(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 04月 ( 53 )   > この月の画像一覧
明日は!
またまた、練習ですよ~。
例の浜で練習なら、もう少しコースを長くする必要ありですね。
アタックセクションと高速セクションというレイアウトで。
だって、一生懸命練習しないと、不安って消えないと思うし、
うかうかしているとすーぐ当日!なんてことになりかねないっすから。
e0022736_9582336.jpg

その時になって「やばい!」って思っても遅いですしね。

それにしてもサイテルさんの言うとおり、そろそろ山にも行きたいなあ。
うーん、でも、まだ山にはたっぷり雪が残っているだろうな。
去年たしか、5月中?頃いっても、雪たっぷり残ってたし、
これがまた、山に沿って雪が残っているんで、滑ったら、沢に滑落・・・
という事態になりそうになったし・・
落ちたら・・・助からん。。。。。ガクガクブルブル((((((((゚Д゚;))))))))
e0022736_101962.jpg


という訳で、山はもうちょっと我慢ですね。
でも、ひょっとすると、アリババ社長から、「おお、山いくぞ~」と急遽声がかかれば、
変更しましょう!
てか、社長!大将!今週は山は無しですか~??
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2006-04-28 10:01 | オートバイ
40代目前になって・・
ワシは、後数日で30代後半の後半になってしまう。
思えば、精神的には20代の頃とほとんど変わっていない。
変わったといえば、涙もろくなってきたことと、
社会と自分とのあり方について、よく考えるようになったぐらいだ。
あと、仕事の事も。

特に仕事のことで言えば、今は分岐点にたっている気がする。
いや、気のせいなのかもしれないけど。
いろんな意味で今までのやり方では駄目だと思っている。
惰性でやってる仕事ほどつまらないものは無い。
決していい仕事もできていない。
このままでは本当に5月病のような状態に。。。
景気回復傾向にあると政府はのんきにいっているが、北海道の現状は
まだまだ、どん底に近い気がする。
なにより、中央の大企業が、北海道くんだりの小さい物件を必死になって
取っていくことで、よく解かる。
本当に景気回復したというならば、わざわざ北海道まできて、そんな小さい物件など
取っていかない。
大手商社と地場零細企業との争いが、そこここで勃発している。
結果は・・・見るまでも無い。圧倒的な組織力と資金力の前では到底太刀打ちできる
ものではない。メーカーですら、大手の言いなりだ。
私は営業職であるから、物を売るというのが仕事である。
しかし、物品だけを売る仕事なら、現在の仕事になんの魅力も意義も感じない。
人と人、より新しいテクノロジーを世に送り出すため・・といえば少々
良く言いすぎだが・・・・・という仕事なら、魅力はあるし、そうでありたいとも思う。

食べていく、生きていくためだけの金を得る仕事であれば、色々あるだろう。
しかし、悲しいかな男とは仕事の中で生きている生き物である。
ただ、金を稼ぐためだけの仕事ではいずれ行き詰るだろう。
なぜなら、人生の半分以上の時間は仕事に費やしているからだ
そこに人生の意義や、夢を見出して、感動や喜びが無ければ
巨大な空虚感から逃れられない。

今、自身の価値観が大きく変わっている。
その価値観の前では、今の仕事は「空虚」そのものである。
それを見ないフリをして惰性で行くのか、何かを変容させて、変えていくのか、
大きな転機が私の前に横たわっている。
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2006-04-28 09:27 | だらだら日記
練習ショット
ちょっと練習ショットでGIFを作ってみた。
うーん、頭ぐらぐら、体バタバタでいまいちだなあ・・・
もうちょっとうまくならないと、ダメだなあ・・・
e0022736_21574528.gif

[PR]
by kawasaki_ninjya | 2006-04-27 21:58 | オートバイ
半年後の物語
イラクへの自衛隊派遣が行われ、アメリカ主導の下に、
沢山の人が亡くなっていった。
そして、いま、またイランでも同じ事が起きようとしている。
経済至上主義は言い換えれば強者が強者の理論で、弱者を叩くという
ものだ。
では、強者とは誰なのか?
人の命や、その周りの愛すべき人たちは?
アメリカという国にいながら、兵士たちは弱者ではないのか?
もちろん、自国をあらされ、逃げ惑い、親や子を失った人たちは
弱者ではないのか?
一体強者とは誰のことなんだ?
このフラッシュを見ていてつくづくと想いました。

たかがフラッシュ。フィクションでしょ?と言ってしまうのは簡単だ。
しかし、これが、日本だけではなく、イラクやアメリカでも
実際に起こっていることではないのか?

