ 見事にバイクから放り出され一回転!肩を激しく岩に強打!

H田さん・・あなた・・鬼ですか?いや、鬼ですね?(泣)

なんにも知らない鋼っちは、淡々とアタック。
e0022736_9142413.jpg


っていうか、いつの間にか回りはトライアルの上級者たちが練習してるポイントで、

同じようなルートをアタックしてる!

鋼っち・・やるなぁ・・・なんだよ・・・本当に初トライアルなの?本当に?

e0022736_9192214.jpg


なんかあんまりあっさりルート行かれると悔しいんですけど!?

まーこれが、もって生まれた 「感」ってやつですかね?

こうして鋼っち初トライアルは楽しく終わったわけです。

僕らが終了した頃に、鋼っちの友人である「カリスマ美容師」 が登場ww

でも残念ながらご一緒できませんでした。

次回、ぜひともご一緒させてくださいまし。

それにしても久々のトライアル。なんかすげー楽しかった。

改めてバイクを操るむずかしさを実感。 これからもチョコチョコ練習しようっと。
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2013-07-24 09:26 | オートバイ
気分を変えて。
この週末は 山に遊びに行ってきました。

だって、コーチが全道戦で忙しいから 来られないんで。

だからHOPでの練習は一回休み。

リクリエーションも兼ね、山に散歩に行ってきた。

今回はハガネッチがリーダーで、Azumax君、Tさん、ワシの4人メンバー。
e0022736_1411348.jpg



このメンバーだと、誰も無理しないから、ゆっくりのんびり楽しく走れるってわけ。

いやーーー、山走るのはいつ以来だろ?

去年だって、終盤はずーっとHOPで走っていたし。

久々過ぎて・・・砂利の走り方忘れたwww

砂利をのほほんと走る。むぅ・・なんか、すげー怖いんですけど!!

で、シングルトレールからウッズセクションへ・・。

うひょおおおおお、ウッズの木の根に何度もフロントすくわれる!

何度も何度もコケそうになる。が、紙一重で転ばずに走る。

基本林道は、ゆっくりと走ります。対向車もいる可能性がありますしね。

こんなところレースでもない限りぶっとばすなんて命の危険が危ないですww

あんのじょう、何台かとすれ違う。やっぱりみんな 山に遊びに来てるんだね。
見通しのいい場所で、ちょっとだけ攻めてみる。

おや?なんか・・・・

コーナーに侵入する前、つまりスタンディングから シッティングし、またスタンディングという

一連のコーナーワークが気のせいかスムーズにできる気がする。

曲がるきっかけが何となく作れる気がする!おおお。これは楽しいぞ!

コーナーが楽しい。コーナー手前、ボコボコでも脱出時にボコボコでも

前ほどあたふたせずに走れる気がする!!

まあ、スピードはゆっくりだし、気のせいかもしれんけどwww。

でもちょっとは練習の成果が出てきてるのかなぁ・・だったらうれしいなぁ・・・。

その後、Azumax君の後ろについて走ってみる。

お・Azumaxやるじゃん!上手くなってるよ!これは・・秋ごろには、

ちょっとバトル遊びできるんじゃね?

まあ、コース上では僕と、GO君とで協力してAzumax君を叩きのめすけどwwwいやいやウソウソwww

ひっさびさだったので、、、すげーーー楽しい♪

ちょっと走って、ちょっぴりアタックして、汗だくになって、みんなでゲラゲラと笑う。

これだよね。これ。楽しいよ。山。

スピード出さなくても楽しいもん。言い訳じゃないよ?マジだよ。マジ。

スピード出したら危ないしね。自然を見ながら走るですよ。

スピード出したかったらコースでね。。。。。。。。。。。。。。という考え方ができるようになった

自分にびっくりですよ。\(◎o◎)/!

と思ってると・・なんか、、、プスンプスンとエンジンが・・?

モーモープスンプスン・・・・モモー・・おいおいおい焼きついた?

