(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
最新のコメント
れっどさん>多分、それが..
by kawasaki_ninjya at 10:01
うわぁ、やっちゃいました..
by れっどしふと at 10:43
れっどさん>ほんとに、レ..
by kawasaki_ninjya at 09:06
切腹さん>そーですww藤..
by kawasaki_ninjya at 09:05
ブランクあってもいきなり..
by れっどしふと at 17:00
日曜、藤井さんに電話した..
by 切腹女子高生 at 13:00
ホンマやぁ~良かった~
by カナオカ at 07:00
生きてたんだぁ~
by コーチ! at 22:40
あとむさん>写真あざーー..
by kawasaki_ninjya at 13:12
怪我ネタは面白いんですが..
by 宮城@ナベ at 00:15
>エンジンはオイル無で焼..
by 謎 at 21:08
おひさしぶりです! H..
by あとむ at 13:57
2006-05-17 1..
by 金岡だぉ。 at 12:42
トライアルもいいですねw..
by 切腹女子高生 at 09:43
鋼っち>お薬?ヤバイ系お..
by kawasaki_ninjya at 11:58
コーチ>できることの精度..
by kawasaki_ninjya at 11:58
カリスマコーチ・キタ━━..
by 鋼deth at 12:40
出来ないことは出来ないか..
by コーチ at 13:02
GO君>本当に、これだけ..
by kawasaki_ninjya at 14:07
鋼っち>いやいや、目が怖..
by kawasaki_ninjya at 14:05
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧
とあるサイトにて・・
とあるサイトにて、男女の気持ち色々が乗ってました。
e0022736_10512654.jpg


まあね、この世の中、男と女しかおらんわけでね。

男だったら、モテたいし、女性だったら、チヤホヤされたい?のかな?。

で、女性にモテたいあなたに送る「女性を喜ばせる方法」です

ただし、これらはすべてアメリカ女性に対して!ってことで、あとは自分で

日本風にアレンジしてね。


女性を喜ばせる方法

食事を一緒にする
一緒に飲む
電話をかける
ハグする
抱きしめる
サプライズを用意する
褒める
笑いかける
一緒に笑う
一緒に泣く
寄り添う
一緒に買い物をする
花を買ってあげる
手をつなぐ
ラブレターを書く
世界の果てまでいって彼女の元へ戻ってくる


ちなみに・・男性の方は??

男性を喜ばせる方法

裸で登場する
ビールを持ってくる


たった2個かい!?ってなもんですよ。男って悲しいほど単純な生き物ですねえ。

あとね、女性の話の意図とか、女心とか、よく解らないっていうあなた!

そんなあなたのために、こんな記事もありましたぜ!

