(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
最新のコメント
れっどさん>多分、それが..
by kawasaki_ninjya at 10:01
うわぁ、やっちゃいました..
by れっどしふと at 10:43
れっどさん>ほんとに、レ..
by kawasaki_ninjya at 09:06
切腹さん>そーですww藤..
by kawasaki_ninjya at 09:05
ブランクあってもいきなり..
by れっどしふと at 17:00
日曜、藤井さんに電話した..
by 切腹女子高生 at 13:00
ホンマやぁ~良かった~
by カナオカ at 07:00
生きてたんだぁ~
by コーチ! at 22:40
あとむさん>写真あざーー..
by kawasaki_ninjya at 13:12
怪我ネタは面白いんですが..
by 宮城@ナベ at 00:15
>エンジンはオイル無で焼..
by 謎 at 21:08
おひさしぶりです! H..
by あとむ at 13:57
2006-05-17 1..
by 金岡だぉ。 at 12:42
トライアルもいいですねw..
by 切腹女子高生 at 09:43
鋼っち>お薬?ヤバイ系お..
by kawasaki_ninjya at 11:58
コーチ>できることの精度..
by kawasaki_ninjya at 11:58
カリスマコーチ・キタ━━..
by 鋼deth at 12:40
出来ないことは出来ないか..
by コーチ at 13:02
GO君>本当に、これだけ..
by kawasaki_ninjya at 14:07
鋼っち>いやいや、目が怖..
by kawasaki_ninjya at 14:05
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧
いつかのメイン
ガキの頃・・

鍵っ子だった私は、いつも最後まで公園に残って遊んでいた。

友達がどんどん帰っていってしまう中、

いつまでも、いつまでもブランコに乗っていた。

e0022736_19271283.jpg


ブランコは友達が居なくても、一人で遊べて都合が良かった。

自分の力を思いっきり出せば、高く、さらに高く上へ上がれるのも気持ちがよかった。

「自分が頑張ればもっと高く登れる」



そんなガキも、今ではすっかり中年になった。

日々、仕事に追われ、ノルマに追われ、人間関係に追われ。

そんな中、オフロードバイクと出会い、そしてエンデューロレースに夢中になった。

あのとき、ブランコを力いっぱい漕いでいた少年が心によみがえる。

「自分が頑張ればもっと高く登れる」

e0022736_19304217.jpg


一つでも高い上へ・・・・

しかし、一生懸命頑張って、ようやく一つ上に上がってみると・・

素晴らしい景色どころか、さらにその上があるのだと思い知らされる。

「俺には・・無理だ・・・」

レース中に追い抜かれて、あっという間に見えなくなってしまった背中に向かって

叫んでしまった。

「俺には・・無理だ・・・」

しかし・・・レースが終了して時間が経つに連れてつれて・・・・

少しずつ、少しずつ、負けん気が頭をもたげて来る。

「まだ、自分の限界を見限りたくねえ・・・」

自分はこんなもんだ・・と、自分自身に見切りをつけたくない。

幾度となく、見切りをつけてきた。

「勉強の成績なんて、こんなもんだ」

「自分が入れる学校なんて、こんなもんだ」

「自分が働ける会社なんて、こんなもんだ。」


自分の才能や、資質を見限るたびに、もう一人の自分が猛烈に反発する。

「俺は!俺はまだやれるはずだ!」と。

大好きな事まで見限ってしまいたくない。

まだ、もう少し信じていたい。

「俺は、まだやれるはずだ!」と。


来年から、一段上で挑戦します。

たとえ、最初はビリだろうとも、

「いつかは、上に、一番てっぺんに立ってやる!」という想いをたぎらせながら。

まだまだ、負けるわけにはいかない。自分自身に。

e0022736_19393443.jpg

[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-09-30 19:39 | だらだら日記 | Comments(10)
Hidaka 2Days Enduro
私が、初めてエンデューロ競技の撮影というものを行ったのは、

確か2005年の日高2DAYSENDUROだった。

当時は、まだ動画編集の技術も、機材もなかったので、

撮って、たまに自分で見て・・だけだったのだが。

だもんで、構図も、ストーリーも無く、ただ、その場を撮影していた・・という感じ。

で、昨日、またまた不眠状態に陥ったので、折角だから、2005年度の日高を

アップしてみようか・・と。

特に!