と言ってるうちにエンジンストップ。

みんなは先に行っちゃってる。

おおぅ・・・熊でねーよな?おおぅ・・とかビビリながらプラグを外してみると・・・

なんとVXプラグの電極が擦り切れて無くなってる!

思えば、、、もうかれこれ6年くらい交換してないわ(爆)

いやー、すげー持つね。VXプラグって。

で新品のVXプラグに交換。すると・・・

「おや?曇りマークスイッチ ONにしてるよな?」と何度も確認しちゃうくらいモリモリパワー!

上までパイイイイイイイィィィィィィィィイイイン!ときれいに回る。おおぅすげーよ。

これじゃ、晴れマークオンにしたらどんなことになるんだ?

これが本当のパワーだったのね・・・いや参った。こりゃすげーや。

プラグってちゃんと定期的に交換しなきゃだめだねww

そんな感じで、楽しいお山は終了ーーー。しかし・・ともかく暑かった・・めちゃくちゃ暑かった・・・
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2013-07-09 14:12 | オートバイ
ライバル現る!
この週末もまたもやHOPに行ってきました。
最近毎週行ってるなぁ・・・あんなに嫌いなHOPだったのに。
といってもAコースじゃなくて、Bコースの方だけどもね。
まだまだAコースのあのジャンプとか見るとビビリます。ってか飛べないし。

今回のMOTOZIPSakasita ライディングスクールの参加メンバー
鋼っち、GO君、そしてそして、 大将とchocoppyさん。
しかし、この日は、沢山の方がHOPに来ておりました。

りんちゃん、スケテツさん、道南の会長、砂漠の虎、グっさん、カズさんとそうそうたるメンバー。
いやぁー、こんなに豪華なメンツってなかなかレースでもない限り集まらないっすよ。

そして、今回のワシのメニュー

午前中 GASGASのサスセッティング
午後  KXで練習

GASGASのサスセッティングですが、まずは前日鋼っち宅に押し入り、
強制的にお手伝いいただきながらサグ出しをし、前後ともマニュアルとおりのノーマルセッティングに
戻したのです。
ノーマル状態を確認してから徐々に詰めていこうかと。

現地入りしてまだみなさんが着替えてないうちに、さっさと着替え、GASGASでAコースへ。
むほ、、久々のAコース。むほっ、なんかよくわからねーーーーー!
サスのセッティングどころの話じゃないです。それ以前に全然走れねええええええ。
なんかよくわからないまま、ともかく3周ほどしてピットへ戻りました。
やっぱね、GASGASじゃコブコブ怖い。ジャンプも怖い。なんだろ?
と悩んでおりますと、コーチがおもむろにサスセットをしてくれました。
e0022736_1142723.jpg


「とりあえず、これでもっかい行ってきて」

コーチ、どうやら僕が走ってる姿を見てくれていたようだ。
んで、また3周回る。うん、さっきより怖いと思うことが少ない気がする。
でも、前回よりも断然乗りやすくなった気がする。サグを取ってノーマルに戻したからか?

ともあれ、みなさんの準備ができたようなので、いつものBコースへ移動。
やっぱりいつも走ってるコースで状態をみなきゃね。

Bコースで走ってみる・・・おや?アイドリングが安定しないなぁ・・

コーチー!アイドリングが!!!!!!というと、すぐに どれどれ?と・・。
e0022736_11401099.jpg


いやぁ・・コーチ、助かります。本当に。

うん、サグを出したので、前回より大分乗りやすい。
e0022736_1141829.jpg


前回ヘボヘボだったのに、ちょっとは乗りやすく感じる。

エンジンパワーは相変わらずありすぎwwwだから今日も当然「曇りマークON!」www
e0022736_11421955.jpg


でも、、なんだろう・・・この違和感は、、、そうだ、ポジションがなんか窮屈!