女のセリフの裏の意味 翻訳ガイド

・「話しがあるの」 → 『愚痴をきいて』

・「いいわ、どうぞ」 → 『やめてほしい』

・「私たちには必要よね」 → 『私がしたいのよ』

・「あなたが決めて」 → 『どれが正しい選択なのか、明らかでしょ』

・「好きにしていいわ」 → 『後始末は自分でしろってことよ』

・「怒ってないわ」 → 『もちろん怒ってるに決まってるでしょ、それくらい察しろっつーの』

・「今夜は思いやりがあって豆ね」 → 『頭の中はヤりたいだけで一杯なんでしょ』

・「感情的でもなければ、過剰反応でもないわよ!」 → 『今日はあの日なのよ!』

・「ロマンチックに電気消しましょ」 → 『たるんだ太もも見られたくないのよ』

・「新しいカーテンが欲しいわ」 → 『あと絨毯と家具と壁紙と……』

・「そこに絵を飾っておいて」 → 『わかんない?そこに飾れって言ってるのよ』 

・「私のこと愛してる?」 → 『高価なおねだりがあるの』

・「どのくらい私のこと愛してる?」 → 『今日はあなたが怒りそうなことしちゃった』

・「1分で支度できるわ」 → 『その靴を脱いで、テレビゲームでもして待ってればいい位の時間ってことよ』

・「最近お尻太ったかな?」 → 『そこは綺麗だよ、って否定するところよ』

・「もっとコミュニケーションを図りましょう」 → 『私に賛同して』

・「聞いてるの?」 → 『このセリフを聞いた時点ですでに遅すぎ、死刑』

・「このキッチン使いにくいわ」 → 『新しい家が欲しいの』

・「このレシピはどう?」 → 『簡単にできるのよ、だから慣れてよね』

・「あれは子供の泣き声かしら?」 → 『ぐうたら寝そべってないで、とっとと子供をあやしてきなさい』

・「買うものは石鹸置きだけよ」 → (会話もなく、化粧品売り場、靴売場をまわった後)『新しい財布も見なくちゃいけないわ、それにピンクのシーツが寝室のベッドにぴったりだと思うの、当然クレジットカードか現金は持ってきてるわよね』

・「いいわ」 → 『イヤよ』

・「イヤよ」 → 『イヤよ』

・「多分」 → 『イヤよ』

・「わたしが悪かったわ」 → 『あなたが悪いのよ』


ちなみにこれも、女性向け 男のセリフの裏の意味【翻訳ガイド】  もありました。

・「腹減った」 → 『腹減った』

・「眠い」 → 『眠い』

・「大丈夫か?」 → 『そんな事で、いちいち大げさだな』

・「なかなかいい髪型になったね」 → 『切る前のほうがマシ』

・「なかなかいい髪型になったね」 → 『6千円もかけて何が変わったのかさっぱりわからん』

・「(買い物中に)あれがいいよ」 → 『どれでもいいから早く決めてくれよ。さっさと家に帰りたい』


やっぱり・・・男って含みのある言動は苦手なんですなあ・・・

よく言えば純粋?悪く言えば単細胞ってことでOK?

いずれにしても、女性が強い現代社会
e0022736_10514432.jpg

我々男性陣も気張って生きましょうねぇ・・・
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-01-31 10:51 | だらだら日記 | Comments(7)
言葉。
子供の頃、夢中になってみていたアニメで強烈なキャラクターに惹かれて

こんな感じがいいなあ・・とか子供心に、思っていたキャラクター。

その人は 「スヌスムムリク」

別名 「スナフキン」
e0022736_11191627.jpg


好きなところに テントをはり、 おもむろにコーヒーを煎れて飲んだり、

歌をうたったり、ハーモニカを吹いたり。

自由だけど、その裏にある「孤独」を愛する スナフキン。

ある意味、男であれば、一度はあこがれる存在ではないでしょうか?

ワシも、バイクにテントをつんで、好きなところに行き、好きな場所でテントをはり、

コーヒーを煎れて・・というツーリングをしてました。

仲間と行くツーリングも楽しいけれど、あえて一人で行くツーリングも好きだったり。

そんな憧れのスナフキン語録を集めてみました。

ぼくは、あっちでくらしたり、こっちでくらしたりさ。
今日はちょうどここにいただけで、明日はまたどこかへいくよ。


テントでくらすって、いいものだぜ。きみたちは、どこかへ行くとちゅうかい?


自分できれいだと思うものは、なんでもぼくのものさ。その気になれば、世界中でもね。


そうだな。なんでも自分のものにして、もって帰ろうとすると、むずかしいものなんだよ。
ぼくは、見るだけにしてるんだ。そして、たちさるときには、それを頭の中へしまっておくのさ。
ぼくはそれで、かばんを持ち歩くよりも、ずっと楽しいね。


からだの色をかえるスノークと、うまれてはじめてであったのに、きみはそれをスリルだと
思わないのか。


それはいいテントだが、人間は、ものに執着せぬようにしなきゃな。


すててしまえよ。小さなパンケーキ焼きの道具も。ぼくたちには、用のなくなった道具だもの。


そういうこともあるかもしれないぞ。ぼくたちは、本能にしたがって歩くのがいいんだ。

ぼくはじしゃくなんか信用したことがないね。じしゃくは、方角に対する人間の自然な感覚を、くるわせるだけさ。

ありがとう。でも、いまも考えたんだけどもちものをふやすということは、ほんとにおそろしいことですね。


どうでしょうか?