今年の日高は、レース初心者のレディース chocoppyさんの挑戦、

大ベテランの競技監督の挑戦。

そして、我らが大将の挑戦!と、周りがみんな日高に挑戦する。

そんな皆様に、日高の雰囲気をあらかじめ知ってもらえたら・・と。

皆さん、頑張って!沢山のよいネタを期待しております!!



そして、観戦される人も、観戦を迷ってる人も!

絶対観にいくべきですよ!

こんなに過酷で、そしてヒューマンドラマが溢れているレースはありません!!

観にいって損はないですよ!!
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-09-26 10:10 | オートバイ | Comments(7)
まっつ1号さんへ。
まっつさん。

しばらくバイクには乗れない体なんだから。

この動画をみて、こんな感じで走っては??



すんません・・・個人的に、大うけだったもので・・

バカネタですんません・・
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-09-25 20:27 | だらだら日記 | Comments(10)
恵庭エンデューロ動画 ダイジェスト版アップ!
chimaさんから、頂いていたソースをもとに、

昨日夜半すぎまでかかって、ようやくダイジェスト版が完成しました!!

早速アップしてみます!!



それにしても、、、やっぱり赤ゼッケンは頭おかしいっすよね。

あんなスピードでは走れないって・・死んじゃうでしょ!!

10月には日高2DAYSENDUROがあります。

もちろん、日高もビデオカメラを片手に、「うひゃひゃひゃ」笑いながら

撮影したいと思っております。

だから・・・日高オフィシャルのえらい人!

是非是非、このワタクシめに、「プレスゼッケン」をお願いします~・・ダメ?

と、まあ、そういうわけで、恵庭エンデューロの映像をお楽しみくださいませ。

あ、リンクとか、貼り付けとかは自由ですんで、ガンガン恵庭エンデューロを

宣伝してくださいませ♪
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-09-22 10:34 | オートバイ | Comments(10)
恵庭エンデューロ 番外編
昨日、CHIMAさんからDVDが届きました!

んで、早速見てみると・・おおお・・ワシ・・なんて遅いんだ・・orz。

完全にカメラ目線でたら~っと走ってる・・・ううう・・こりゃ遺憾。

で、今回全部で10分少々。

てえことは?ダイジェスト版を作るまでもないな。

そのままでアップできるんじゃね?

なんて思いながら、ちょこちょこと現在弄っております。

動画のアプはもうちょっとお待ちくださいね。


で今回は、恵庭エンデューロ番外編なのです。

番外な続きを見る?
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-09-20 14:14 | オートバイ | Comments(3)
恵庭エンデューロ参戦記 レース編
さて、朝のピット作成のどたばたを終えて、ひと段落・・

と、そこへ、撮影部隊のchimaさん、ENDURODAYS管理人、まきさん、norikoさんら

合流。

いやー、いいねえ。

とってもいい香りがいたします。

むさい中年親父ばかりのレースの中にあって、非常に心地よい風が~♪

なんて、ぼんやりしてる場合じゃありません。

気がつくと、もう、開会式の時間じゃあないっすか。

慌てて、準備。

熱い続きをみる?
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-09-18 10:56 | オートバイ | Comments(9)
恵庭エンデューロ参戦記 前日編。
さて、この度、10年ぶりに復活した恵庭エンデューロレースに参戦してきました。

恵庭・千歳にまたがる広大なルート。

まさにこれぞ北海道の林道!というルート設定。

うーむ・・・しかし・・ワシ・・・・ちょっと不安・・

なにせ、石ごろごろの林道区間が想定されてましたから・・えぇ・・

石の林道って、去年の「半ケツ事件」以来、とっても怖いんです。トラウマなんです。はい。


で、前日。

前日車検と、パドックの場所取りのために昼からいそいそと恵庭へ向う。

昼2時ごろ到着!