KXと比べるとすごく窮屈に感じるなぁ・・ハンドルも短い感じがして、、、気のせい?
e0022736_1143205.jpg


いや、気のせいじゃないよね。あからさまにハンドル短いもん。

ふむぅ・・なんていうか、車体全体的にシャキッとしたので、今までのようにダルに乗っていたら

乗りずらい。きちんと乗ると何となく、感じがつかめてきた。

感じがつかめかけたところで、、午前中終了

あとは林道でもチェックすることにした。


焼き肉をたらふく食べた後・・・

いよいよKXにて練習開始!
e0022736_11501230.jpg


んが!なんか、、乗れNEEEEEEEE!!

なんか調子が狂ってる!おおおぅ。なんじゃあ?どーした?俺!

途中でフラットコースが変わり・・気づかず突っ込んでこのありさま!!
e0022736_11521641.jpg


急制動でぐへええええええ!っとなる・・・うううう・・かっちょわりぃ・・・。

僕のライバル、GO君もメキメキと腕を上げてきている・・・
e0022736_11532942.jpg


鋼っちもGO君に指導してる。。。。あーーーずりーよーーー僕にもおしえてーーーー!
e0022736_11541467.jpg


でもそのあとGO君。なにか、脳内物質が変化したらしく、ヒャッハー状態www
e0022736_11544829.jpg


ご、GO君・・・何があったんだい?

悔しいので、僕も鋼っちに無理やり走りを指導してもらう。
e0022736_1155552.jpg


2周走って 「どーですか?」

鋼っち 「・・・・・・基本全部ぜーんぶ飛んでるよ?ひざも足もバイク押さえてないし・・全部飛んでるわ」

と、厳しい指導・・とほほほほ。
e0022736_11565533.jpg



もうね、しょぼーんです。しょぼーん。

その後恒例のプチレース。
e0022736_11575640.jpg


が、、なんか、、、ダメダメだ・・あっという間にみんなに離される。

おっとっと、やっとっと・・と抑えが効いてない。
e0022736_1158614.jpg


うううう・・・しょぼーん・・・
皆さんがにこやかに休んでいるときも一人ヤラレておりました・・
e0022736_11593822.jpg


その後ウッズコースでさらにプチレース。
e0022736_1205268.jpg


ここでもGO君にメッタウチにされ・・・
e0022736_1212457.jpg


見事に完敗。気持ちいいくらいの完敗。

畜生・・・次はみとれよ・・・・・。

とあれ、今回はルナさんが 同じアングルで写真を撮ってくれておりました。

みなさんと比較がしやすく、何がダメかをフォームから研究しております。

るなさん、ありがとうございます。

ちょっと比較画像を作ってみますね。後程アップしてみます。
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2013-07-03 11:22 | オートバイ
進撃の猫背
ようやく・・・といいますか、MOTOZIPコーチから
バイクの乗り方についてご教授されるようになってきましたww

今までは、「うん、ケガしないように乗ろう。無理しないように」と言われておりましたが、

コースのラインどりとか、ほんの少し、教えてくれるようになりました。

ってことは・・・ようやく少し教えられる程度には成長したって事ですよね?

