(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
最新のコメント
れっどさん>多分、それが..
by kawasaki_ninjya at 10:01
うわぁ、やっちゃいました..
by れっどしふと at 10:43
れっどさん>ほんとに、レ..
by kawasaki_ninjya at 09:06
切腹さん>そーですww藤..
by kawasaki_ninjya at 09:05
ブランクあってもいきなり..
by れっどしふと at 17:00
日曜、藤井さんに電話した..
by 切腹女子高生 at 13:00
ホンマやぁ~良かった~
by カナオカ at 07:00
生きてたんだぁ~
by コーチ! at 22:40
あとむさん>写真あざーー..
by kawasaki_ninjya at 13:12
怪我ネタは面白いんですが..
by 宮城@ナベ at 00:15
>エンジンはオイル無で焼..
by 謎 at 21:08
おひさしぶりです! H..
by あとむ at 13:57
2006-05-17 1..
by 金岡だぉ。 at 12:42
トライアルもいいですねw..
by 切腹女子高生 at 09:43
鋼っち>お薬?ヤバイ系お..
by kawasaki_ninjya at 11:58
コーチ>できることの精度..
by kawasaki_ninjya at 11:58
カリスマコーチ・キタ━━..
by 鋼deth at 12:40
出来ないことは出来ないか..
by コーチ at 13:02
GO君>本当に、これだけ..
by kawasaki_ninjya at 14:07
鋼っち>いやいや、目が怖..
by kawasaki_ninjya at 14:05
以前の記事
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
4月といえば。
4月。

一般的には、期が変わる季節ですな。

年度が変わる・・・・ということは?

まあ、ごく一般的には、「給料の改定」というものがありまして・・・

定期昇給なるものがあるわけです。

いや・・・あった・・というべきでしょうか。

ついでに、この四月はうちの会社は棚卸の月でもあります。

つまり一年の総決算という月でございまして、、、、

営業職に就くものとしては、恐ろしい月でもあります。

ここからは、先日会社であったかもしれないドキュメンタリーを

「オー!マイキー」調でお送りします。



e0022736_1012139.jpg

忍者「みんな、いよいよ四月だねー。今年一年みんな頑張ったよね」



e0022736_10123024.jpg

後輩A 「えぇ、この不況の中、なんとか去年並みの数字を上げることが出来ました」



e0022736_10125212.jpg

後輩B 「本当に、物が売れないですからね。そんな中我々はよく頑張ったと思いますよ」



e0022736_15333220.jpg

忍者 「うんうん。 俺も辛かった。去年は (これ以上赤字が続くと会社を閉めざるを得ない!)

