(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 05月 ( 40 )   > この月の画像一覧
ファイティングスピリッツ
最近思い出した気持ちがある。

まだ、ガキの頃、兄貴のお下がりのRD50に乗っていた頃だ。
e0022736_8583723.jpg


この50ccのバイクでよく多度志線を攻めた。
それこそ、毎日のように行っていた。
e0022736_8585151.jpg

当時、人一倍負けん気が強かったワシは、相手がどんなバイクであろうと、
よく突っかかって、バトルしていた。
たとえ、250ccだろうと、400ccだろうと。

主に、下りでの勝負をしていた。
上りでは圧倒的にパワー差で離されてしまうからだ。

今思えば、危険きわまりない走りだったとおもうが、とにかく古い50ccだからと
馬鹿にされていたのが悔しくて、闇雲にバトルしていたなあ・・・。
e0022736_19164645.jpg

もちろん、良く転んだし、ガードレールに突き刺さったり、アスファルトに
何度叩きつけられたか解らないくらいだ。

あの頃の、がむしゃらな気持ち。

有利とか不利とか考えず、「ぜってー負けねえ!」という気持ちだけで
アタックし続けたあの気持ち。

今、ふつふつとあの頃の気持ちが蘇ってきた。

「アイツが曲がれるなら、俺も曲がれる」「俺にイケねー訳ねー!」

本当に、久しく忘れていた、この感覚。
今、十分に中年になってから、また燃え出した、この気持ち。

いいじゃねーか、サイコーだ。

あの頃より、腹は出てるし、髪の毛は少ないし、体力も、腕力もねーけど、
気持ちだけはあの頃よりも、もっと純粋だ。

「上手くなりたい!」    「速くなりたい」

やけぼっくりに火が着いた。着いちまった。


  知ってるかい? 
  中年のやけぼっくりって、一番厄介なんだぜ?
  そして、一番危険なんだぜ?
  一旦火がついたら、それこそ、中々消えねーんだぜ?
  オジさんはしつこいからよ。
  若い奴見たく、すぐには上達しねーけども、その分しつこくしつこく練習するんだぜ。
  なにせ、執念と執着だけは若い奴らには負けねーからよ。

  我慢、辛抱、耐え忍ぶ。
  そんなこたぁ、中年の俺らにとっちゃ訳ねーことだぜ?。
  もっと、もっと、ハードに毎日耐え忍んでいるんだからよ。

と、おじさんはパソコンの前でブツブツ独り言を言うわけですよ。
えぇ・・・頭おかしいのか?っちゅうくらい。
えぇえぇ、危ない(痛い)オヤジですよ。えぇえぇ。


転んでも、抜かれても、チギられても、諦めない。

いつか、いつの日にか抜かしてやると心に念じながら。
e0022736_19171348.jpg

[PR]
by kawasaki_ninjya | 2007-05-31 19:17 | オートバイ
レベルアップ
それにしても、最近のハード?な練習の成果が少しずつ出てきてるのかな。
スピードが上がったといわれるようになったなあ・・・