練習中は全力です。掛け値なし。全力。
e0022736_10594847.jpg


特にプチレースでは真剣そのもの。

e0022736_11502623.png



だが、あっという間においてかれてビリっけつになってしまう。

でも、めげない。必死に追いかける。追いつかないけどね。

必死に走りながら、みんなのラインとかを盗む。盗めてないけどね。

何度もプチレースをしてると、ダメな部分が徐々にわかってくる。

今現在の一番の欠点。 「焦りすぎ」

焦ってコーナーで奥まで突っ込む・・・ゆえに、コーナーがバタバタとなり、脱出スピードがめっさ落ちる。

それを挽回しようと、脱出でめちゃくちゃアクセルを開ける ゆえに バランスを崩し、さらに遅くなる。

悪循環の繰り返し。

だもんで、少し落ち着いて走ってみようと思います。

でも、落ち着きすぎてゆっくり走ってますと、すぃーーーーっと横にコーチが並んできて

右手をどげしってやられますwww
e0022736_1155032.jpg


でもコーチ。頼みますからこちらが一杯一杯のコーナリング中に

真横でずーーーーっと僕を見ながら楽に曲がっていくのはやめてくださいww
e0022736_11511034.png


「あら?僕は限界なのに、コーチにはよそ見しながらでも走れるスピードなんだ」と

余計に心が折れますwwww

はぁ・・・もうかれこれ7年近くオフロードバイクに乗ってるんだけど、ちっともうまくならんなぁ・・・
e0022736_11515447.png


でもね。ルナさんが慰めてくれたんだ

「このメンバーで練習していたら、すっごく速くなるよね。レースとかでもクラス別にしたら結構いけるんじゃ?」

と。

そーだよねーーー。コーチは元プロを目指していた人だし、鋼っちもモトクロス選手権でレースにびっちり出てた人だし、

まるちゃん、りんちゃんは SAの赤ゼッケンだし、、ね。
e0022736_11121114.jpg


この怪物たちに混ざってオイラ頑張ってるよ。うん。頑張ってる。

これからGO君もAZMAXも練習に加わるだろうし、切磋琢磨できるライバルができた。

もちっと頑張ろうと思うんだ。オイラ。もちっとできるはず。オイラ。根拠はないけど。

この練習した成果はどこで発揮するか!

もちろん!TSEでしょ?そうでしょ?TSEは僕一度も完走したことないもの。

心を入れ替え心機一転、Bクラスからの出直しだけど、完走しちゃるぜ。

砂砂コブコブを我が味方にできるまで、キッチリ練習しちゃるぜ。!
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2013-06-27 11:16 | オートバイ
ハードラックとダンスっちまったので。
えー・・っと。

まあ、いつもの事ですがね。

前回の記事でも書きましたがね。

治ったばかりのGASGASでしたがね。

ちょっと「ハードラックとダンスっちまい」まして、リアのシートレールがポッキリと粉砕したわけです。

e0022736_17532338.jpg


まあ、要は前転!したわけなんですがね。

いやー久々でしたね。前転。いつ以来でしょうかね?

そうそう、元気村での激下り以来でしたっけね。前転。

バイクのテクニックは中々上達しないっすけど、転ぶ技術は上達してますよ。確実に。

バイクをパーンと捨てて、受身を取りながらのゴロンですから。

でもその分バイクはダメージを食いますね。

すっかり負け犬テールになっちまいまして・・・
e0022736_17531184.jpg


マクレるとツッパリテールになるんですけどね。
e0022736_1753733.jpg


ツッパリテールはよく見ますし、むしろ勇ましく感じますが、

負け犬テールはいただけない。見た目も貧相ですし。

ま、これを期に、リア周りに07モデルのやつを組み込んじゃおうかな?とか。

テールかっこいいし。LEDチックだし。

MOTOZIPコーチには「パワー出すぎて、マクれるよ!気をつけて!」と言われておりましたが、

まさかの前転ですよ。えぇえぇ。さすが、お約束をかならず斜め上に果たす僕ですな。

ま、あれですな。当分GAS子は林道専用にしたほうが無難ですな。えぇ。

もしくはゲロアタックとか。最近あんまりゲロアタックしてないけど。

まずはまたパーツを注文するか、もしくは折れたフレームを溶接して騙して使うか。。。悩むです。
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2013-06-25 18:02 | オートバイ
GAS子 復活!のはずが・・・ 
今週も MOTOZIP Sakasitaのライディングスクールに行ってきました。

MOTOZIPコーチが命をかけて磨き上げ、組み上げてくれたGASGASの復活であります。

一体どんな風にGAS子が変わったんだろう・・と期待に胸をふくらませながらHOPへ。

今回の参加メンバー

MOTOZIPコーチの元、講習生は ワシ、GO君、鋼っち、 はるばる遊びに来てくれたマルちゃん&ミワさん。
そしてそして!ISDE前のリンちゃんもふらっと練習に来ておりました。