    なんていわれてさーー。この歳で無職になっちまったら、もう派遣村にいくか、

    地下鉄構内で寝泊りするしかないもんね」


e0022736_15334758.jpg

後輩A 「せめて自分の給料分くらいは稼がないと、どうしようもないですからね・・」


e0022736_1534142.jpg

後輩B 「あ、そうそう、課長、売り上げデータが完成してますが、見ますか?」


e0022736_1534975.jpg

忍者 「うん。えーっと、どれどれ?」


e0022736_15341926.jpg

後輩B 「一応全員の分の売り上げと荒利金額が月別で記載されてます」


e0022736_1534975.jpg

忍者 「うーーーーーん・・・あれだね。 管理職は全員、恐ろしいほど少ないね。」


e0022736_15334758.jpg

後輩A 「はぃ・・・それで、オマイラもっと頑張れとか言われてもモチベーション上がりませんよね」


e0022736_15341926.jpg

後輩B 「それどころか、(ちょうどオマイラの給料分が赤字なんだ!)なんて会議で言われて・・」

e0022736_15351382.jpge0022736_15352383.jpg



後輩 A、B 「もう、やってられないから、辞めようかと相談してたんす・・」



e0022736_1534975.jpg

忍者 「おいおいおいーーー。気持ちはわかるけどさ・・このご時世、そうそう簡単に次は

     決まらないぞ?」

e0022736_15334758.jpg

後輩A 「えぇ、、、それでも、ここでやるよりはマシかな・・とか思って」

e0022736_1534975.jpg

忍者 「いやいやいや、あせらずにじっくり考えて、、、、さ 
   
     ほら、みんなで頑張ってさ・・・」


e0022736_15341926.jpg

後輩B 「頑張っても、俺らの給料は一切あがらないじゃないですか!!」

e0022736_15334758.jpg

後輩A 「おまけにボーナスだって何年も出てないし・・・」


e0022736_1534975.jpg

忍者 「いや、やっぱり個人主義に走るのは良くないと思うんだ。

     上の人間だって、今までの実績があるから・・・さ」

e0022736_15334758.jpg

後輩A 「それで、今の俺らの生活が成り立たないんじゃ、やってらんないですよ」

e0022736_1534975.jpg

忍者 「俺はな、この会社を一緒に育ててきたという自負がある。

     創立当初からのメンバーだし、やはり、今不況だからといって、さっさと逃げ出すってのは

     出来ないんだよ。だからお前たちにも、もっと志をもって・・・」



e0022736_15341926.jpg

後輩B 「・・・・・・・そんなこと言っていながら、課長、先日外資系メーカーの人と面談してましたよね!」

e0022736_15334758.jpg

後輩A 「あ、俺それ見たわ」


e0022736_15341926.jpg

後輩B 「なんだかんだ言って、課長、転職の相談してたんじゃないですか?」

e0022736_15355783.jpg

忍者 「!!!!!!!(なんでバレてるんだろ?)」

e0022736_1536789.jpg

忍者 「・・・ははは、、、ば、ばかだなあ、君たち、そないなことあるわけ・・・」

e0022736_15334758.jpg

後輩A 「・・・・抜け駆けは許しませんよ!」


e0022736_15341926.jpg

後輩B 「そーだ!課長だけ抜け駆けなんて許せませんよ!!」


e0022736_1536789.jpg

忍者 「いややや、そんな、ほら、まだ転職できるかどうか・・あわわわ、そんなわけないだろう??」


e0022736_15341926.jpg

後輩B 「課長職ともなれば、自分の給料の三倍以上、五倍は稼いでもわらないとなりませんよね?」


e0022736_15334758.jpg

後輩A 「課長・・3倍以上達成してますか?」

e0022736_1536789.jpg

忍者 「あわわわ・・・いや、それは、、、、、、、」


e0022736_15341926.jpg

後輩B 「課長どーなんですか!!」


e0022736_15334758.jpg

後輩A 「課長!」



・・・・・・ってな具合でいつの間にか、ワシがつるし上げ・・・はぅぅぅ・・・(泣)


ほんとに、こう不景気が長引きますと、社内の雰囲気も悪くなってきますな。

人間関係がギスギスとするっていうか、なんていうか・・・。

なんにせよ・・この決算。

内々の数字ではおそらくギリギリ赤になるか・・というところ。

そーしますと・・まーたボーナスも昇給も無い!ということになりそうです。

ウワアアアアアアアアアアーーン!!(泣)
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2010-04-27 10:10 | 猫背リーマン | Comments(5)
北海道XC 第一戦 in HOP
来る 4月18日

いよいよシーズンを迎えた北海道で、 北海道XC シリーズ戦 の

第一戦が行われました。

場所は、ワシがもっとも苦手なHOP。

HOPは、国際級のMXコースと、外周のウッズやアップダウンのあるエンデューロコースを保有し、

その両方を使ったコースレイアウトであります。

2010年のエンデューロシーンを予測させる大事なこの初戦。

そして去年の覇者 高橋選手が2010年から、新鋭 ハスクバーナの乗り換えて

今年はどうなるか?

同じく、マシーンがオレンジにチェンジされた帯広の大先生の熱いバトルは?

Aクラスへ昇進したライバルたちの戦闘力は?

今年からMXマシーンにチェンジした、 新進気鋭のともしーの戦力は?

そして、今年からMX-NBに挑戦する我が大将の戦い、

同じくMXマシンにチェンジしたカシラのその極悪な戦いぶりは?


と、いろいろと思うところもあったわけです。

そして、なにより・・これは北海道ならではでありましょうが、

永い冬のシーズン中お会いできなかったエンデューロ仲間たちとの再会。

これも初戦ならではの楽しみなのであります。

e0022736_10261595.jpg
e0022736_10262683.jpg
e0022736_10264276.jpg


さて、そんな期待のレースがいよいよスタート!