心に響く言葉はあったでしょうか?
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-01-30 11:28 | だらだら日記 | Comments(7)
思えば・・
去年は、残雪残る春からもうのっていたんだよなあ・・

3月初旬からね。

e0022736_11465748.jpg

e0022736_11471297.jpg


れっどしふとさんも走りまくっていたし・・
e0022736_11473656.jpg


もちろん、大将も走っていたよなあ・・
e0022736_1147576.jpg


私も目を三角にして「木古内練習」をしてたもんなあ・・
e0022736_11482277.jpg


このときはね、まさか骨折とかするとは思ってなかったけれどもね。

そう考えると、シーズンが始まる5~6月ごろって一番怪我の危険性がありそうな・・

一応イチ社会人として、まっとうなサラリーマンをやってると、骨折とかすると

厄介なんで・・えぇ。

自分は頚椎骨折でも、会社には報告せずに、通しましたけれども・・えぇ。

まあ、明らかに、歩き方とか、でしたけれども・・

今年は、少し基礎練から、開始して、無理せず、じっくりやろうかな。

今年のテーマは「バランス」でいこうと。

低速バランスはもちろんだけど、高速時のバランスをさらに強化したい・・と。

あと・・・・ステップ。

ステップをなんとかしたい・・ステップを。

位置・・というか、、、もう少し、低くしたい・・あとほんの少しなんだけれども。

そういう微調整・・って出来ないんだよな~バイクって・・

ああぁ・・・それにしても・・金が欲しい。

金に埋もれてみたい・・
e0022736_1154932.jpg


トランポとかも、もっと快適にして、マシンもめっさ改造して・・

と、夢ばかり募って、現実の暮らしとのギャップに、ヤラレております。
ふむ・・まあ、出来ることからやっていくしかないなあ・・・・・。

と、言うわけで、今年はこつこつとレース資金を溜めております。

出来るだけレースにも出たいですし。そのためには、お金も必要ですしね。

マシンも整備せにゃあならんし・・金ばっかりかかるなあ・・・

でもね、今年は我がEC250を感覚が通った手足のように扱えるために、

乗り込みます。徹底的に。

乗り込んで、乗り込んで、、、道具から、体の一部のようになるまで、乗り込みます。

で、レースではやっぱり撮影部隊だったり・・(爆)

今年から始まる北海道XCシリーズ戦。

何戦出れるかな?

もちろん木古内もね。
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-01-29 12:01 | オートバイ | Comments(4)
初心者クラブ発足したい。。。。
私が最初にオフロードバイクにのり、走った場所は堤防の上でした。

それだけでも、十分、非日常な感じがして、とっても楽しかった。

それから、林道なんかをちょこちょこ走るようになり、

鬱蒼と茂る木々の間を走る楽しさ、怖さをたっぷりと味わいました。

まだ、この頃は?健全なオフローダーだったはず。

しかし、ハーメルンの笛吹きの笛の根に惹かれて、うっかりついていったのが

地獄への始まりで・・埋まるわ、転ぶわ、落ちるわ、マクレるわ・・・

しかも、しかも、その後に迂闊にも 「楽しい」 とか思っちゃったりして。

その後の変態度はうなぎのぼりに増すばかり・・・orz

で、ですよ。

これじゃ遺憾。非常に遺憾。

このままでは、さらにど変態なおっさんばかりと仲良くなってしまい、

ギャルーなオフローダーとの親睦はまったく望めない。

泥まみれの汗臭い、反社会的な猫背中年に成り下がってしまう。

と、言うわけで。。。。。

全日本どM協会を率いる一方で、「オフロード大好き!爽やかクラブ」なんかも

やってみたいとか。

オフに初めて乗るとか、初心者の女性とか、若い奴とか。

それらを引き連れて、森林浴をたっぷり出来そうな、素敵な林道を、

和気藹々と←(これが重要)走りたい。

そして、後世をどんどん発掘したい・・と。

で、この春、早速企画をして、「第一回 爽やか林道ツーリング」を開催したいと。

ルートは、舗装道路60%、林道40%程度を主体に選定。

たとえば、中山旧道~洞爺~早月林道~支笏湖~支笏湖周辺の林道~帰宅・・とか。

なんと ぬるい 優しいツーリングではないか?