期待の新人AZUMAX君は、なんと腰に針を打ったままなので、おとなしく観戦。

が、数百万するトレーラーでやってきた。
e0022736_18431552.jpg


おっと・・・これからAZUMAX君のレースサポートが楽しみになってきましたwww

いつものようにHOP Bコースへ。

まずはナラシが必要だよな・・と思い、たらーっとスタンディングのままコースを走ってみる。
e0022736_18451996.jpg


む、むぅ・・・なんか・・ポジションがきついね・・ってかGAS子ってこんなに小さかったっけ?

と、かなり戸惑いながらも慣らし走行をする。

オーバルでもちょっとハンドリングを確かめる。。。。
e0022736_18462853.jpg


むお!なんかこんなにパワーあったっけね?ってかコントロールが難しい!!

で、もうナラシも十分だろうってんで、アクセルをもちっと開ける。

パァァァァアアアアアアアン!!!む!むおおおお!こんなにパワーあったっけ?

コントロールができん!押さえられん!ぐはぁ!!と一人騒々しく走行!
e0022736_18493842.jpg


そして・・この後・・事件が・・・

えぐれたジャンプ台っぽいところで見事に前転。綺麗に一本取られました。

しかもスゴーくゆっくりと・・回りました。世界が。360度www

で、バイクを見ると・・・テールが負け犬テールになってる!!!!

シートレールが折れてグンニャリと曲がっておりましたwwww。

GAS子帰ってきて半日で破壊wwwww    orz

落ち込む僕ちゃんをよそに鋼っちもキレキレで練習しております。
e0022736_18531655.jpg

てかキレ過ぎでしょ!鋼っち!

リンちゃんもえらい勢いでぶっ飛んでいきいます。
e0022736_18534785.jpg


マルちゃんはジェントルに速いんだよなぁ・・・・
e0022736_18542328.jpg


ミワさんは、NEWバイクでピッカピカです。かっこいいっす!
e0022736_1855980.jpg


そして、そして!!

これから僕のライバルとなりますGO君!
e0022736_18554339.jpg


この足の上げ方は只者じゃありません。これから彼と切磋琢磨していきます。(勝手にライバル認定ww)

そしてイイだけ練習してへばってから、、、、きましたよ。

MOTOZIP恒例の 「プチレース大会」

Cコース 5周 ! 
e0022736_18574215.jpg


で一斉にスタート!

ここで僕とGO君は熱い最後尾争いをwwww
e0022736_18592574.jpg

e0022736_18592119.jpg


結局僕ちゃんビリwww最後尾www

も一回!!!というコーチの号令と共に、またまた5周プチレース!
鋼っち、りんちゃん、マルちゃんはあっという間に見えなくなります。
e0022736_1905597.jpg

e0022736_1905917.jpg


僕とGO君が熾烈なびりにはなりたくないバトルを・・おや?そういえばMOTOZIPコーチがいない?

と思っていたら、コーナリング中に右からザアアア!と現れ、またもや僕の右腕をグイっと!!

しかも「もっとアクセル開けれ!!!」という明確な意思表示をしております!

アクセル握ってる右側の肘を下に押す イコール アクセルが強制ワイドオープンですよ。

もうね、死ぬかとwwww

そらもう慌てちゃってぽこじゃんでもこの有様wwwww
e0022736_1963771.jpg


派手にケツ上げ状態wwwww

畜生!こうなりゃコーチのラインを盗んでやる!とばかりに同じラインにつっこみます。

e0022736_1981920.jpg


「おっしゃーー!オイラもいくどん!!」とツッコミ・・・

e0022736_199889.jpg


失速・・・・orz

この隙にGOクンにも大きく引き離され・・・大差でビリっけつ。。。

流石に心折れそうになります・・てか折れてたよ。シートフレームみたいに・・
e0022736_19103732.jpg


そんな精も根も尽き果てた、可哀想な僕をみて MOTOZIPコーチが慈愛に満ちた表情で・・・





「オラ!も一回レースやっぞ!!!」


お、、、鬼ですか?(泣)