最初のモトクロスコースを駆け抜けて、おくのウッズへと一行はなだれ込んでいきます。

とにかくこのHOP。

コースももちろんのこと、ウッズもガレもどこにいっても、ウオッシュボードの嵐であります。

つまり・・・急激に体力が奪われていく・・そんなコース。

すなすな地獄に嵌る人、ウッズの根っこで玉砕する人、

カメラを構えながら徐々にコースを移動。

ウッズポイントへいくと、一人のライダーがレース中なのにも関わらず

止まってこちらに向かってなにか叫んでいる。

慌ててそばによって聞いてみると、奥でレディースが転倒、かなりのダメージらしく

そのまま倒れている!とのこと。

慌ててその場へ走っていく。

その途中、umiちゃんも「人倒れてる!!!」とでっかい声で合図。

駆けつけてみると・・・・なんと!Mちゃんじゃん!!!!!

大丈夫かーーーーー!!!と走り寄る。

「なんか・・・足、外れちゃった・・」

おいおいおいーーーー!!!!足が外れたッてええええええええええ???

「あ、でももう自分で入れましたから・・・」と。

自分ではめたの?ってか、はめれるの?

「とりあえず、無理しないでピットへ戻ります・・・」と、言い残し走り去るMちゃん。

オイラはそのたくましい背中にぽかーんですよ。ぽかーん。

なんとMちゃん。やめるっていってたのに、そのまま最後まで走り続けた。

いやいや、なんというたくましさ。びっくりですよ。

更におくに言ってみると、ウッズもウッズ。

一面の林の中、クネクネと走るライダーたちが!!

いやいやいやー、これってちょっとISDEみてーじゃね?かっちょいいよ?

と、、、、、おろ?X猫さん?どーしました?

コース脇で必死にキックしてるX猫さん発見。

「ガス欠ーーーーーーーーーー!」と・・・・

なんとX猫さんだけでなかったのです。ガスケツライダーはwwwww

sasakiさんもウワサによるとガス欠、クララさんもガスケツ・・・

ってか、どんだけ熱くなってるのかとwwwww燃料は入れましょうね。

そんなこんなで、レースは終了。

いよいよファイナルクロスを残すのみとなった。

さて、ファイナルクロス。

Bクラスのともしー&大将。

この二人は異常な速さを誇っている。

ファイナルクロスではきっとやってくれるに違いないと期待してみる。

そしてスタート!!!

おおお!!大将飛び出したーーーー!!!!

二番手で通過していく!速い!速いよ大将!!!!

・・・・・あら?ともしーは?

ふと見ると・・・ともしー、やっちゃってました・・・・・

あはは、やっぱりともしーはともしーでありました。

その後、奮闘した大将・・・徐々に後退していく・・うーむ、明らかに体力が落ちていってるみたい。。。

それでも、魅せてくれましたよ大将!!!!


そして、ワックワクのA&SAクラスのファイナルクロス。

一斉に大迫力のスタート!!

うおおおおお、やっぱりモジゾーさん、飛び出していった!!!

速っええええええ!ばっかじゃねーの?そのスピード。

キガクルットル!!!!っていうくらいのスピードで駆け抜けていきます。

テーブルトップなんざ飛び越しちゃうしwwww

徐々に2つの集団に分かれ始める。

カシラ!頑張っております。カシラ!

トップグループのケツに張り付いて頑張っております。

そして、トップはモジゾーさんと、高橋さんの一騎打ち。

いっやーー、それにしても私、初めてみたかもしれません。モジゾーさんの本気走り。

恐ろしく速いんですよ。これが。

だが、高橋選手も最後まで食いついていく。

さすが、去年の覇者だ!!!


そしてバトルは最後の最後まで・・・最後のラストコーナーの突っ込みあい!!!!

が!!!なんと高橋選手、転倒!!!!!!!!!

そのままモジゾーさんがトップでゴール!!!

二番手は高橋選手!!!

いやーーー、すっげーーー興奮したよーーー。

久しぶりにいいもんみせてもらったーーーーー。

と・・今回は写真がないので、、、、文章だけのレポートになってしまいました。

で、早速映像をアップしました。

少しでも興奮が伝わるといいんですが・・・・・


[PR]
by kawasaki_ninjya | 2010-04-23 10:51 | オートバイ | Comments(5)
木古内へ。
プレ申し込みをさしてもらった 木古内。