幸いパドックエリアはまだまだがらがら状態。

早速場所取りを・・・・

持ってきた、引越し荷造り用テープでエリア確保!!

その後、バイクを下ろし、準備をして、とりあえず車検を・・・と。

ん?んんんん?

先に車検を通しにいった姉さん、なにやらとてもガラの悪いヤ○ザに絡まれてる!!!

e0022736_1048384.jpg


ガクガクぶるぶる・・・あんな怖そうな人のところで車検を受けたら無駄に落とされそう・・

ってんで、優しそうな フジイさんのほうへバイクを持っていって車検をwww

e0022736_10501371.jpg


無事車検を終えて・・ひと段落~・・・ちょっとまて??

えーっと、ピットエリアとして指定されていたのは恵庭市民スキー場。

で、スキー場の斜面にコーステープが見えるんですが??
e0022736_10522359.jpg


ってことは、あの斜面を駆け上るってこと??

しかも・・・しかも・・・なにやら盛大に、「特大ジャンプ台」があるじゃあないですか??
e0022736_10523656.jpg


えーっと・・・とべと?ここを?

いったい、どんなスタートになることやら・・

「恵庭エンデューロはトレール車でも十分に走れます。」

とのアナウンスはだましだったのか??と、ちょっとガクガクブルブル・・

と、ガクガクしてると、そこへはるばる道南から、まっつ1号はん登場!!
e0022736_1053437.jpg


せっかくなんで、まっつさんたち一向の場所と併設して確保♪

しかし・・まっつはん・・手首がまだ痛そう・・えーっと確かオタクは・・・

骨折れてるんですよね??

それでレースにでるんかいな!!

まあ、骨のぶんは筋肉でカバーかな??

ピットエリアでうだうだしてると・・阿部家旦那様発見!!
e0022736_10565030.jpg


早速ご挨拶を・・と・・なんとそこでまたすげえお土産をいただき・・

今回阿部家旦那様に、北海道土産をお渡しするつもりが・・準備できておらず、非常に恐縮しておりました。

恵庭エンデューロDVDをchimaさんからいただいたらダビングして北海道土産といっしょに送りますね!!

そのほか遠くは千葉のほうからも、参戦されてる方としばらくお話を・・
e0022736_10571825.jpg
e0022736_10573456.jpg



うれしいですねえ。北海道のエンデューロに本州からのライダーが参戦してくれて。

すっかりピットエリアに長居をしてしまいましたww

で、明日も早いんで、モトバレーゼさんたちの焼肉の誘惑を振り切り帰宅・・


当日、「昨日のうちにピットエリアの場所取りも済ませてるし、ゆっくりでいいかな~」なんて思っていたんですが・・

朝6時半に現地到着・・・・しかし・・・悲劇が待ち構えていたのでした・・


なんと昨日場所取りをしていたエリアに見たこと無いおじさんが陣取ってる!!!

ええええええええええええぇぇぇぇぇぇ(;´Д`)えええええええええ!!

しかも・・しかも・・おじさん一人でテント、カヤごや?とか立ててしまっていて・・・

昨日場所取りの証に置いておいたテーブルも隅っこに追いやられ・・おいおいおい!!

そらねーべよ!!

テープだって、二重巻きにしておいただろうがよ!おいおいおい・・・・

一緒に場所取りしてたまっちゃんも困惑顔・・・あらら・・こらまいったねえ。

しょうがないんで、モトバレーゼさんに相談して、チームSPEEDさんの隣でピットをはらしてもらいました。

おかげでみんなばらばら・・ふう・・・なんか・・こういうのって・・とっても・・鬱だなあ・・

でも、他の人も結構そういうのあったみたい・・

場所とりのためにスタンドを置いておいたら、車でつぶされて、なおかつ場所もなくなっていた・・とか。

今後、ピットエリアの場所取りももっと考えないとならんなあ・・とつくづく思いました。


恵庭エンデューロ参戦記 レース編へ続く・・
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-09-16 11:03 | オートバイ | Comments(17)
さあ、いよいよ恵庭エンデューロだねえ。
さて、今日は金曜日。