そしてレーススタート・・もうね、死ぬと。

その夜ちょっと発熱しましたもん、あまりの疲労で。

ガッチリやられておりました。はい。

畜生。次はKXで出直しだぁ。

あ、そ〜いえばGASGASってばなんいもセッティングしなかったな・・まあいっか。

あまりのパワーで早々に 「曇りマークスイッチ」をONにしていたのは秘密だ。

晴れマークではパワーがありすぎて乗れん。てか扱いきれん。

次はGASGASを山に持って行ってガレやら、ヌタやらを走ってみようと思います。はい。

写真は全て ルナルナワークスさんから頂きました!ルナさんありがとうございます!!
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2013-06-24 19:15 | オートバイ
GASGAS EC250 キャブのまぬある
先日帰ってきたGAS子ちゃん。

今週末はセッティングすっぞ!とコーチから言われておりましたが、

予備知識として、ちゃんと勉強もせねば!と英語のまぬあるを眺めておりました。

e0022736_1130225.jpg


「ふんふん、まずは基本のスロー系からセッティングするのね」と。

が、なんか引っかかる。 英語だからよく分からんのだが、何か引っかかる。

よーく読んでみると・・・・・
e0022736_11303153.jpg


おや?エアスクリューを一旦目いっぱいゆるゆるにしてから締め込め!って書いてない?

は?エアスクリューって一番締め込んだ状態から回していくんでなかったでしたっけね?

一番緩めてから締め込めって・・・っていうか一番緩めた場所ってどこだよ?抜ける直前?

は?あり?これは僕の勘違いなのか?

バイクのエアスクリューってそうやってセッティングするの?はー、わからん。

なにやら、基準の設定が書いてあった。

Idle Jet 40番
Needle N1EF
MainJet 180番

あとは標高とか気温とかで係数をかけて、自分で調整しろってまぬあるには書いてある。

てかこの6年間、一度もキャブのセッティングなんてしたことねーーー。

日によって「お?なんか今日は調子いいぞ」とか「おや、上が全然ふけねーなぁ調子悪いなぁ」っていう

レベルで走ってきましたので。

なんといっても、高回転域をつねに多様・・なんてライディングはしたことねーでがす。

中速で「ぼぼぼぼぼ」って走ってるオイラには多少セッティングがずれていても気がつかないww

コーチ曰く「バチンってセッティングが合ったら、逆に忍者君には乗りづらくなるかもね。」って言っていた。

オイラ、、、今までGAS子の本当の性能を知らなかったって事?

バチンとセッティングがあった状態のパワーを知らないってこと?

3速でもフロントが上がってひっくり返るよ!とか言われておりますが・・・??

ま、まあ、ともかく週末のセッティングでどうなりますか・・・・・。

できればマイルドで穏やかなGAS子でありますように・・・。
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2013-06-19 11:42 | オートバイ
キャブとインシュレータ
とうとう!
戻ってまいりました!僕のGAS子ちゃん♪
苦楽を共にしてきた相棒ですんで、とっても嬉しいのです。

さて、今回依頼したオーバーホールメニューですが、、、(別名レストアメニューとも言う)


1.エンジン 分解 オーバーホール
2.サスペンション 分解 オーバーホール
3.車体周り分解 オーバーホール

という事でフルオーバーホールです。はい。

思えばこのGAS子を買ってから6年間の間に交換した部品っていえば、

1.ピストンリング  1回
2.キックギア破損 交換 1回
3.雨/晴れマーク切り替えスイッチ破損交換 1回
4.ホイルベアリング 年1回 計6回
5.リアサスオーバーホール 1回
6.フロントサス 油交換及びシール交換 年1回 計5回