本当は、もう大分期日も過ぎていたんだけども、、、、

すぐに申し込まなかった理由のひとつには、

「今年出場できるかどうかわからん」

というのがありました。

それは、金銭面だけでなく、仕事上の理由も重なり。

考えて見ますと、北海道札幌からの出場でも、出来れば金曜日のうちに行きたい。

金曜日中に車検を通しておいてしまいたい。

と、なりますと、会社も金曜に休まなイカン。

それが、なかなかに厳しいということもありました。

プレ申し込みしておいて、参加できませーーんなどと、気軽に言うことは絶対したくないし、

その想いから、プレ申し込みを見送った次第でありました。

しかしながら、下手すると今大会で終了してしまうかもしれない・・・と、

主催者からその言葉を聞いた途端、「なんとか無理してでも出場したい!」と思うようになってしまいました。

状況は非常に厳しい。

会社ももめにもめてる次期だけに、果たしていけるかどうかも怪しい。

だけども、出れる可能性があるなら、出れるように最大限努力したい。

そう思うわけです。

去年のブランクや、精神的にコワイコワイ病はまだしつこく居座ってます。

コレを超えていくのはかなりの時間がかかろうかと思います。

でも、やっぱり走りたい。

去年、本気のサバイバルレースとなった木古内。

それを撮影隊として、ビデオカメラの視点から見ておりました。

非常に苦しげで、それでいて皆様、輝いておりました。

やっぱり見てるだけじゃつまんねーよ!と。

そんなわけで、ギリギリまで色々と調整がありますし、壁が沢山ありますが、

なんとか、出場したいと思っております。

e0022736_1173739.jpg


それに・・・・

大森木古内町長にも会いたいですし!!(笑)
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2010-04-16 11:08 | オートバイ | Comments(0)
練習開始です。 in HOP
待たせたな


とばかりに、今シーズンいよいよ始動始まりました。

で、もちろん、常に泥縄なワシは、練習日前日にリンク周りの分解清掃!!!

これまた狂気乱舞?しながらようやく夜中に完成。

もうね、はっきりわかっちゃったよ。

ワシには、整備のセンスが無い!ちゅうことをね。

そらもう、やらかした数々といえば・・・・・・

まあ、そんなこんなのどたばた準備もようやく完成して、当日千歳のHOPへGO!!

今年の目標は・・去年まったく走れ無かったので、このブランクを埋めるべく、

そしてなにより「コワイコワイ病」を治すために・・・。

ブランクでたるみきった筋肉よりも、この「コワイコワイ病」を治療することの方がかなり難しい。

とにかく!真剣に、無理せず長時間を走ろう!と心に決めて行ったわけです。

現地に着くと・・・うほっ!モトクロスな人たちがブンブンいるいるーーーーー。

ワシのようなしがないサンデーライダーには、Mxerな人たちはまぶしすぐる。

なにより、若い。 (中には若くないご同輩な人も居ますがww)

そして、めっちゃくちゃ、速い。ジャンプもぴょんぴょん飛んじゃうしね。

しかししかし!

ワシも負けちゃおれん。めっさ燃えてるわけですよ。えぇえぇ。

走り出すまでは!!

e0022736_1993833.jpg


もっとも走り始めたら、あっという間にダメ猫背になるんだけんども・・・・・ね・・・。
e0022736_1912102.jpg


さて、今回、HOPへ練習に来てたのは、大将をはじめ、ともしー、カシラ、先生、chimaさん、

Chocoppyさんというメンバー。

でも、、、ね。

みーんな、モトクロッサーにのっちゃってさーーー。

「モトクロッサ最高!」みたいな、顔しちゃってさーーーーー。

まあ、買えない貧乏人の僻みだけんどね。

みんな、颯爽とモトクロスコースへ出て行くのを尻目に、ワシはまずは基本を思い出す!という名目で

8の字を練習。

e0022736_19151453.jpg


これが・・自分でもびっくりするぐらい走れない。ってか、曲がれない。

「いやーーー!ここまで落ちぶれた?ワシ」と自分にびっくりですよ。えぇ。

20分くらいグルグルと回っていたでしょうか?

なんか、このまま8の字をやってるとどんどん落ち込んで走れなくなってしまいそうだったんで、

意を決してエンデューロコースへIN!

「まずは一時間。このまま休まずに淡々と走る!」と心に決めて走り出す。

ドッキドキのエンデューロコース。

いっやー、久々だよね。うん。

おっほーーーー、そうそう、このギャップとざっくざくの砂すなすな・・・・

キャーーーーー!!!(><)ギャップあぶねーーーーーーとばされるーーーー

とか、独りキャアキャア言いながら走っていたわけです。

e0022736_9205931.jpg


しばらく走ってると・・・いつの間にやらカシラが迫ってくる!!

e0022736_922175.jpg


んで、見事なフォームであっという間に消えていった・・・はぇぇ・・・・

こなくそーーーー!!まけんでーーーー!とアクセルを開けるも、

e0022736_9241527.jpg


ギャップに弾かれ、顔面をハンドルに強打!!