しかし、本人至って「ビビリ病」は治ってないわけですが。
e0022736_1045847.jpg

でも、確かに、「ヤバイ!」と思うことが少なくなったような気が・・・
去年だと、2mに一回は「ヤバイ!」と思ってたもん。

あれだね、今まではワシも、HIRO君も「初心者ですからーーーー」と言って
e0022736_1034080.jpg

甘えていたけれども、もうそろそろ、それも通用しなくなってきた気がするなあ。

やっぱり、「いやいや、初心者ですから、邪魔にならないように後ろから着いて行きます!」
ってのは、もうダメだなあ。

むしろ、「前走りますんで、がんがん突っ込んでください!」とお願いする次期なのかも
しれないなあ・・・と。

前を走って、突っ込んでもらって(アドバイスを貰って)、今度は後ろを走って
離されない様に、必死についていく。

これを交互に行うと、すごいレベルアップ出来る気がする。

大将との特訓でつくづく思いました。

なんか、大将が後ろや、前にいると、すごい集中力が増すんだよなあ。
血が沸騰する感じ。走りの質が似てるのかな??レベルは違うけどね。

呼吸・・そう!呼吸が合うというか・・・走りの。

K籐さんの後ろを走ったときも同じ感覚を受けたなあ・・・。
やはり血が沸騰する感じ・・・。

走りのスタイルや、呼吸が合うと、本当に燃えますよね。

と・・いいつつ、どんどん離されてしまうわけですが・・・orz

大将のCRFまだ直ってないから、お誘いしても「オメー逝って来い!」とつれないし・・・
e0022736_1042034.jpg

もっと、いろんなところへ逝って、色んな人と走らないと、自分のレベルを
確認できないかもしれないな・・

よっし!あっちこっち顔を出して走りまくろう!

今は、というか、今だからこそ!猛烈な走りこみが必要なきがする。

それにしても、、、、hiro君はいいなあ・・まだ20代だもんな・・・

これからまだまだ、体力もあるし、どんどん上手くなっていくんだろうなあ・・・・

ワシも、もっと早くにオフロードと出会ってればなあ・・・

という訳で、まだ歳の若いオフローダーよ!
もっともっと練習しよう!本当に、今だよ!今。
歳を食ってからの練習は、なかなか上達しないよ~。

hiro君!ともしー!君達はまだまだ、若いからもっともっと練習するべきだよ。
今練習しないと後悔するぜーーー。
今のワシのように・・・・
もちろん、ワシももっともっと練習するけどね!!負けないぞ~!!
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2007-05-31 10:05 | オートバイ
強化特訓・・・
さて、木古内もいよいよ1ケ月を切りました。
毎週鬼のように練習をしてるわけですが・・・

何分体不足は隠せない・・

たぶん、このままだと、初日の一周目はイケイケでいって、
e0022736_21273850.jpg

二周目には体力の電池が切れてヨレヨレになる予感・・
e0022736_21274730.jpg

あああ、だめだ、仮想木古内の練習をしなければ。

2DAYS、遊びなしの長距離を乗らないとダメだなあ。

実際、えらい距離を走ることになるらしいし。

なーんか、噂によると、サバイバルなコースになってるらしいし。

サ、サバイバルなコースって一体どないやねん!

むむむむ・・ってことはハマるとえらい体力が消耗されて・・

2周目のころにはすっかりヘロンヘロンな事に・・・
e0022736_8592285.jpg


やっぱ、大将のお言葉通りに、「練習では厳しく、レースでは楽しく」をモットーに

今週も特訓します。

えぇ・・・文字通り、特別訓練です・・えぇ・・
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2007-05-30 21:28 | オートバイ
びっくり・・
とある本が、ずいぶんとワシをびっくりさせてくれる。
その本の内容は、ナチスが発明した(もしくは実用化)という物の数々だ。

以下本書の内容の一部を記載。

■ナチスが発明したもの(ナチスの発明 著者武田 知弘 より)

・コンサート技術(今のPA技術)
→ヒトラーの演説を屋外できちんと伝えるための装置技術

・高速道路
→いわゆる「アウトバーン」。現在の高速道路のモデルとされている。
1933年から建設が始まって戦争終了時には4000キロまで到達。
ちなみに日本の高速道路は1963年から建設を初めて現在約6000キロ。

・オリンピック聖火リレー
→ベルリンオリンピックの際に、盛り上げるためにナチスが考案。
ちなみに記録映画も女性監督レニ・リーフェンシュタールにより、
この時に初めて撮られ、のちのスポーツ記録映画に影響を与えた。

・ジェット機
→ナチスが発明したわけではなさそうだが、初めて実用化に持って
行ったのがナチスのジェット機。

・テレビ放送
→一般向けの定時テレビ放送を始めたのがナチス・ドイツ。

・公衆テレビ電話
→画像つきのテレビ電話がすでに一般向けにあったとか。
1939年にサービスはとまってしまったが、3分5000円程度で、
1画面を4万に分割し、1秒間に25回送信することで画面も鮮明だった。

・ラジオの普及
→国民受信機301という安いラジオを作り、国民に普及させ、政治に活用した話は有名。
当時の価格は76マルク。労働者の月給の半分程度で買えた。
今、液晶テレビを買うようなものかも。