是非、見て欲しい。
e0022736_12393889.jpg

「半年後の物語」<----クリックしてみてください。(ピアノの演奏が流れますので音量には注意してください。)
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2006-04-27 12:36 | まじめなお話
EDタイヤについて。
ワシのような初心者にはなんといっても、タイヤはである。
うまい人なら多少タイヤがアレでも大丈夫なのだろうが、
ワシのようなド下手な奴は、「タイヤだけは最高級にしておけ!」という
のが、我が家の言い伝えである。
んで、タイヤ!って考えると、当たり前のようにミシュラン EDコンペⅢ
としか頭に無かったのだが・・・果たして他はどうなんだろう?
KDXには費用の面でAC10を履かせてレースに出たのだが、
これが、ヌタ、泥濘最強!ガレ最悪だったのだ。
ガレでは思いのほかタイヤがはねてしまう気がした。
そして、そのブロックの高さから、砂のういたアスファルトでは
ズザーっ!っとリアが流れて、思わず鼻水がでてしまった。恐怖で。
装着率の高さからいくと、やはりミシュランがいいのだろうか?
周りもみんなミシュランをはいているような気がするなあ。
誰か~他のタイヤはどうですかね~?
メッツラーやIRC、ダンロップ、ピレリなんかはどうなんだろう?
初心者にはやはり「ミシュラン」がベストなんですかね・・・

だれか!教えて下さい~!!
e0022736_10261576.jpg

[PR]
by kawasaki_ninjya | 2006-04-27 10:27 | オートバイ
木古内経験者談
イメージシュミレーションの為に、去年参戦者の体験談は大変
貴重である。
心構えの上でも、練習の上でも。
もっとも、イメージライディングではスパっと登れるはずの坂でも、
どべっとこけてしまうのだが。
「んじゃあ、意味ねーでねーか!」と言わないでちょんだい。
「おおお、これか!これだったのか!」と現場で納得することで、
楽しさUP、恐怖心DOWNとなるわけである。
いずれにしても後先考えない性格あまり慎重ではないワシなので、
気をつけろ!といったポイントでは確実にはまるという、ブログネタには
困らない芸当をやってのけるワシなのである。
だから、「あそこははまるからよく見て走れ」と言われてても、確実にはまる。
「あそこは転倒しやすいから気をつけて!」と言われれば、律儀に転倒する。
本当に我ながら、 人の話を聞いていない  律儀な性格には参ってしまう。

さて、トラブルでの意見の大多数が、やはり「パンク」である。
しかし、ビードストッパーをしっかりつけておけば、ピットまでそのまま走るという
事で対応しているようだ。もっともビードが落ちたらOUT!だけど。
そして、リタイヤで原因NO1はマシントラブル(岩へのヒット、クラッチ等等)
そして、NO2は水没か?と思いきや、以外や以外、コースアウトが
多いのである。つまり、崖下転落!
そこからリカバーできずにリタイヤというパターンが多いらしい。
ウオッシュボード状の狭いコースで減速もママならずに、コーナーでさようなら
する事が多いらしい。
これは お調子者 勢いで乗るワシはとっても危険。
ちょっと注意しなければ。

あと何故これほどパンクが多いのか?
つまり、コースはパンクするほどの「ガレ場」になっているということだ。
よっし、これで練習課題はきまった。
ガレガレの道と、ウオッシュボードだ。これを制覇しなければ。
e0022736_10122211.jpg

という事で、土曜日も練習するぞ~!おー!!
(あり?アリババ社長も今週は駄目なのかなあ・・・)
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2006-04-27 10:13 | オートバイ
お!これは!
素敵なものを見つけた♪。
前から気になってはいたんだけれどね。
これさえあれば、気分はエバーツですよ。
e0022736_1030118.jpg


HONDA党の人にも是非!
e0022736_10303282.jpg


これで、みんなでENDURO大会をやったら楽しいかな?
・・・って、40目前のおっさんが言うせりふではなかったですね。はい。

さて、ラジコンなどで現実逃避している場合じゃない。
本物のバイクで練習をしなければ。
前回のドロ山ミニEDは楽しかったし、有意義だった。
久々に背筋が痛いったらもう。。
っていうか、どんだけ冬の間になまってしまったか・・
やっぱり、乳酸もたまらない走りをしていても駄目だよね。
もっとも、乳酸がたまりまくりだと、業務に差し支えてしまう訳ですが・・・。
数々のアリババツーリング翌日には会社では、すっかりロボットのように
なってますから・・・。しかも油の切れた・・・。
でも、悠長に構えていると、せっかく¥25,000-も投資して、たったの一周
しかできない・・という惨事を迎えそうなんで、少し気張らないと。
物事一生懸命に練習をやったほうが、終わった後の充実感が大きいのだ。
必死になればなるほど、その感動は忘れられないものになるのだ。
もっとも、ワシの場合、初日のパレードですでに感動して「終わった」感を
かもし出すだろうけど・・。
と、いっても実力以上に無理をすると、入院!とか、ウオーターハンマーとか
投資額のウン十倍の強制支払いをうけそうです。
モットーは楽しく、怪我なく、壊さなくを基本に走ります。
だって、まだワシのEC250ローン一回目ですから・・。
あと、5年たたないと、正式にワシのものにならないですから。
けど、OFF車は壊して何ぼですから、容赦はしません。
致命的にさえならなければ、「OK」です。
すでにリアフェンダー破損、サブフレームの曲がって、高校時代以来の
「ツッパリテール by BEET」仕様になっている訳ですが・・・。