アウチチチチチチ!!!
(><;)


やっぱ、無理はイカンよね。うん。無理はイカン。

と、まだ自分のペースでのほほんと走り出す。

と、そこに、、、、来ましたよ。

いつの間にやら、モトクロスへ転向したお二人が。

意地悪く後ろから迫ってきましたよ!!

まずはともしーーー
e0022736_9273871.jpg


いや、ほんと、マジでともしーーーめっちゃ速いよ。あっというまにおいてかれる。

ジャンプもビョンビョン飛んじゃうしね・・・・もう、コースじゃ勝てねーよ・・・orz
e0022736_9301493.jpg


先ほど、顔面強打してから、またもや「コワイコワイ病」が再発。

まったくアクセルが開けられねえ。

アクセルが開けられねえから、ギャップでは逆に不安定になり、余計に危ない・・・と。

いや、これはマジで重症だね・・・・コワイコワイ病。

コレを克服するには、かなりの練習と時間が必要なんだろうな・・・・・と、

ちょっと心折れそうになるも、「いや、とにかく自分のペースで淡々と練習あるのみ!」と

気を取り直して走り出す

すると・・・まーた後ろからやってきましたよ。

真打の 大将が!!

大将は今年からMXの大会に参戦するつもりらしい。

いやはや、そのバイタリティには頭が下がります。

んで、後ろにひっつき「バオンバオン」あおってきたーーーーーー!!

e0022736_933645.jpg


こ、こええええええええええ!!!!

ワシも必死に逃げる。

e0022736_9333523.jpg


うひゃーーーーーー!こえーーーーよーーーーー。

e0022736_9341520.jpg


2周全力で走って・・・二度目の顔面強打!!!

アウチチチチチチ!!!
(><;)


ここで心折れました。えぇえぇ。ぽっきりと。

コース脇に停止ですよ。えぇえぇ。緊急停止です。はい。

e0022736_9352583.jpg


そしてつつつーーー、とよってきて・・・

e0022736_93762.jpg


大将より、暖かいお言葉を頂・・・と・・・・この時点でもう、ワシ涙目。

その後も、また独り淡々と走行を続ける・・・。

で、走行時間、残り30分となった時点でAコースへ移動!

おほーーーMXな人たちが偉い勢いでぶっとんでいってます。

カシラ、ともしー、大将もその中に混ざってガンガン走ってる。

うむーー、すごい・・・その迫力。圧倒的だ。

思わず、コースイン出来ずにボーゼンと立ち尽くす・・・・

e0022736_9401780.jpg


が、いつまでもボーゼンとしててもしゃーない。

えいや!っと走り出す。

走ってみると・・・おろ?

エンデューロコースよりもぜんぜん走りやすいですけれども??

ひゃっはーーーー!なんだよぜんぜん走れるじゃんかよ!

あ、でも、ジャンプポイントはすべてナメナメで・・・と。

と爆音が頭の上からキターーーーー!!

頭の上をジャンプして飛び越えていきました。モトクロスの人たち。

これで、またまた「コワイコワイ病再発

すっかり意気消沈して、そのままそそくさとコースから出てきました。

その後速攻で光の速さで後片付けをして、挨拶もそこそこに、HOPを後にしたのでした・・・・。

畜生。畜生。今に見てろよ。

大将も、カシラも、ともしーも、みんなまとめてぶっちぎってやるからな。

畜生畜生・・・・と、負け犬の遠吠えをしながら、今回の練習は終了したのでありました。


まずはこのコワイコワイ病をなんとかせな・・・・・・


と、これが、永い永い中年親父のリハビリの始まりであった・・・

                             続く・・と思う。










[PR]
by kawasaki_ninjya | 2010-04-12 19:19 | オートバイ | Comments(6)
木古内 STDEが危ない!
緊急の連絡です。

今年、木古内 STDE(サバイバルツーデイズエンデューロ)が開催の危機に瀕しております。

仮申し込みの段階で なんと、予定の半数しか達成してないようです。

このままですと、今年の木古内STDEの開催が危ぶまれる危機的状況です。

あれだけの壮大な林道ルートは、日本のどこを見ても無い!