・石油
→人工石油のこと。人工石油の製造量は、1944年には年間350万トンと、
当時ナチス・ドイツが確保してた天然石油300万トンよりも多かった。

・テープレコーダー
→ヒトラーの演説を録音して再生したりするのに活用。

・合成ゴム
→イギリスに天然ゴムを握られているのはかなわない、と考えたナチスがブナS
と呼ばれる人造ゴムを作成。ちなみに現在では世界のゴム生産の半分以上が合成ゴム。

・ヘリコプターの実用化
→1907年にフランスのポール・コルニュがヘリコプターの飛行に成功するが、
飛行時間20秒、高度1.5メートルというものだった。
ナチスの「フォッケウルフFWー61」は1936年6月の初飛行で、滞在時間1時間、
高度2000メートルに到達。実用化に成功。

他にも
「世界初の少子化問題への対策」
「手厚い育児支援策」
「ガン対策」
「アスベスト対策」
「源泉徴収システム」
「扶養控除システム」
「財形貯蓄」
「義務教育の制定」

など、知らなかった優れたナチスの政策が書いてあってなかなか興味い内容です。

世界的にはナチスといえば、悪というイメージだけれども、
発明、実用化の技術、政策等、学ぶべき事は多いですね。

今の日本の政策は・・・最悪ですからね。

ところで・・・松岡農林水産省大臣は・・暗殺されたのかなあ・・
真相はすべて闇の中・・・ですねえ・・
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2007-05-30 11:05 | だらだら日記
ベテランライダーに質問です!
えーっと、ベテランライダーの皆様に質問があります。

コーナリングの事です。

左コーナーはリアブレーキをコントロールしながら、良い具合に曲がれるように
なってきたんですが・・・

右コーナーがダメダメなのです。

足を突き出すと、リアブレーキが当然踏めませんから、リアコントロールが
極端にへたくそになってしまいます。

右コーナーの進入スピードは極端に落ちちゃうんですよ・・・

うーん・・これは右コーナーはリアブレーキコントロールは棄てろということですかね?

オンロードだと、右も左もリアブレーキをちょんちょんと、コントロールに使いますが、
足を出してしまうオフロードだと右はできないですよね?

うーん、、、、、この悩める中年にどなかた、よきアドバイスをお願いします。

e0022736_11185581.jpg

[PR]
by kawasaki_ninjya | 2007-05-29 11:18 | オートバイ
癒しの時間・・
日々、忙しく仕事に追われている皆様。
ふとした「心の癒し」をいかがですか?
商談が難航して進まないアナタ
企画が認可されずにイライラしているアナタ
繁忙期に入ってきてバイクに乗る暇もないアナタ
隣の同僚の無神経さにイライラしてるアナタ
入院が長引き、仕事に復帰できないでイライラしてるアナタ

以外と、心に余裕を感じた時に、物事はうまく進むかもしれませんよ。

さあ、心の癒しをどうぞ・・・・・

e0022736_10384882.jpg

箱ぬこ <---くりっくして、あまりのかわいさに悶えよう・・
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2007-05-29 10:38 | だらだら日記
ワシ・・・
大将から、おほめの言葉をいただいて、すっかり有頂天なワシだった・・・んですが。。

とあるピクチャーを見て・・orz。

これが速くなったと言われてる漢の写真だあ!







e0022736_22274788.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・わし・・本当にうまくなってるのだろうか・・

(;´Д`)

なんて・・ブザマなんだ・・・・・

しかし・・・少しづつでも、鍛錬を加えてうまくなっていこう・・
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2007-05-28 22:29 | オートバイ
T山練習! ~大将のワナ~
さて、日曜日、練習に行ってきました!
木古内まで、あと1ヶ月足らず・・
真剣に練習しなければ・・と少々焦り気味。
土曜日から、ほどよく雨も降ってたし、きっと練習場はかなりのヌタになってるだろうと
いそいそと出発。
今回の参加メンバーは 社長、大将、Sクラさん、MAEPさん、ダイスケさん
そして、入院中のはずのともしー、山菜取りに夢中なENDURODAYS管理人、
GASGAS3姉弟のhiro君!&ワシのメンバー。