ぐらいでした。なんというノーメンテ状態www

もちろんリンク周りとか、ギアオイルとかは都度整備をしておりました。

が、まるでトレールバイクのようなこのダメンテっぷりでも6年間特に調子を崩す訳でなく

よく走ってくれました。GASGASってすゲー耐久性っすよ。マジで。

でも今回作業を依頼したカリスマコーチからは

「エンジン全く無理が掛かってない綺麗な状態だよ」

「6年も乗ってたとは思えない程綺麗な状態」

つまり言い換えると 「オメー高回転全然回してねーじゃん!中低速に特化したエンジンになっちょる!」

ということらしい(爆) えぇえぇ、僕は2ストなのに、CHIMAさんあたりからは

「お!4ストキターーー・・おや?忍者君かいな!ってか2ストかよおおお!もっと回せよーーー」と

言われておりましたので・・えぇ・・

パアアァァァァァアアアンっていう2ストの排気音とは無縁なライダーでしたので。えぇ

これからは KXがメイン戦闘マシンになるので、GAS子はナンバー付きの特性を生かし

オープンエンデューロと、林道ツーリングバイクとして、まだまだ働いてもらいます。

といってもオープンEDは、今やHTDEか、恵庭EDぐらいしかないわけですけども・・・。

で、早速GAS子のエンジンをかけてみる。

キック数回で目覚めたGAS子。

おや?アイドリングしませんけれども?

そういえばコーチからは「来週キャブセッティングきっちりやるから!コースに持ってきて」って

言われてたっけ。エアスクリューとかセッティング必要なんだよね。

e0022736_9494279.jpg



そいえば、バイクを引き取った帰り、配線関係を実車で確認したくて早朝EDライダーさんの

会社に押しかけ、無理やり見せてもらったとき(EDライダーさん本当にありがとうございました)

キャブセットの事教えてくれたっけ。

メインが135~140 スローが・・ニードルジェットが・・・F?型クリップ位置が真ん中?

おおう・・・せっかく教えてくれたのに、全く覚えてないっす。(汗)

も一回お願いして教えていただかないと・・・グスン・・。

あと、気がついた点・・・

インシュレータも6年使いっぱだからガッチガチ!

これじゃ、キャブ外したらキチンと収まらない!これヤバクね?柔軟性の欠片も無くなってるよ。

うーん、やっぱり追加費用が発生しても交換しておくべきだった・・ね。これは。

ううう・・・この辺もコーチに相談しよう。そうしよう。

あと・・なんかキャブ周り弄っていたら、オーバーフローしだしたよ。あらら・・・

こりゃいかん。コーチに怒られそうだ・・


と、ともあれ。週末はセッティングを完璧にしてGAS子を完全復活させるぞーーーー!
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2013-06-17 09:55 | オートバイ
ようやく決心!(てか今更・・・)
昨日、ようやく決心しました。

ん?いや、決心はちょっと前からついていたんですがね。

ちゃんとMotozipSakasitaさんにお願いしました。

今年から僕の愛車は KX250F (2010年モデル)となりました♪
e0022736_10281138.jpg


そうです。GASGAS修理の間、バイクがなくては可哀想・・というご好意でお借りしていた

緑ちゃんです。

やっぱりねーー、一度モトクロッサーに乗ってしまって味をしめてしまうと・・。

もとには戻れない体になってしまったよ・・。

洗車するたびに愛着も湧いてきてしまいましたし、車に積んで走ってる時にバックミラー越しに見える

KX君の姿を見て 「ウチの子になるかい?」とついつい声をかけてみたり。(若干病んでます。はい)

車庫に当然のようにいられると・・・ね。しかもMOTOZIPさんで破格の値段+条件でしたし。

そんな訳で、これからは緑ちゃんと冒険することとなりました!。

で、イチド下手中年親父のKX250Fの感想ですが。

乗ってみて一番最初に思ったのは 「パワーの出方が優しい♪」って事でした。

GASGAS 2ST 250ccのパワーに振り回されていた私にとっては

若干アンダーパワーのような気がしましたが、これが体に優しいのです(自分比)