と言うわけで、今週も特訓ですよ。初心者参加の皆さん!。
できれば、エキスパートの方々に生暖かく見守っていただいて、
教えを授けてくだされば・・・
そして最後には、みんなでこんな姿になるまで走り込みをしましょう!
e0022736_10512263.jpg

[PR]
by kawasaki_ninjya | 2006-04-26 10:51 | だらだら日記
業務連絡!!
今週末は天気も良いみたいですよ~。
大将の仕事も無事終了しているだろうし!
今週末はどこで練習しましょうか?
おっと、その前に社長のバイクは組み立たさっているのだろうか?
先週はまだ、パランパランだったような気が・・・

ドロ山、苫小牧、千歳?白老?

どうしましょ~。大将~、社長~!いい場所に連れてってください~。
みなさ~ん?どうですか~?
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2006-04-26 09:00 | オートバイ
体力不足・・・
木古内参戦を決意したときから、地道にあるトレーニングをしている。
それは、普段の営業カバンにこれでもか!っちゅうくらい、カタログを押し込み、
おそらく軽く 10kgは超えるであろうそのカバンで営業周りをしているのだ。
あまりに、カタログを入れすぎて、いざ必要なカタログが出てこない!という
こともあるが、気にしない。はっはっは。
あと、基本的にはビルのエレベーターを使わず、11階くらいまでなら
徒歩で登っていくという、福Pさんばりの訓練を始めたのだ。
たまに、11階に呼ばれて、ぜーぜー言いながら登り、その後すぐに3Fに呼ばれ、
ひーひー言いながら3Fまで降りて、打ち合わせ中に先ほどの11Fのお客さんから
「あ、さっき頼み忘れた事があったから、もう一度来て!」と言われて
ぐえぐえ言いながらまた11Fまで登り、その用件が「あ、悪いけど、 USBケーブル一本
もってきて」という話だったりすると、人知れず殺意が芽生えたりするのだけれど。
しかし、いい訓練になる。普段どれだけ歩いていないかがよ~く解かる。
うん、この調子で地道に体力&筋力アップしていけば、
なんとか吐かずにすむんじゃないか?と思っていたりする。
その前に、いらぬ体力を使わぬようにテクニックを向上せよ!という
大前提の話は聞こえないフリをしよう。
はっはっは、マシンも換えた、体力も少しずつつけて、後足りないのは
「テクニック」だけだ。
はっはっは・・・・うわーん(泣)
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2006-04-25 19:51 | だらだら日記
EC250用ラジエターFAN
道南EDに出場したときに、我が愛機 KDXがラジエターより
もくもくと水蒸気を発して以来、なんとかしなければ・・との
思いがあった。
特に木古内のヌタ地獄にはまった場合、ワシは一発でラジエターを
吹かせる自信がある。(そんな自信はいらないよう)
んで、ここはやっぱりラジエターFANをつけないと!と思ってました。
しかし!EC250はなんとAC12V!
と、いうことは・・そうです。DCに変換する必要があるんですねえ。
もっとも、FANのほうは、これまたワシにはなじみが深い、
PCケース用FANを使用することに決定。
e0022736_12255372.jpg

まあ、これだと、レース毎に交換しても痛くないしね。
(うちの会社に沢山転がってるし)
FANのほうは適当にアルミステーかなんかで、作成するとして。
問題はAC-DCコンバータのほうですよ。
しかし、これも、それほど問題ではないはず。
要はAC12Vを DC12Vに変換して、1.0Aくらい電流が通っていればOK!
んでは、えーっと回路は・・
こんな感じでしょうか?
e0022736_12292540.gif

うんうん、こんな部材は梅沢に行けば沢山売ってるし。
でも、面倒なら、こんなキットもあるよ。
e0022736_12301067.jpg

あとは、防水性を考えたケースに入れて上げればOKかな?
ただ、このキットだと1A上限なんで、ラジエターFANを2個つけるなら、このコンバータも
2個必要かな??
さらに大改造するなら、小型バッテリを搭載して、コイルもかえて、
レクチファイヤーを装備して・・というかなりの大掛かりになってしまう。
ワシの場合、いかに金を少なく、最大のピンポイント効果を得るか?に
命を燃やしているので、要は木古内1レース持てばよい。
と割り切って考えると、材料費だけでFANも入れてもおそらく¥1,500-
位で収まるだろう。
それでなくても、木古内参戦登録料、タイヤ代、遠征費、その他もろもろ
かかるわけだからできるところは少しでも倹約しないとね。
まずは、早速試作品を作ってみて、週末のテストに間に合わせたいなあ。
・・・・・って。あり?本当にEC250はAC12Vだっけ?
おっとっと、肝心なことを調べてなかった。ちょっと調べます。
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2006-04-25 12:35 | オートバイ