これならば、きっと楽しいツーリングになるだろう。

女性ライダーや、本当の初心者も「ああ、とっても楽しかった♪」と言って貰えるのではないか?

こうやって、オフローダーの増殖活動をするべきではないか?と思うわけです。えぇ。

今年はハードなツーリングと、原点に返って「優しいツーリング」もやりたいと

思うわけです。

そんな企画・・どうですかね?
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-01-28 11:35 | オートバイ | Comments(20)
トランポ
それにしても、ハイエースが欲しい。

トレーラーで引っ張ってるんだけど、やっぱり色々と不便で・・・。

で、そろそろレガシーもかなりやばくなってきてるし・・

あちこち、ガタガタ言ってるし、しかも先日から「チェックエンジン」のランプつきっっぱだし。

はぁ・・・でもなあ・・・ハイエースって高いんだよねぇ・・

ところで、こんなトランポがあったら最高だろうなあ!と思う映像が・・

e0022736_1091769.jpg

そう!キャンピングカーってさ、トランポには最高なんじゃなかろうか?

だって、室内はこんなに豪華だし・・・
e0022736_1010329.jpg
e0022736_10101650.jpg
e0022736_10102839.jpg


そして、こんな風にバイクを積んで・・
e0022736_1011677.jpg


遠征とかしてみたいなあ・・・

はぁ・・・ほんと、宝くじでもあたらねーかなぅ・・

ところで今年のSUGO2DAYSは3月末にやるらしいですな。

見に行ってみようかな・・・・・

でも・・・3月って、超繁忙期だよねぇ・・・

参加する人、減っちゃう気がするんだけどねえ・・・?

うーむ・・

少なくともフリーライドパーティーには参加してみたいな。

で、あのすり鉢で 超どM体験をしたいなあ・・・とか。

今は、除雪作業で超どM体験をしているわけですが・・えぇ。

もう・・雪・・いらない・・
e0022736_10165154.jpg

[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-01-25 10:16 | オートバイ | Comments(12)
宇宙ネタ
NASA 航空宇宙局 やっちゃいました。

え?なにが?って?

ほら、火星の件ですよ。火星。

最初、NASAから火星の表面写真を公開したときには、まっかだったでしょ?

とても人間は住めねえ・・ってな写真だったでしょ?

しかし、その後数年たって、「いやー実は、火星はこんなでした・・」と

公開された写真はなんと、地球の砂漠地帯程度の感じで・・・

ちゃんと大気もある感じで・・

そんなNASAが、火星の写真の高解像度版を公開してるんですが・・・

NASA公開写真。← くりっくしてみてくださいね。

NASA・・油断したね・・・広範囲の写真だからって油断したね・・・

なんとこの映像には写ってはいけないものがちゃっかり写っちゃってる。

隅々までよーく見ると、「ああああああああ!」となります。

え?教えてくれ?
しょうがないなあ・・・

特別ですよ、お客さん。


答え←クリックして確認。




そう!なんと火星人がちゃっかり写っちゃいました!

