人気ブログランキング |
(^_^)enduro

オフロードバイクと北海道の楽しい林道♪
by kawasaki_ninjya
coolwater
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
リンク集 
ツイッター&翻訳
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2007年 01月 11日 ( 2 )
気づかされました。
某番組で 「物事には偶然など無いのですよ。すべては必然なんですよ」と繰り返し
言っていた。

加えて 「辛い出来事や、嫌な出来事、不幸な出来事は見方を変えれば
その中に大切な学びがあるのですよ」とも言っていた。

うーん、、と考え込んでしまった。
ワシは不幸な出来事によって何を学んだんだろう?

具体的に一つの例をとって考えてみた。

つい最近 「○ーなすが出ない」という大変不幸な出来事があった(汗)
それによって何を学んだだろう?

お金の大切さ? それもあるだろう。
お金が無い辛さ? それもあるだろう。
物が買えないから、今有るものを大切にする? それもあるだろう。

しかし・・それよりももっともっと大切なことを学び、気づかせてもらいました。
それは、「人の温かさと優しさ」と「その人たちが自分の周りにいてくれてる」と
いうことでした。
ブログ上でも皆さんから優しい励ましの言葉を沢山頂きました。
直接励ましや、暖かい言葉も頂きました。
そして、「お金がないだろう・・」とご飯をおごってもらったり、
物を頂いたり、沢山のご好意を頂きました。
この事でどれほど救われたか、どれほど嬉しい思いをしたか、どれほどありがたいと思ったか、
書き表すことが出来ないほどでした。

これらは、決してお金では買えない「大切な思い」で、その大切な思いを本当に
沢山沢山頂きました。
そして、お金を得るよりも、もっとずっと、幸せな気持ちにもなれました。

本当に「不幸と思える出来事」の中に、大切な学びがあり、そのことに気がつくと
本当に不幸な出来事がとても幸せな出来事に変わるのだ・・」と実感しました。

この場を借りて、皆様には深く深く感謝いたします。
次は、私が皆様にお返ししなければ・・・と思っております。
どんな形でお返しできるかはわかりませんが、でも、自分で出来る最大限のお返しを
したいと思っております。

まずは一言心を込めて言わせて貰います。

     「 あ り が と う 」
by kawasaki_ninjya | 2007-01-11 11:00 | まじめなお話
ちょっといい話。
ちょっといい話に出会えました。

いい話・・というより、ちょっといい言葉かな?

宇佐美百合子さん の著書「元気をだして」より。
e0022736_10332132.gif

なんとかなる

もう、そうなっちゃったことで
いくら自分を責めてもしかたない。

ますます、傷が深くなるだけ…

泣きたいなら、
なにも考えないで
こどもみたいに泣いちゃえば?

涙がかれてから、
考えよう。

   だいじょうぶ、
   かならず、なんとかなる。
--------------------------

いましかない

昨日の自分を、ここに出そうにも
できない。
明日の自分を、いま見ようにも
かなわない。
わたしが住んでいるのは、
いま、だけだから。


ここからのぞく、過去の風景。
…なんだか嘘っぽい。

いま、どうおもうかで、
いいことと悪いことが
ころころ、かわる。

ないほうがよかった、とおもう場面が
ゆらゆら、ゆれる。

もしかしたら…
痛かったこころの傷は
自分を育てるためのもので、
必要な体験となって
わたしを助けてくれるのかもしれない。


過ぎた時間を
ああだこうだいうのはやめて、
ただ、抱きしめよう。

まだ起きていない未来のことに
不安をかきたてるのはやめて、
いまに、全力をそそごう。

----------------------------
生きがい

ぜったいに、
夢を、
あきらめないで。

そこにたどりつく方法は
ひとつじゃない。
たくさんの道があって、
たくさんのタイミングがある。

けっして手放さなければ、
夢は、
いつか、かなう。

おとなになることは、
夢を、
ほうむることじゃない。

くじけそうになったら、
めいっぱいの迫力で
「無駄な体験はひとつもない!」と大声でいおう。

悩むよりも、
少しでも自分の夢に近づくために、
いまできることを、やり続けよう。


あきらめなければ、
夢は、
かならず、かなうから。

夢を生きることは、
すばらしい、ときめきだから。
by kawasaki_ninjya | 2007-01-11 10:32 | まじめなお話