人気ブログランキング |
(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


日々徒然
自分は今人生のターニングポイントをいつの間にか過ぎて

もう立派な中年だ。

会社での立場も中間管理職・・上と下の軋轢に挟まってる。

思えば、短気なワシもずいぶんと丸くなったもんだ・・・と気がつくと苦笑いしてる。

調和を強調し、自分の意見の半分も言わず、言い方もよくよく考えて話さなければならない。

人と、いや、社会との調和を図るために、いつの間にか、自分という自我を

ゆがめてしまっているのかも知れない。

もっとも、それほど悲観的なものではないのだけれども。

日々大体において、思ったとおりにはならない。

それも、十二分に判る歳になった。

思ったとおりにならないからこそ、思い通りに進んだときの喜びもひとしおだと

それも十二分に判っている。

力の強いものが正義だという、力の論理にも反発は覚えるが、結局は従っている。

若さは過去の輝きとなり、あんなに反発していた親父にそっくりになっていく。

とある営業先の受付の女性たちには 「疲れた中年になってますよ(笑)」とか、

取引先の若い社員には「ninjyaさん、ノネナール臭全開でしょ?(笑)」とか

冷やかされる。

それをネタにしておどける中年な自分も居るのだけれども。

心の中では「うっせえな、中年だからなんだってんだよ!うるせえよ」と

毒づいてみたりするが、決して表情には出さない。中年な大人だから。

ついでに言えば、中年なのに金もない。

まあ、若い奴とかから言わせれば、「金のない、みすぼらしい猫背な中年親父」ってところか。

そんな親父代表のようなワシだけれども、、、、表面はみすぼらしく見えたとしても、、、

内面では炭の火のように熱く燃え上がっているのさ。

オフロードバイクに。エンデューロに。そして、仲間たちに。

ワシよりもっと年上な親父たちが無邪気に、熱くなって走っている。

そのことがなによりワシに勇気をくれる。

「ああ・・・俺もまだまだ、やれる!」って気にさせてくれる。

だって、ワシより、もっともっと熱く激しい親父たちがウジャウジャいるんだから。




くるみ <---なんとなく最近とっても気に入っているPVだす。暇なら見てね。


バイクに乗ってるときだきゃー、ガキの頃のまんまだ・・・ワシ(笑)
by kawasaki_ninjya | 2007-08-07 19:58 | まじめなお話
<< うひーーーーー・・・ 昨日の話・・・ >>