環境問題が言われる中、きっと一度休止してしまったら、二度と復活できないかもしれない・・・

e0022736_927252.jpg


北海道民も、全国のエンデューロライダーの皆様も、

日本から貴重なオープンエンデューロの火を消さないためにも、

参加できる方は、ぜひとも参加をしてください。

e0022736_9273582.jpg


仮申し込みは、まだ、間に合います。

本日 4月7日中に、メールもしくは、直接電話でも参加意思を伝えてください。

詳しくは 下記をクリックしてください。

木古内STDE事務局

もしくは、STDE春夏秋冬ブログを確認!!
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2010-04-06 09:23 | オートバイ | Comments(5)
このブログを見てくださっている皆様へ。
ちょっと面白い物を見っけました♪

思えばブログを開始してから、沢山の人たちと出会うことが出来ました。

私は北海道に住んでいますが、遠くは九州の方たちまで。

そして、レース会場で声をかけてもらえたりするのが、

たまらなく嬉しいときでありました。

これからも、、、この生ぬるいブログをニヤニヤしながら見ていただきたい。。。

笑いをお届けできれば、、、と思っております。

そんな気持ちを手紙に込めて 「大沢たかお」さんに朗読してもらいました。

e0022736_20153685.jpg


お暇なら、ぜひ聞いてやってくださいまし。

下をクリックしてください。


大沢たかおの朗読
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2010-04-02 20:10 | オートバイ | Comments(2)
ロボットテクノロジの進歩
日本における、ロボットのテクノロジの発達はすさまじいものがありますな。
ほんの、10年前からは考えられないくらいです。

二足歩行をASIMOが成功させたのを皮切りに次々と・・

ASIMOもバージョンアップをして、さらに小型で動きもナチュラルになって・・。

e0022736_18472586.jpg


SONYなんかもロボット技術を見せ付けてきましたね。
e0022736_18475287.jpg


もちろん、技術メーカーだけでなく、日本の研究機関も頑張っておりますな。

ロボットというより、アンドロイドを目指してる気がします。
e0022736_18483552.jpg


今のロボット工学の中心となってる技術者たちは、おそらく幼き頃、

「鉄腕アトム」とか、「鉄人28号」とか、「ガンダム」とかをみて育った世代。

だもんで、ロボット=アンドロイド という図式がしっくりくるんですな。

このまま、後20年もすれば、世の中、普通にアンドロイドが歩いている・・

そんな未来が来るでしょうね。

あと、パワースーツという名の「モビルスーツ」も。

ゆうきまさみの漫画で「パトレイバー」というのがありました。

まるで重機のようなロボットを使い、様々な仕事をする。

こちらのほうが、実現が早い気がします。

・・・・ところで・・・・・・。

世界中の国々ももちろんロボット工学の研究をしてると思いますが、

その思想というか、成果には、お国柄というのが色濃く出てますな。

例えば。アメリカ。

e0022736_18522958.jpg


これはアンドロイドというより、セクサロイドといったところでしょうか?(笑)

なんか、日本の某メーカーの〇ッチワイフ見たいですがwww

それを真剣に作っちゃうパワーがあるのが、アメリカなんですな。

そして、ヨーロッパ。

e0022736_18535980.jpg


なぜ子供型?という疑問はさておき・・何故その可愛くない顔を付ける?とか・・

まあ、たぶんに突っ込みどころはありますが、なんとなく生真面目な雰囲気。

一つ一つ手作りで作りました的な感じがいい雰囲気です。


そして、お隣の国 韓国。

e0022736_1855278.jpg


さすが韓国。

うまく作るものですね。「模倣品」をwwwww

まるで〇SIMOにそっくり・・という雰囲気です。


そして、今、日本のGDPを抜き去った中国。

すさまじい勢いで経済発展をしている中国。

その底知れぬパワーと英知が結集して出来上がった軍事用アンドロイド。

その名も「先行者」

e0022736_18572917.gif


さすが先行者です。

どこ国よりも「先に」行っております。どこへ向かってるのかは知りませんがwwwwww

と、まあ、ロボット工学ひとつとってみても、色々と興味深いわけです。はい。
[PR]
by kawasaki_ninjya | 2010-04-01 18:58 | まじめなお話 | Comments(2)