これはもう、、、NASAやばすぎでしょww

火星人、やっぱいるんか・・・でも、こののほほん具合だと大して怖くないね。これ。

きっとNASAは「岩の陰だ!」と言い張るんでしょうけれども。えぇ。


折角宇宙ネタなんで、もう一つ。

オーストラリアの先住民族 アボリジニ の聖地で、決定的証拠が見つかる。

ソース ←くりっくして読んでちょ。


やっぱり人間は宇宙人に連れてこられた・・もしくは、激しくコンタクトをしていたという

証拠です。

アボリジニの祖先が壁画として、書き残しておりました。

その写真はこれ
e0022736_11334347.jpg
e0022736_11335118.jpg
e0022736_11335858.jpg


これはもう・・・宇宙人説決定ですな。

きっとね、地球人はね、もともとは、どこか違う惑星の星の人たちだったのよ。

それでね、その惑星でね激しい戦争がおきてね、そらもう、惑星を破壊してしまうほどの

戦争でね。

で、その生き残りの人たちがね、自らの過ちをね、二度と繰り返すまいとしてね、

今の地球にたどり着き、自分たちと姿を似せる為にね、サルをね、DNA操作で作り変えてね、

で、変容したサルたちとね、自らのね、人種交配をさせてね、

今の人間のもとができたのよ。

今度こそ、平和な星になりますように・・ってね。

人間のね、本質は霊体なのよ。本当はね。肉体じゃないの。

あえて不自由な肉体をね、まとうことで魂の浄化をね図ってるの。

いわば、修行なんだね。

厳しい修行を積んで、、前回の過ちを繰り返さないようにね。

もし、同じ道を歩み始めてしまったらね、カオスが訪れるように、セットしてね。

それで、今まで、数回やり直しているんだね。

マヤとか、アステカとかホピとかの文明にね、ちゃんと伝えられてるよ。

もう3回くらい失敗してリセットしてるみたい。

で、今度失敗すると、もう終わり。 

地球で修行は出来なくなるのよ。

そのカオスのセットがね、2012年だって話だよ。

2012年でね、最終の審判があるんだって。

魂が磨けているかどうかの審判なんだって。

でも、その審判を下すのは自分自身なんだってさ。

そして、より浄化された世界に行くものと、さらに停滞するよどんだ世界に行くものと

分かれてしまうんだって。

大変だよね。世界が終わるっていうより、次元のチェンジがあるらしいよ。

すごいよね。そんな時期に生きてる我々はチャレンジャーなんだね。

ところで。。。すごい雪だね。仕事もたっぷりだよ・

決して、決して、現実逃避してるわけじゃないよ。うん。

ただ、この白い雪の中、仕事のことで頭を悩ますなんて、ちっぽけなことだなあ・・とか。

げ、現実逃避じゃあ・・・ないこともないかもしれないかもしれない・・・・orz


さてと・・・仕事しよ・・・orz
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-01-24 11:47 | だらだら日記 | Comments(3)
寂寥(せきりょう)
寂寥(せきりょう) 

(ト/タル)[文]形動タリ
ものさびしいさま。ひっそりしているさま。寂寞(せきばく)。じゃくりょう。

「―の感」「―たる黄昏の光の中に/土(節)」

(名・形動)[文]ナリ
に同じ。

「一婢一僕家内極めて―なれば/花柳春話(純一郎)」


e0022736_9292254.jpg
e0022736_9293443.jpg
e0022736_9295177.jpg

[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-01-23 09:29 | オートバイ | Comments(0)
HOPスノーチャレンジエンデューロ参戦記
極寒の千歳にある北海道オフロードパーク。

その中で行われたスノーチャレンジエンデューロに行ってまいりました!

競技監督はあの伊藤キヨハルさん。

ってえ事は・・えぐいコース設定となるわけで・・・・・

しかも、簡易オンタイム制という本格的なレース。

参加者のほとんどがフルサイズのレーサーという中、永遠のライバル「まっつさん」が

「カブで参戦じゃああ!」ということで、私も急遽カブで参戦を決意。

寒いけど熱いレースを見る?
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-01-22 09:29 | オートバイ | Comments(3)
明日は!スノーエンデューロ!
さて、最近北海道はマジで極寒でございますが・・

そんな極寒な冬をも吹き飛ばすスノーエンデューロでございます!

明日!北海道オフロードパークにて熱い熱い戦いを繰り広げてきます!

そして!今回のスぺシャルマシーンは!!

じゃじゃーーーーん!

e0022736_2041329.jpg


HONDA カブ! MD90 アリババSP

そう、緑の悪魔号を借りていくことになりました!

積年のライバル、まっつさんとの勝負であります。

しかも!最低でもクラス2位は保障されております。

なんせ、ビジネスクラスはたった2台しか参戦しませんので!