明日から、恵庭エンデューロが開催ですねえ。

あすは張り切ってピットエリアの確保に出かけますがね。えぇ。

マシーンの整備も、、、まだたっぷりやらなければならないことが残ってるわけですが。えぇ。

なにせまだゼッケンすら作っていないという体たらく・・orz

果たしてこんな気合の抜け具合で大丈夫なのでしょうか?自分・・・・

e0022736_1363949.jpg


ま、一応、エンジンオイルと、タイヤ交換はしておきましたけれども。

木古内以来のパンパン新品ムースをいれて。

なんとなく天気もよいらしいし、きっと難所も少なく、、っていうか無い?コース。

きっと気持ちよく飛ばせるんだろうなあ・・自分以外は。

だって、ワシ、超ドMだもんで、難所が無ければ萌えないんですもん。はい。
e0022736_1391532.jpg


難所がない= 高速林道 = 高速が苦手(怖い)ボクちゃん = 散々たる結果

という図式が目に見えております。

ま、まあ、、、いいさ。

今回は楽しく安全に走れれば。

そうそう、秋も徐々に深まりつつありますし、空気のおいしい森の中を、

凶悪は2STの排気ガスで埋め尽くし・・じゃなかった・・いかんいかん。

マイナスイオンたっぷりの森林浴をしながら、走ろうかと。はい。

2STオイルだって、環境に優しい モチュールT710使用ですし。

モチュールの800を使用しないあたりが、もうすでにヘタレの証拠とかなんとか・・ゲフンゲフン。

ま、ゆっくりキノコでも見つけながら走るとしますか。えぇ。

e0022736_13141725.jpg



そんなわけで取材チームの皆様。

盛大に笑い声を聞かせてくださいね。♪



でわ、皆様。会場でお会いしましょう♪。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・ところで・・・・・・・・・・・・・・・

全然関係ない話ですが、街中によく若者がべったり座り込んでいる場面に出くわします。

ほんとね、オマイラ原住民か?と。

人の往来の激しい場所でも、なんの躊躇も無く座り込んで、通行人の邪魔になってたり、

必死に化粧してたり・・と。

今の若者はやりたい放題ですなあ。

なんというだらしなさ。

e0022736_13171443.jpg


オマエの前世はきっとインドあたりの「スードラ」だったんだな・・それなら解るよ。うん。

しかし・・・ですよ。

同じカッコでも、、、何故かガイジンがしてるとカコイイ感じに見えてしまう自分は、

鬼畜米英に心を奪われた非国民なんでしょうか?

e0022736_1319662.jpg


ガイジンコンプレックス・・・・なんでしょうねえ。

もっとも、ガイジンのおねーちゃんのヌー○をみても、なーんとも思わないわけですがね。

でもね、たまーに、ワシの営業先である某大学にね。

すげえ、美しい外人の留学生なんかがいるわけですよ。

で、ワシ、車の中から「ぽかーん」と見とれていたりして・・

これが日本人だったら「ウワ、なにこのキモい親父!うぜーんだよ!」とか言われるところですが、

そこは外国人です。

こちらの熱視線を感じると、ちょっとニコっとして「HI!」ってな感じでリアクションしてくれます。

国民性の違いなんでしょうかねえ。

で、ワシはすかさず「お辞儀」で返してみるあたりが、超中年魂なワケですが。

「お辞儀」って!どないやねん!・・・と自分でも突っ込んでしまうわけですが。えぇ。

・・・はて?なんの話をしてましたっけね?