モトクロスライダーのような本気走りなんか縁のない自分には、常に高回転を維持することなど

出来ない訳で、主に中低速ばかりを使っておりますが、特にエンストすることもなく、

非常に快適であります。

ただ、エンジンブレーキの効き具合には、中々慣れませんでした。

4STはすげーエンジンブレーキがかかるんすね。ビックリしました。(゚o゚;;

路面のギャップもあまり怖くありません。僕レベルのヘタレになりますと、

コーナー中にギャップを拾ったら、ビビッて直ぐにアクセルOFFだったんですが、

KXだと、そのままアクセルONで回れます。故に、怖い!と感じるシーンがだいぶ少なくなりました。

e0022736_10281735.jpg


あ、だからといってジャンプが飛べるようになるって事はありませんww(爆)

ただ、小さいジャンプなら少しはピョインって行けるようにはなりましたね。

なにより・・とっても不思議な事に、姿勢が良くなってきた気がします。

カリスマコーチに指導を受けている事もありますが、猫背が若干修正されてきているような・・。

これはあくまで感覚的な事ですが、GASGASの時のように、殿様座りのまま、曲がろうとすると

上手く曲がれない気がします。ちゃんと「おりゃ!曲がるんじゃあああ!」と気合を入れますと

気持ちよく曲がってくれます。

まだまだ付き合いが短いので、これから色々と学ぶ事があると思うとワクワクしてきますな。

ともかく・・・

これからよろしくな!KXちゃん。ヘタレな僕でも我慢してついてきておくれ。

で、長年の相棒であったGAS子ですが・・・。

これからはオープンED専用(いや、山菜取り専用?www)バイクとしてまだまだ現役でいてもらおうと

思います。
e0022736_10302983.jpg


といっても、まだパランパランですがwwww

今回GASGASはかなりの重整備をお願いしております。

というのも6年間、ほとんどノーメンテでしたので・・えぇえぇ。

この6年間で交換した部品っていえば・・・

ピストンリング 1回
ホイルベアリング 6回(年1回)
フロントサス オーバーホール 6回(年1回)
リアサス オーバーホール  1回
キックギア破損 1回
サイレンサー修理 1回
エキパイ溶接 1回
ぐらいです。wwwなんというノーメンテ状態。

でも・・クランクを割ってエンジンの中を見てみると 「6年乗ってるとは思えないほど傷んでない」そうです。

言い換えますと 「無理が全くかかってない」 もっと言いますと 「全然回してない」 状態だったそうな・・。

えぇえぇ、高回転とは無縁で常に CDIも曇りマークで  ボボボボボと中低速域のみで走ってましたので。

晴れマークにすることなんぞ滅多にありませんし、上までパァァァァーーーーンと回すこともありませんww

無理せず、転ばず、ミスせずをモットーに走ってきましたので。えぇえぇ。

特に速くもなく上手くもないけど、トコトコと転ばす・休まずに走っていれば 

レースの成績だってBクラス内では不思議と上位になれましたww。

だって速い人はミスしたりバイク壊したりするんだもん♪

必殺カメ走法ですよ。えぇえぇ。それが性分にあってますし。えぇ。

でも、今回キッチリ全て整備をしてもらって、生まれ変わったGAS子も楽しみです。

ただ・・「やばいよ。パワー出過ぎてひっくり返って首の骨おるかもしれんぞ!」とMOTOZIPさんから

メールが来ていたのが気になりますが・・・えぇえぇ・・。

ともあれ。

8月にあるらしいHOPでのレースに向けて、練習練習です!

頑張っていこーーーー!おーーーー!

・・・アトハ・・シハライヲ・・・ドウスルカ・・ダナ・・・・ウウウ・・・
e0022736_11145222.jpg

[PR]
by kawasaki_ninjya | 2013-06-14 11:10 | オートバイ