がははっはあは、もう勝ったも同然ですね。えぇ。

2位にはなれます。えぇ。

たとえ、こんなにのほほーんとはしっていても・・
e0022736_2061128.jpg


こんな風にゴロンしてても・・
e0022736_2063476.jpg


走り切れれば2位ですから。

楽勝っすよ。えぇ。

さて、凍傷にならないように、対策を考えなきゃ!

ふーむ、楽しい楽しいバイクの時間だああ!!
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-01-19 20:13 | オートバイ | Comments(2)
悲しい出来事。
悲しいニュース


浜松市で昨年11月、空腹のホームレスの女性が市役所に運ばれ、福祉担当職員らが
取り囲むなか心肺停止状態となり、翌日死亡した。

敷地内の路上で寝かされ、市が与えた非常食も開封できないまま息絶えた。
「すべきことはやった」と市は説明する。
だが、なぜあと一歩踏み込めなかったのか。
女性の死は重い問いを投げかけている。

市によると、11月22日昼ごろ、以前から浜松駅周辺で野宿していた70歳の女性が
駅地下街で弱っているのを警察官が見つけ、119番通報。救急隊は女性から「4日間
食事していない。ご飯が食べたい」と聞き、病気の症状や外傷も見られないことから、
中区社会福祉課のある市役所へ運んだ。

女性は救急車から自力で降り、花壇に腰を下ろしたが、間もなくアスファルト上に
身を横たえた。連絡を受けていた同課は、常備する非常用の乾燥米を渡した。食べる
には袋を開け、熱湯を入れて20~30分、水では60~70分待つ必要がある。

運ばれて1時間後、野宿者の支援団体のメンバーが偶然通りかかった。
近寄って女性の体に触れ、呼び掛けたが、目を見開いたままほとんど無反応
だったという。
職員に119番通報を依頼したが、手遅れだった。
メンバーは職員に頼まれ、救急搬送に付き添った。

「職員が路上の女性を囲み、見下ろす異様な光景でした」とメンバーは振り返る。
「保健師もいたのに私が来るまで誰も体に触れて容体を調べなかった。
建物内に入れたり、せめて路上に毛布を敷く配慮もないのでしょうか」。
女性に近寄った時、非常食は未開封のまま胸の上に置かれていたという。


死因は急性心不全だった。女性の死亡後、市民団体などから抗議された市は、
内部調査を実施。
中区社会福祉課の対応について「空腹を訴える女性に非常食を渡し、収容可能な
福祉施設を検討した。2回目の救急車も要請した。職務逸脱や法的な義務を
果たさなかった不作為は認められない」と結論付けた。



悲しいねえ・・

これは、市職員が悪いとか、そういう問題ではない気がする。
今の世相を映し出している、事件だと思う。

札幌にも、浮浪者は居る。
彼らは地下鉄の駅や、地下街の片隅でうずくまって寝ている。
その姿をみながら、何かしただろうか?

ただ、見ているだけではなかったか?
とすれば、自分も、このニュースの市職員と同じではないのか?

人間、誰しも、自らの行為は棚に上げて、他人の行為を非難したがるものである。

捕鯨禁止と喚くオーストラリアの動物保護団体が良い例だろう。

自らの国で行われている、カンガルーの虐殺などには一切触れず、
捕鯨だけを「卑劣で、悲惨な行為」と非難してくる。

いかに、自らの行為を省みないかが、解るだろう。

つくづくと、この国の未来が不安になってしまう。
今のこの国は未来へとつながっている。
我々日本人の子孫が受け継ぐ国。

インターネットが普及したことで、少数の意見も聞くことが出来る。
マスコミから一方的に流される情報だけを鵜呑みにするのではなく、その情報が正しいのか、
湾曲されているのかを調べる武器を我々は手にしている。

後は、真実が知りたいかどうか? という 我々の考え一つだ。

今のこの国を、我々の子供たちに受け継がせることができるだろうか?

それとも、自分が死んでしまえば、あとは関係ない?

ゆっくりと物事を考え、一方的な情報に踊らされてはならない。
そして、自分が出来ることは何か?そして、それを行動にあらわしているのか?

今一度、自らを戒めて見ることが大事だと、つくづくと思った次第である。
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-01-18 13:31 | まじめなお話 | Comments(1)