ああ、そうそうレースでしたね。レース。

すっかり忘れてましたよ。レースの存在を。

てか、そのぐらい気合が抜けっぱなしナワケですが。まあ、これはこれでいいかと。

皆さんはどうぞ、ギンギンにぶっ飛ばしてくださいね。

そして恵庭のワナにかかり、大転倒・・その隙にワシがするする~っと抜くって感じで。

えぇ、アリとキリギリス・・・じゃなかった、ウサギとカメ走法で。

別名「のれんに腕押し・柳に風・河童の川流れ」・・・・って、河童の川流れは違いますな

まあ、なんですか、用は「力まずにだらーんと「ノーガード戦法」で走るってことで。えぇ。

e0022736_13371947.jpg

[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-09-12 13:37 | オートバイ | Comments(2)
届かない・・
ついうっかり、恵庭エントリーしたninjyaです。こんにちわ。

何故に、超苦手な高速林道の羅列する恵庭エンデューロに参戦したか?

当初、話を聞くと恵庭エンデューロの参戦者が少ない!と悲痛の叫びを聞いて、

「そんなら、オイラも参戦するか!協力するぜ!北海道のエンデューロシーンのため!」と

鼻息も荒く、参加を決意したわけですが・・

フタをあけてみればなんと、140台を越える大量エントリーww

しかも、Bクラスに80台以上参加ww

なんだよーーー、これなら、貧乏なオイラが参戦しなくてもよ(ry

まあ、、、、まあね。

今回のレース。

超高速林道ってのは、本当に危ないのよ。

難所が無いってのは、ハイスピードになるってことで・・・・

無駄に熱くなって突っ込むと、一発で病院送りになってしまうしね。

ワシは・・・無理せず、淡々とレースを楽しむことに専念しようかと。

恵庭は・・頚椎骨折した鬼門でもありますしね

でも、Bクラス。

先には、任侠のおっちゃんがが先行してスタートしてるから、ついつい追いつきたくてアクセル開けちゃったり・・
e0022736_9314926.jpg


最後尾からは、筋肉ゴリラなおっちゃんが猛烈な追い上げをしてくるから、

必死に逃げる為アクセル開けちゃったり・・
e0022736_9325142.jpg


とか、やってるうちに知らず知らずにペースとか上がっちゃうんだろうなあ・・

おっと、いかんいかん。

ワシはあくまでのんびりツーリング、林道をたっぷり楽しむつもりで走るんだ。

転ばず、怪我せず、決してネタを披露せず!!←これ重要。はい。
e0022736_9364838.jpg


腰痛の具合も悪く、車の乗り降りも結構苦労してたり。

これは・・恵庭が終わったら病院にいかなきゃダメだね。

ところで・・・恵庭エンデューロの参加受理書が届かないんですか?

みんなもう届いたのかな?メールで送られてくるはずなんだけど・・・・・

e0022736_940089.jpg

毎日猛烈なスパムメールは沢山来てますが・・肝心の受理書が・・

コタロさーーーーん!このブログ見てたら、受理書送って!

たのむよーーーー。
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-09-10 09:40 | オートバイ | Comments(9)
感動。
とっても感動です。

雨先生・・・なんと

ISDE で ブロンズメダル獲得!!!


スゲエ、すごすぎる!!雨先生!!

e0022736_10301886.jpg

(写真は、伊藤キヨハルさんのブログより拝借)

感動だ・・、身近で「目標とするライダー」の雨先生が・・

いつもしぶとい走りで、最後まで淡々と走るその姿に感動してきたが・・・

世界のISDEでも、そのしぶとさは存分に発揮されたようだ・・・

e0022736_1031556.jpg

(写真は、伊藤キヨハルさんのブログより拝借)

いつも物静かな先生。

センセーーーと話しかけると、ちょっと照れてはにかんでくれる先生。

その先生が熱き走りを、エンデューロ魂を見せ付けてくれた。

「それでこそ!それでこそ先生です。!」


ともかく、先生!本当にお疲れ様でした!!

凱旋会の時には是非声をかけてくださいませ。

先生の熱い ISDE話を聞きたいです。


ともあれ、ISDE参加者のライダーさま、サポート、スタッフの皆様。

本当にお疲れ様でした!!!
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2008-09-08 10:35 | オートバイ | Comments(5)