いつものコースに向かう。
周回コースの入り口まできて、ここから周回練習スタート!
って、張り切って飛び出した大将に悲劇が!
ウイリーしたまま、側溝へ・・
e0022736_9433583.jpg


続きを見る!!
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2007-05-28 10:25 | オートバイ
木古内エントリーリスト!
木古内のエントリーリストがUPされてましたね~。

ああ、いよいよ、本当に走るときがきたんだなあ・・と実感。
燃えてきた!燃えてきましたよ~!!
e0022736_19433912.jpg


今現在のワシのレベルで何処までいけるのか!
まさに、挑戦です!

Fクラスにしようかとも、考えた時期もありますが、

やっぱり、漢はENDUROクラスだろうと!

見事にやられてこその漢。

でも、、、出来れば水没だけは避けたい・・・勘弁・・

がっちゃりウォーターハンマーとかやらかしたら、修理に一体いくらかかることやら・・

ですので、川は、ゆっくりか、もしくは押しで渡ります宣言。

勢いでいっても、ドボーンしちゃったら、素で泣けてくるしね。

なにせ、2日間走るつもりまんまんですもんで!えぇ。

決して初日で消えないように・・がんばります。

と、言うわけで、今週もまた練習なわけです。

日曜は合同練習ですぜ!木古内選手は全員参加のこと!

Hiro君!サバを売ってる場合でないよ!

姉さん!引越し片付けなんてほっぽらかしてきてください!

我らGASGAS 3姉弟 ここがふんばり時ですから!

場所時間など、詳しくは、社長まで!

さあ、さあ!イッツ ショータイム!! 
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2007-05-25 19:43 | オートバイ
なんだか泣けてくる・・・
最近、アリナミンのCMで「ウルフルズ」の「泣けてくる」って歌が耳に残って
しょうがないっす。

そんで、最近、ワシが「なんだか泣けてくる」瞬間を思い出してました・・

なんだか泣けてく~る 
毎月25日の給料明細を見たとき・・・・

なんだか泣けてく~る
自分の中で最高・最速の走りをしてるのに、後ろでは余裕のスタンディングで
ついて来られたとき・・

なんだか泣けてく~る 
ヒッチメンバーのボルトが折れてしまったとき・・・

なんだか泣けてく~る 
USBケーブル1本で11階まで階段で歩いて登ったとき・・・

なんだか泣けてく~る 
立て続けに、2着もスーツのズボンのケツが破れたとき・・・

なんだか泣けてく~る 
破けたズボンから、こんにちわしたパンツが3枚千円のやつだ!と思い出したとき・・・

なんだか泣けてく~る 
金が無くてヒーヒー言ってるときに、後ろに覆面パトカーが張り付いて
「とまりなさいい!とまりなさいいいい」と喚いているとき・・・

なんだか泣けてく~る
煙草を買おうとサイフをみたら 296円しか入ってなかったとき・・

なんだか泣けてく~る
来年には介護保険料がかかるという事実をしったとき・・・

なんだか泣けてく~る 
GASGAS EC250より、オンボロKDXのほうが速く走れたとき・・

なんだか泣けてく~る 
ちょっとがんばったら、ギックリ腰になってしまったとき・・・

なんだか泣けてく~る
会社で「コーヒー入ってまーす」と言われて飲みにいったら、もうなかったとき・・

なんだか泣けてく~る
高速道路で100km/hで走っていて捕まったとき・・・

なんだか泣けてく~る
ものすごい一生懸命仕事して会社に戻ったら、みんな帰ってしまっていたとき・・・
しかも鍵までかかってしまっていた・・


ああ・・・ワシって・・・・orz

なんだか 泣けてくる
おもわず 泣けてくる
なにげない言葉が
うれしい帰り道

なんだか 泣けてくる
おもわず 泣けてくる
明日もがんばろうぜって
笑って歩き出す

・・・・みんな、頑張って、一生懸命生きていこうね・・・・・



 
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2007-05-25 09:23 | だらだら日記